コラム

 公開日: 2010-10-08 

求める心


『人に求める心がある限り、可能性がある。
だから、人に求める心がある限り、決してあきらめない』

私はいつも学生時代のテニス部のことをよく話します。
それはそれだけテニスに賭けて、自分と徹底的に向き合い、考え続けたものだからです。

実は私は大学でテニス部に入部した頃、殆どの先輩たちからその能力や姿勢を見て、「絶対に強くはならないだろう」と言われていました。
しかし、1回生の頃から私の心の中には「絶対にNo.1プレーヤーになりたい」という強い思いがあり、「絶対にNo.1プレーヤーになる」ということを強い決意がありました。
その結果、大学4回生のときに私は殆どの人の予想を裏切り、No.1プレーヤーになりました。

何が私をNo.1プレーヤーにならしめたのか?

ひと言でそれに答えるとするならば、『誰よりも求める心が強かった』からだと思います。

「No.1プレーヤーになりたいなあ」と思う人はたくさんいます。
けれども、「絶対にNo.1プレーヤーになる」と思う人はそうはいません。
自分の全てを賭けて、No.1プレーヤーになることに挑戦しました。
何度も何度も試合に負け続け、それでも誰よりも創意工夫し、練習し続け、一つひとつの試合に賭けました。
その結果、夢が実現したのです。
私の場合、試合での精神力がとても強く、その根底にあったのはこの求める心でした。

いろいろな患者様を診察していると、なかには治療が非常に難しい人がいます。
その治療の難しい人の中には、ふたつのタイプがあります。

そのひとつは、病気を治したいということで病院に来ているけれども、何をおいても治したいかというと、そうではない人です。
難しい状況にあるにもかかわらず、病気を治すよりも仕事や他のことを優先してしまう。
不思議に思われるかもしれませんが、病気を治しにきているのだけれども、心の奥底では病気が治ると困ってしまうという思いがあり、なんだかんだ言って治そうとしない。
こうした治療への動機付けの低い人がいます。

もうひとつのタイプは、病気はどうしようもないほど難しい。
けれども、心の奥底から助けてほしい、何とか治してほしいという求める心が見える。
そんな人です。

正直申し上げて、前者の人はどこまで治療への動機付けがあげられるのか、そこに治療の鍵はあります。
治療者は情熱を持ってその必要性を語り、治療への動機付けを上げるきっかけを与え続けることはできますが、その必要性を自覚するかどうかは本人の思いにかかっています。
そこに治療の限界が見えることもあります。

しかし、後者のタイプは違います。
病気だけを見ていると、難しくてとても治せそうにない。
そう思ってあきらめる治療者もいます。
けれども、求める心がある人には、必ず治る可能性があります。
求める心がある限り、あきらめなければ、道は開ける。
そう思います。

その人に求める心があれば、そこに賭けることです。
病気の難しさと立ち向かいながらも、それを恐れるのではなく、その求める心に賭けるのです。
求める心こそダイヤモンドの心の本質です。
そこに不可能と思われるものを可能にする力があります。

心の病の人を見るとき、あるいは夢を追っている人を見るとき、求める心があるか否か?
どれだけの求める心があるのか?
もし、求める心があれば、あきらめない限り、病気は治る可能性がある。
夢は実現する可能性がある。
そう確信します。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ