コラム

 公開日: 2009-09-13 

心の声を聞く①-「ダイヤモンドの心を見つめる医療⑩」-


人から心の悩みの相談を受けるとき、あなたはどんなふうにその話を聞くでしょうか?

その人が話すことに丁寧に耳を傾ける。
カウンセリングの世界ではそのように言われます。

ただもしあなたが相手の心をわかってあげたいと思うなら、それだけでは不十分です。
相手の話すことは必ずしも真ならず。
その人が表面的に話す内容をそのまま問題として、真に受けてはいけないことがあります。

以前、こんなことがありました。
診察に来られたその方は、問診票に頭痛、吐き気、ふらつきといった症状に困っていると書いてありました。

「どのような頭痛に困っておられるのだろう?」
「どんなときに吐き気がするのだろう?」
「ふらつきとは具体的にはどんな感じのふらつきなのだろう?」
そうしたことを考えながら、私は「今日はどうしたことできてくださったのですか?」と尋ねました。
すると、その方は症状の話ではなく、自分の身の上話を始められたのです。

家庭内で困っていることをいろいろと話され、どうすればいいのかを訊いてこられました。
私なりに感じるところをお伝えし、このようにすればどうかと話すと、相手の方は心の腑に落ちたようでとても納得され、道が開けたようでした。
私は「よかったなあ。さて、症状の話は?」と思っていると、その方は私が言葉を発するよりも先に笑みを浮かべて、「今日はありがとうございました」と言って帰られてしまいました。

「ああ、この方は表面意識では頭痛、吐き気、ふらつきに困っているということで病院に来られたのだろう。
でも、本当に困っていたのは家庭内の悩みで、自分の症状の原因もそこにあると感じていたのかもしれない。
だから、いざ診察で話す場面になると、その本音の部分を話されたんだろう。
その悩みに対して光が見えたので、きっと納得して症状のことを話もせずに帰られたのだろう」
そのように思いました。

もしこの方に対して、
「ここは病院なのに、悩み相談をされても困るなあ。
医者の仕事は悩みの相談ではなく、病気の症状を治すことなのに…」
と思って、身の上話を遮り、症状の話だけをしていたなら、きっと症状そのものも改善することはなかったでしょう。

薬で症状がいくらか緩和することはあっても、悩みに対して一定の道筋が見えるか、その悩んでいる心に対して癒されるところなければ、症状は改善しないか、別の形となって症状が表れます。
人間の体というものは、悩みの苦しさを何らかの形で表現しようとするものであり、その場合は薬による治療だけではしばしば改善しません。
表面的な症状だけでなく、心の奥にある問題を共有し、それに応えたことで根本的な解決へのきっかけをつかむことになったのだと思います。

この方の場合、幸いにも自ら心の問題を語り、それに応えることで光が見えました。
けれども、もっと難しいのは、診察で先に挙げたような症状だけを語る方です。

もちろん、本当にその症状に対応するだけでいいこともあります。
ただ本当の解決を目指すにはしばしば相手の話すことだけを真に受けてはいけないことがあります。
その人の話す言葉だけではなく、その人の顔をじっと見て、その人が“感じている”ことに心を傾けるのです。

どこかで無理をしているのではないだろうか?

本当は何が問題なのか?

本当は何を求めているのか?

その人の話すことの奥にある“感じている”ことに耳を傾けることです。
心の声を聞くことです。
それが相手の本当の心の理解につながるのです。

                              泉 和秀

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ