コラム

 公開日: 2014-01-27 

「NO」と言うべき「NO」と言いづらい人

正しいことを話される善人の助言ほど厄介なものはありません。

例えば、ある子どもが学校での成績が優秀にもかかわらず、「高校を卒業したら、自分は寿司屋としての職人の道を歩みたい」と言い出したとしましょう。
しかもそれは単なる思いつきではなく、小さな頃からの夢で、心の奥底から湧き上がる思いだったとしましょう。
それでも、学校の先生は「それだけ成績が良ければどこの大学にだって行ける。そうすれば、将来は経済的にも安定する。お前の親だってお前の安定した幸せな将来を願ってここまで一生懸命に育ててこられたんだ。その気持ちを無にするのか。親はきっと悲しむぞ。俺は本当に心からお前のことを思って言っているんだ」というようなことを言われるかもしれません。
先生の言われることはもっともでしょうし、自分のことも思ってくれています。
しかし、こうした助言こそ一番厄介なものなのです。

なぜでしょうか?
もし、犯罪に手を染めているような先輩から「大学に行くことも仕事をやることも必要ないぜ。一緒に強盗でもやってひと儲けしようぜ?」と誘われたとしても、脅しに屈するようなことがない限り、誰でも容易に「NO」と言うことができるでしょう。
しかし、自分のことを思ってくれている先生から常識的にも正しいようなことを言われると、簡単に「NO」とは言えません。
では、「『YES』と言えばいいんじゃないか?」と思われるかもしれませんが、それは、自分の思いとは異なっている。
こうしたとき人は最も悩むことになるのです。

このようなとき、たとえ相手が善人であったとしても、常識的に正しいような意見を述べていたとしても、勇気をもって「NO」と言うことです。
自分の納得のできない道を進むと、それが常識的に見ればいいように見える道であったとしても、人は挫折しやすいものです。
一方、常識から外れたような生き方をしたとしても、それが心の奥底から湧き上がる思いに基づくものであれば力強く歩むものです。
例えその道を歩んでいて躓(つまづ)いたとしても、自分の納得した道であればまた立ち上がれます。
だから、自分の納得する道を進んだ方がいいのです。

“正しいことを話される善人の言葉は聞かなくていけない”
そうした考えに縛られてはなりません。
正しいことを話される善人の言葉であっても自分の湧き上がる思いと異なるときには、勇気をもって「NO」と言うべきなのです。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ