コラム

 公開日: 2014-06-19 

低空飛行で過ごす

気持ちが沈み、どうしようもなく落ち込むことがあります。

そんなとき、真面目な人ほどどうにかして気分を上げなくてはと思い、いろいろと努力します。
しかし、そんなふうに努力すると、努力すればするほどに気持ちの落ち込みがひどくなり、自分を追い詰めるようになります。

よく考えると、当然ですね。
気持ちが沈み、落ち込んでいるのは、エネルギーがなくなっているためです。
ですから、努力するというのはさらなるエネルギーの消耗につながり、全くの逆効果なんですね。

では、「何もしてはいけないのか?」というとそういうわけでもありません。
エネルギーの充電につながる行動であれば、やっていいと思います。
例えば、とても気の合った人や心安らぐ人と会って話すことですね。
気分が落ち込むと人には会いたくなくなりますが、エネルギーを与えてくれるような人とは会うと楽になりますね。
また、何となくあそこに行きたいなとか、これをやりたいなとか思えることがあれば、実行するといいですね。
「やりたい」と思えることは自分の心が欲しているものですから、それを実行するとエネルギーが充電されます。

一方、そうしたものが何もないときには、とにかく
   「低空飛行で過ごす」
ことに徹することです。
無理に上昇しようとしない、無理にあがかないことです。

低空飛行で過ごすことを意識していれば、必要以上にエネルギーを消耗することはありません。
少なくともそれ以上悪化することはありません。
そんなふうに考えると、気持ちも少し楽になり、そのうちに少しずつエネルギーがたくわえられます。

調子が悪いと焦って、いろいろ頑張ろうとしますが、そんなときはまず立ち止まり、低空飛行で過ごすことを意識することです。
そうした方が不調の時期は短くなり、意外に早く浮上できるようになると思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ