コラム

 公開日: 2015-01-10 

つらい仕事を乗り越える方法

仕事というものは、いろいろな意味でつらいときがあります。
私も、今は仕事をつらいと思うことはなく、むしろ、この仕事があることはありがたく、幸せだと思っています。
しかし、医者になってしばらくの間はつらいと感じることばかりで、逃げ出したいという思いに駆られることがよくありました。

その中でも特につらく感じた時期は、2年目に3ヶ月間京都北部の総合病院で内科研修を受けたときと、6~7年目にかけて大阪の総合病院で、たった一人で心療内科を担当し、さらに内科救急をしなければならなかったときです。
6~7年目で赴任した総合病院の職場環境は本当に劣悪で、あまりのつらさに毎日のようにインターネットで転職先を探したり、このまま病院内で倒れて仕事をしないですむようにならないだろうかと思ったりしていました。
そうしたストレスのために生まれて初めて不眠におちいり、朝起きると吐き気におそわれることもしばしばで、仕事に出かけて病院の建物が見えてくると目に涙が浮かびそうになることもありました。

このとき、自分の気持ちは仕事に対して完全に受け身で、逃避的だったように思います。
一旦、受け身で逃避的になると、抱えている問題は思いの中でどんどん巨大化してきます。
そうして「もう無理だ」と思うようになります。

ただ私の場合、悩みに悩んだ末に最後にはこんなふうに考えました。
「本当にここで働くのは嫌だし、しんどい。
やはり自分にとっては無理で、限界に達して倒れてしまったら、それは仕方ない。
しかし、それまではもう少し粘ろう。
できれば『このつらい病院であっても何年でも働けるぞ』という自分になり、この問題を乗り越えてから、別の病院に変わってやろう」と。

もし乗り越えるのであれば、このままではとても持たない。
考え方を変えなくてはと思い、私が行ったことは次の2つでした。
ひとつは「明日のことは考えない。今日一日のことだけを考えて過ごす」
本当につらいときには明日以降のことを考えていると、明日以降もあるだろうストレスのために押し潰されそうになります。
そんな思いも「今日一日だけ」と考えていると、何とか粘って乗り越えることができます。
ですから、「今日だけ乗り切ればいい」と自分に言い聞かせながら、毎日を過ごしました。

もうひとつは「たった一人にでも、あるいは少しでも人のお役に立つことができればそれだけでいい」
そう考えて仕事に向かうようにしました。
仕事全体のことを考えると、ストレスで圧倒されそうになります。
しかし、たった一人でも、あるいはほんの少しでもお役に立つことができればという思いに意識を向けると、少し能動的な気持ちになれます。

その病院では、この2つの考えを軸にして何とか粘りました。
その結果、1年半くらい経ったときに「この病院をやめたいという気持ちは変わりない。しかし、あと5年やれと言われても何とかやることはできるな」という気持ちになりました。
ちょうどそんなふうに思い始めたとき、次の病院への異動の話が出てきたのです。
ひとつの問題を乗り越えたと思ったときに出てきた話は、私にとっての最高の病院に異動しないかという話で、このことを機に仕事では道が開けたように思います。

つらい仕事に直面しているときには、今日一日だけのことを考えるようにして悩みを縮小することだと思います。
そして、少しでも人のお役に立つことができればいいという能動的な気持ちを持つことで、受け身で逃避的な気持ちを抑制してはどうかと思います。
みなさまの何らかのヒントになれば幸いです。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ