コラム

 公開日: 2011-05-29 

誰と付き合うか?

前回のコラムで紹介した「金鉱まで残り3フィート」という本にはこのようなことも書かれています。

「人間というのは、一番親しく付き合っている5人の人間を映した鏡のようなものであり、その人の所得や考え方やライフスタイルはその5人を平均したものだ」

実は、私はこれを学生時代に考えたことがありました。
20才頃、私は全てに自信がなく、
「自分はどうしてこんな顔をしているのだろう?
眉毛が太くて、目もキリっとして、もっと格好よかったらよかったのに…」
「どうしてこんな性格なのだろう?
わがまま、利己主義、きつい…などなど、本当に悪いところばかり…」
そんなことをいつも思っていました。

ただふと不思議に思うことがありました。
当時、4~5人の親しい友達がいたのですが、みんないい友達なのです。
私自身、性格も顔も(?)悪いのに、
    「どうしてこんないい友達がいるのだろう?」
と思ったのです。
 その結論が、
    「こうしたいい友達ができるということは、私の中にもいいものがあって、その部分が感応しあって付き合うことができているのではないか?
    私自身が気付いていないだけで、周りの友達は私のそうしたところを感じて、付き合ってくれているのかもしれない。
    友達というのは自分を映した鏡であり、この5人の友達を平均した姿が本当の自分の姿ではないか?」

その後、私自身、自己変革に取り組むようになり、変わったと思います。
そのときに思ったことはその通りでした。
当時は悪い部分が目立っていましたが、その奥にはいい友達と付き合えるだけのいい心を秘めた自分だったように思います。

私たちは“一番親しく付き合う5人”というものを意識することが大切かもしれません。
親しく付き合っている5人がダメな人ばかりというなら、その5人がダメというよりは自分の心の中に何かずれたイメージがあるのです。
なぜこのダメと思われる5人と親しく付き合っているのか?
自分の心の中にある問題を振り返る必要があります。

一時、私は依存心の強い友人たちと親しく付き合っていることがありました。
最初は、その依存心の強さに何か自分が頼られているような気がして、その付き合いによって自分のアイデンティティが維持されているような気がしていました。
それがあるときから、その依存心の強さを負担に感じるようになってきたのです。

そのときに気がついたのです。
その相手の依存心は、他ならぬ自分自身の中にあるものであって、その心がそうした友人を引き寄せていたのだと。
私は決意して、そうした友人たちと距離をとりました。
距離をとることで自分自身の依存心の克服をなし、少し成長したようにも思います。

もし今、自分の親しく付き合っている人に自分が望むような人がいないというなら、その写し鏡である自分の心の問題に目を向けることです。

そして今度は、新たに自分が親しく付き合いたいと望む5人のイメージを心の中に描くことです。
自分の望む人たちと付き合っているとしたら、自分はどんな考え方をして、どんな話し方をして、どんな生き方をするだろうと考えてみて下さい。
そのイメージを抱きながら、毎日を過ごしていると、不思議と目の前に新たな人間関係が表れてきます。
それとともに自分の人生が開けてきます。

私自身も、自分自身のさらなる成長を目指して、自分が一番親しく付き合っている5人とは誰だろうかと考えています。

きっとお医者さんでもそうですね。
「この先生なら…」と思えるような先生に出会い、付き合っていると、いい人生が開けてくるのだと思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ