コラム

 公開日: 2013-02-25 

心の病気の治療って何?④

心の病気の治療の三つめは、自分を変えること。

自分を変えるってどういうことでしょう?
わかるようでわかりませんね。

自分を変えるというのは、
    『自分自身が学び、成長する』
ということです。
ときには、ストレスを対処する方法を学び、対処できるような自分になることです。
ときには、自分を苦しめるような考え方や行動パターンをとっていることに気付き、自分を幸せにするような考え方や行動パターンに変えることです。

「言うは易(やさし)く行うは難(かた)し」です。
自分を変えるということは、簡単なことではありません。
時間的にも、方法論的にでもです。

成長するということですから、成長にはある程度の時間が必要になります。

方法論を語ると、それだけで一冊の本になってしまいます。
ただ、もし大事なポイントを3つだけ挙げるとするなら、次の3つになります。

自分を変えるためには、人の言葉を聞き入れる『素直さ』が必要です。
実際、人は人の話を聞きません。
素直に聞く耳があって、すぐに行動に移すことができるなら、それはとても優れた才能です。
素直さがあるなら、必ず自分を変えていくことができると言っていいと思います。

次に「何よりも幸せになりたい」と思いを持つことが大事です。
人は誰でも、心の奥底では幸せになりたいと願っています。
ところが、意外にも幸せになることよりも、自分のこだわりを優先して自ら不幸に向かっている人は多いのです。
例えば、人を許せないという怒りの思いを抱いていると、その怒りの毒は自らの心と体を侵(おか)し、不幸を導きます。
ですから、人は人を許すことが大切で、許す心が自らの心を解放し、幸せな人生の礎となります。
にもかかわらず、人は許せないという怒りの思いを抱き続けることを最優先するのです。
誰もが幸せになりたいと願っているのですが、人は意外に幸せになることよりも優先していることがあり、そのためにいつまで経っても自分を変えることができないということがあります。

3つめは、人は自分の思考範囲の中で考えているだけでは、堂々巡りを繰り返し、変わることはできません。
これまでの思考範囲を超えた新たな思考を学ぶ必要があります。
そのためには自分を導いてくれる人(人によってはそれをメンターと言いますが)を持ち、助言や指導を受けることです。

その場合、導き手をよく選ばなくてはなりません。
導き手が人の悪口や、愚痴、不平不満ばかりを語っているような人であれば、おそらく不幸な人生に導かれていくでしょう。
一方、とても素直で、運がよく、いつも幸せそうで、人のために尽くし、誰からも成功していると言われているような人であれば、あなたを幸せな方向に導いてくれるでしょう。
わかりやすく言うならば、誰を師とするかであなたの運命は変わります。

自分を変えるには、
    「素直である」
    「幸せになることを最優先の価値観とする」
    「よき導き手を選ぶ」
この3つのポイントを抑えることが大事です。
この3つのポイントを抑えて時間に耐えることができれば、確実に本当の自分に目覚めていくこととなり、心の病気は自ずと治ることになります。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

16
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ