コラム

 公開日: 2013-12-30 

『永遠の0(ゼロ)』

本当に久しぶりに胸の奥から熱いものがこみ上げてくる映画でした。
実は、本を読んだときにも感動するものがあったのです。
ただ第二次世界大戦における日本の戦い方への無念さや、現代における中国や韓国の日本への批判など割り切れずに、どうしてもつらく思う部分もあったために、その感動を心の奥にしまいこんでいました。
また、気持ちが熱くなりすぎて、その気持ちのままに感想を書くと反感を持たれる方もいるのではないかなと思い、今日までコメントをせずにきました。

でも、映画というものは感情にストレートに訴えてくるものがありますね。
胸の鼓動、溢れる涙…、そうしたものを抑えることができませんでした。
そして、やっぱり本当に大事なことは伝えなくてはいけないという気持ちに駆られ、この映画の感想を書くことにしました。

ふと自分でも「一体、何に感動をしたんだろう?」と思います。

そのひとつは「無私の心」だったんだろうと思います。
主人公の宮部久蔵にしても、特攻隊員たちにしても、戦争中はみんな極限状態の中にあったのではないかと思います。
そうした状態の中では、それぞれの心の中に筆舌に尽くしがたい葛藤があったような気がします。
その葛藤の中で最後には、守るべき家族のために、ともに戦った仲間のために特攻に臨んだその心。
そこには多かれ少なかれ「無私の心」がありました。
少しでも本当の自己の心を持っている人間であれば、その無私の心に胸を打たれないはずがないような気がします。

また、宮部は家族への愛のために、周囲からどのような批判を受けようとも徹底的に自制し、忍耐し続けました。
人の心を刺激するような言動をとる人に比べると、そうした人はなかなか理解されないものです。
しかし、年月とともに、自制と忍耐から生まれる“魂の品格の高さ”は隠せないものとなり、尊敬の念を抱かずにはいられません。
この映画を通して、そうした「自制心」「忍耐心」というものの価値も思い出しました。

3つ目は「命の大切さ」です。
今の時代は命を大切にしない人が多すぎるような気がします。
命とはまさに“生命そのもの”であり、“与えられた時間”です。
戦争によって生きたくても生きられず、命を賭して守らんとしてくれたこの日本で、後世の人に託していったこの時代を私たちはどれだけ感謝し、精一杯生きているのでしょうか?

家族や他人の幸福よりも自分のことが中心で、何かトラブルがあると「相手が悪い」「社会が悪い」と人のせいにして、衝動的な問題行動を起こす。
そんな人が多くなりつつあるこの時代に『永遠の0』は、人としてかけがえのない大切なものを教えてくれているような気がします。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ