コラム

 公開日: 2013-05-12 

あなたとの雑談③

みなさんは、休日はどのように過ごされているでしょうか?

私は大きな予定が入っていないときには、寝て過ごす休日が多いですね。
別に寝ようと思っているわけではないんです。

ただ日々の診療では、まだまだかなりの精神エネルギーを消耗しているようで、気を緩めるとその疲れがどっと出てくるんです。
いつもエネルギーコントロールを心がけているのですが、なかなかままなりません。

自分の精神エネルギーのコントロールは、自分の心の状態のコントロールでもあります。
目の前にどのような方が来られようとも、心を揺らさず、心を入れ過ぎず、かつ、心を尽くすというこのバランス。
このバランスどれだけ維持できるかが、精神エネルギーの消耗に関わってくるわけです。

5年前、10年前、あるいはそれ以上前の自分と比べると、飛躍的に心のコントロール能力は上がってきたように思います。
それでも、目の前には本当にいろいろな精神状態の方が来られるので、まだまだ自分の未熟さを思い知らされるわけです。
日々、心の修行かなあと感じます。

ただ、最近はこんなふうに考えています。
だからと言って、不安や恐れの気持ちで過ごすのをやめよう。
「ねばならない」と思って無理して頑張るのをやめよう。
何に対しても「ありがたいなあ」「幸せだなあ」と考えるように心がけて、できるだけいつもいい心の状態を保つようにしよう。
その方が楽しいし、幸せですものね。
また、いい心の状態でいれば必ず、いい現実が目の前に現われますからね。

「どうして私にはこんなに嫌なことばかり起こるのかしら」という人がいますね。
それは、その人の心の中に不安や恐怖感、不平不満や怒りの気持ちがあって、その気持ちが嫌なことを呼び寄せているというのが心の法則なんですけどね。
そうした方はなかなかこうしたことを認めたがらないので、解決方法が見い出せなくなって、難しいですね。
その方が気付くまで寄り添っていくしかありません。

話が少しずれましたが、休みの日に眠気が襲ってくるようであれば、寝た方がいいと思います。
真面目な人は昼間に寝ることに罪悪感を抱きがちですが、本当に元気であれば睡眠を欲することはありません。
からだが睡眠を欲しているのに、それを寝ないで無理をすると、自律神経に負荷をかけ、体調を崩すことになります。

では、「いつもバリバリ活動して元気な人がいるけれど、あれはどうなんだ?」って思いますね。
それはそうしたタイプの人なんです。
頭の切り替えが早かったり、何事も楽しんでやっていたり、いい意味でマイペースだったり、鈍感だったりして、疲れをためない人なんですね。
うらやましいですけど、タイプが違うので仕方ありません。

自分が疲れやすいタイプで、休日に睡眠を欲するのであれば、十分に寝た方が元気に活動できます。
そうしながら、日々の仕事で疲れをためないような工夫をしたり、ストレスをためない気持ちの持ち方を心がけていったりすることだと思います。
私もそんなふうにして毎日を過ごしています。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

40
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ