コラム

 公開日: 2010-07-24 

「3」という努力目標-「ダイヤモンドの心を見つめる医療⑰」-


もし、自分を変えようと何かに取り組むとき、どの程度の期間、その課題に取り組む必要があると思いますか?

私は単に病気を治すだけではなく、「本当の自分」に目覚めて幸せになっていただくことを目指しています。
そのために、その人の心の問題に対して、取り組むべき課題を提示することがあります。
例えば、
    「いつまで経っても答えが見えてこないのに、心の問題の分析を繰り返し続けることは悪いメンタルトレーニングをしているのと同じです。
    『なぜだろう?』と分析し始めたら、どうしても気になってしまうでしょうけれど、とにかく『分析するのを止めよう、分析するのを止めよう』と言い聞かせて下さい」

    「焦って『何かしなければ』と思うでしょうが、その『…しなければならない』と思って焦る気持ちこそがあなたの問題です。
    まず今は、何もせずにしんどければ寝て過ごしていて下さい。
    あなたにとっては、何もしないことの方がしんどいはずです。
    それは、そこにあなたの心の問題があるからです」

このように論理的に説明し、納得していただき、課題に取り組んでいただきます。
しかし、人の心には『慣性の法則』が働いています。

『慣性の法則』とは簡単に述べるなら、例えばマイナス方向に向かっていた心をプラス方向に変えようとしても、一旦、ひとつの方向性に慣性のついたものはなかなか戻らず、すぐにマイナス方向に進み続けていた癖が出るということです。
ですから、かなり意識して取り組まなければ、マイナス方向に進むという以前の癖が出てきて、再び同じパターンを繰り返すことになります。

そこで、こうした課題に取り組むには「どれだけ頑張らなくてはいけないのか」という目標期間を設けることが大事になります。

よく“3日坊主”と言いますが、まず目指すべき期間はこの3日坊主という言葉に打ち勝って、3日以上やり続けることです。
通院治療では3日後に来ていただくというのは早過ぎるので、「まずは1週間、課題に取り組んで下さい」と言います。

それができると、次の目標は3週間、すなわち21日です。
なぜ3週間なのか?
これは経験から来るものなのですが、表面的にある程度の習慣を作るには3週間継続することがひとつの目安だと思うのです。
この3週間(21日)という数字は、いろいろな分野で意味のある数字のようですが、とにかく3週間継続できると、その後、かなり継続する力が出てきます。
3日以上はできても、3週間という目標を達成するのはなかなか難しいものがあります。
これを達成できれば、かなりよく頑張ったと言えるでしょう。

3週間できると、次の目標は3ヶ月です。
大抵は1ヶ月を過ぎた頃にひとつの山場がきます。
頑張り続けた気の緩みでふと崩れてしまい、以前のパターンが出てくることがあります。
そうしたことを予想していれば、気を緩めることは少なくなります。
そして、「本当に効果なんて出るのだろうか」と疑うのではなく、素直な心で3ヶ月間その課題に取り組み続けたなら、それは習慣となり、自分の奥に眠っていた力を引き出すことができます。

その課題が適切なものであれば、以前の自分とは違った自分を感じるようになります。
そして、一歩前進して、心の平和をひとつ手に入れることができます。

自分を変えようと何かに取り組むときには、3日、3週間、3ヶ月。
この「3」という不思議な数字を目標に取り組むと、成果をもたらすことができるだろうと思います。

この記事を書いたプロ

いずみハートクリニック [ホームページ]

精神科医 泉和秀

兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL:078-453-8010

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
泉和秀 いずみかずひで

誰もが持つ“ダイヤモンドの心”。その輝きを取り戻すために(1/3)

 神戸・岡本、山手幹線沿いにある「いずみハートクリニック」。明るい表通りに面したこのクリニックを昨年(2008年)4月に開業したのが同院長・泉和秀さんです。 自然光がふんだんに射し込む受付・待合室から診察室まで、全室にわたり院内だという...

泉和秀プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : いずみハートクリニック
住所 : 兵庫県神戸市東灘区岡本2-7-3 ピークス岡本3F [地図]
TEL : 078-453-8010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-453-8010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

泉和秀(いずみかずひで)

いずみハートクリニック

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
自分の時給を決める

小平つかささんの「やりたいことだけして生きていく」という本にこんなことが書かれていました。「あなたは、自...

医療における奇跡

医療の世界に奇跡があるかという話になると、大部分の医者は否定するような気がします。ただ現実には奇跡のよう...

自分のことは自分が一番わかっている!?

「自分のことは自分が一番わかっている」これまでの人生で、人がそんなふうに話すのをよく聞いてきました。そ...

「最近、多いよね」

「最近、良くなって治療が終わる人が多いよね」受付の子とそんな話をしています。一般的に医者、特に心の医...

「疲れた」

夕方になると思わず「疲れた」という言葉が出てしまいます。理想は、いつも元気でエネルギーに満ち溢れている姿...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ