コラム

 公開日: 2012-03-11 

3.11

今朝の神戸は晴れわたり、少し冬の寒さは残っているけれども、思わず家の窓を開けたくなるようなとてもきもちのいい朝でした。
ただ心の奥では何か重い気持ちが横たわり、あえて震災関連の報道番組を見ないようにしていました。

午後2時頃、あれだけ晴れていた空が雲に覆われて、不穏に暗くなってきました。
そのせいなのでしょうか。
それとも、あの時刻が近づいてきたからでしょうか。
どことなく気持ちが圧迫されそうな気がして、休日でしたが、クリニックに行き、仕事に打ち込もうとしました。

すると、雨がちらついてきました。
確か天気予報は晴れだったはずなのに…。
時計を見ると、2時41分。

東日本大震災の起きた5分前になって雨が降り始めました。
亡くなった人の魂、今生きている多くの人の魂、もしかすると、日本の神々も泣いているのかなと思いました。

夕方になると、再び太陽の光が差し始め、不思議な一日でした。

夜になって、少しだけ震災関連の番組を観ました。
ほんのちょっとしたシーンを見るだけで胸が締め付けられそうになったり、涙が出てきたりします。
それは自分の意識でそうしているのではなく、自分自身の魂や体が反応しているような感覚です。

3.11という現実を見つめる。
その現実への様々な思いを受け止め、心の奥深くに刻み込むことは大切なことだと思います。

そして、そこから本当に大事なことは悲しくつらいからこそ、ただその悲しみやつらさにとらわれそうになる思いと戦い、そうした思いと距離をとることです。
そこにいた人たちやそこにいる人たちを思うからこそ、私たちは明るく、自らが幸せになることを心に強く思うことが大切な気がします。

自分が明るく、幸せな人間になって、いろいろな人に愛を与え、幸せを広げていく。
幸せな心を持っている人ほど、多くの幸せを人に与えられるものです。
悲しみや苦しみを知りながら、それを乗り越えた明るさを身につけ、いつもいつも感謝の思いを持って、人のために生きていく。

それが、3.11への本当の供養の道なのではないかなとひとり静かに思っています。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ