コラム

 公開日: 2010-08-22 

何のために生きるのか?


生きている意味がわからない。
いつも消えたいと思う。

心の医療に携わっているとよく聞く言葉です。

そして、この言葉は私自身も10代の頃から何度も何度もつぶやき続けた言葉です。

何のために生きるのか?
その答えは人それぞれでしょう。
なかには、考えても仕方ないと思って、惰性で生きている人もあるでしょう。
ただ真面目に思い詰める人にとっては、この問いへの答えが見えないとこの世界で次の未来へ進んで行けないような気がします。

私自身も元気なときには、いろいろなことに生きる意味が感じられるような気がします。
けれども、本当に落ち込んだときにはやはり、この問いが自分に投げかけられてきます。

私はあの世という魂の世界があると信じています。
今の多くの日本人が思うようなこの世だけの世界であるなら、どうしてもこの世界に生きる意味が見えません。
死んで肉体も魂も消えてしまうなら、「苦しいときには死にたい」と言う人たちの言葉に反論できません。
死なれると残された人たちにとっては寂しいことだけれども、そこまで苦しいのなら死ぬのもひとつの選択肢ではないかとつい思ってしまいます。

しかし、もしあの世があれば…
それも天国だけではなく、仏教の世界で語られているような地獄の世界があれば…
あるいは、死んでもあの世にさえ行くことができず、幽霊となってさまようような世界があれば…
自ら死ぬなんてことはとんでもないことです。
「ゴースト」という映画で描写されているように、邪悪な心の状態で死ねば、地獄に行くことが予想されるからです。

この世で生きていれば、まだ何とでも挽回して、幸せな心をつかみ、天国に帰る可能性があります。
だから、消極的な考えではあるけれど、地獄世界に行かないためにもとにかく生きるべきだと思うのです。

しかし、本当に心が落ち込み、辛い状態にある人にとっては、それでも生きていることが地獄です。

私はそんなとき思います。
確かに地獄のような毎日だけれど、たったひとりにでも愛を与えることができるなら、生きてみよう。

この世界には時折、信じられないような愛に満ちた生き方をする人がいます。
障害を抱えていたり、とても筆舌に尽くしがたい不幸な過去を抱えていたりするのに、限りなく強く、限りなくやさしく生きる人がいます。
なぜそこまで人のことを思えるのか?
なぜそこまで自分の命を燃やし尽くせるのか?
歴史を振り返っても、現代のこの世界にも、そんな人がいます。

そうした人をみると、人間の真のすばらしさを垣間見ることができます。
自分はまだまだダメなところがいっぱいあるけれど、それでも精一杯、たったひとりの人にでもいいから愛を与えよう。
そんな生き方をしてみようと思います。

これまでの人生で何度も何度も落ち込み、ときには絶望しそうになることがありました。
けれども、そこから立ち上がった一点はこの思い。
まだたったひとりにでも愛を与えることができるなら、今日も一日その愛を与えて生きよう。
ただそのためだけに生きよう。

何のために生きるのか?
それは哲学的な命題かもしれませんが、人間がこの世界で生きるように作られた存在であるなら、そこで自らが幸せになり、そして周りの人にも幸せになってもらえるように生きていく。
たったひとりにでも愛を与える。
それが、人として生きるにあたって、最もすばらしいことではないかと思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ