コラム

 公開日: 2011-10-12 

自己実現への道のり

自己実現の仕方には、二つの道があるように思います。

ひとつは多くの自己実現の本に書かれているように、
    『自分の夢や目標を立てて向かっていく』
というやり方。
最近の有名人では、ソフトバンクの孫正義社長などがこのタイプのようです。

しかし、心の病に陥っている人の大部分は、この夢や目標を描くことができません。
夢や目標を描けるというのは、それ自体がある程度、心が健康だからです。
夢や目標を感じさせてくれるのは、心の中の『本当の自分』の部分です。
ですから、治療の中でその人が夢や目標を語るようになってきたら、その人は本当の自分に目覚めてきているということであり、その時点で良くなる可能性は極めて高いということになります。

では、夢や目標を描けない人はどうしたらいいのでしょうか?
それは
    『今、目の前にある課題に一生懸命に取り組んでいく』
ことです。
心の病の人、悩んでいる人、夢や目標を描けない人…。
みんな、幸せに生きるために目の前に何か課題があるはずです。
その課題に一生懸命に取り組み、乗り越えていくことです。

ひとつ課題を乗り越えれば必ず、また次の課題が表れます。
その課題を乗り越えると…といった感じでいくつかの課題を乗り越えなければなりませんが、それはいつまでも続きません。
あるとき、ふと夢や目標が出てきます。
それは課題を乗り越えるという行為そのものが実は、『偽りの自分』を克服していく行為だからです。
偽りの自分を克服すれば、その奥に隠れていた本当の自分が目覚めてきます。
そして、夢や目標を持てるようになってくるのです。

こうした生き方をした代表的な人が、経営の神様である松下幸之助です。
彼は最初、独立して仕事を始めたもののうまくいかず、目の前のことに精一杯でした。
新型ソケットの開発と販売がうまくいかなかったときには、本来やりたかった仕事ではない電気扇風機の碍盤(がいばん)を作ることに専念し、その後もただ目の前の仕事に集中していました。

そんな松下が、経営も軌道に乗ってきたあるときにひとつのきっかけをつかみます。
天理教の本部を視察することになり、そこでひとつの理念に基づいて生きる人たちの懸命に働く姿、幸せそうな姿に感銘を受けたのです。
そこで自らの使命と目標に目覚めます。
それが「産業人の使命は貧困の克服にある。社会全体を貧しさから救って富をもたらすことにある」という真使命宣言です。

彼は最初から目標を持っていたわけではありません。
目の前の課題に一生懸命に取り組んでいく中で、ふと心の内から感じるものが出てきて、目標を立て、そこに向かっていく生き方に変わったわけです。

最初から夢や目標を描ける人はそれ自体がひとつの才能であり、幸せなことです。
けれども、そうしたものが描けなくても、自己実現の道はあります。
今、目の前にある課題に一生懸命に取り組んでいく。
そこから開ける扉もあるのです。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ