コラム

 公開日: 2013-08-12 

自分は何を考えているのだろうか?

私は時折、「ロンドンハーツ」というバラエティ番組を見ることがあります。
この番組は品がないということで、きっと嫌いな方は嫌いでしょう。

ただその番組の中にある「有吉先生のタレント相談」という企画はなかなか面白いなと思います。
どのような企画かと言うと、以前は売れていたけれど売れなくなった芸人や未(いま)だ全く売れない芸人に対して、現在、テレビで引っ張りだこになっている有吉弘行がコメントをするというものです。

最初はばかばかしく笑いながら見ていたのですが、何度か見ているうちにふたつのことに気がつきました。
ひとつは、売れなくなった芸人や売れない芸人には驚くほどに売れない理由があるのだなあということ。
もうひとつは、有吉や司会の田村淳の話は冗談めいていたり、極端に行き過ぎたような意見を言っていたりするように見えるけれども、ある意味、非常に的を得ていて、これ以上の答えはないのだろうなということです。

売れない芸人に共通しているように思われるのは、
    “まず自分を客観視できず、的外れな努力ばかりしている、あるいは努力していない”
    “自分がうまくいかない理由をしばしば人のせいにして、自己反省する姿勢がない”
    “人の意見に素直に耳を傾けない”
などです。
つまり、売れない芸人は売れないべくして売れず、売れる芸人は売れるべくして売れているのですね。
そして、その差は『その人の考え方』にあるのだろうなということが痛切に感じられるのです。

思わず、
    「今、自分はどんな考え方をしているんだろう?」
    「今、どんな考え方に基づいて、どんな努力をしているだろう?」
と振り返ってしまいます。

きっと自分にとってすばらしいと思う人が
    「君のその考え方はすばらしいし、そのまま努力していけばいいよ」
と言ってもらえるような生き方をしているのであれば、自分自身もそのすばらしい人と同じようなすばらしい人生を生きられるのだと思います。
しかし、自分の枠にこだわった考え方をし続けている限り、芸人であれば“売れない”という状態から浮上することは決してないのでしょう。

人というものは怖いものですね。
こうやって他人事としてみればよくわかるのに、自分のことについてはなかなかわからないのですからね。
もう一度、素直な心で「自分は何を考えているのだろうか?」と見つめ直してみたいと思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ