プロフィール

池上司プロの一番の強み

薬の効かない方の心理療法、自己実現のためのカウンセリング

精神科医・ユング派分析家である池上司さんは、うつ病、パニック障害などで心理療法を要する方はもちろん、症状のない方もサポート。来談者の「自己実現」を援助します。

1984年 京都大学医学部卒業、同大学精神神経科にて研修後、1987~1997年 阪本病院(大阪)に勤務。
1997年~2001年 スイスのチューリッヒ・ユング研究所(C.G.Jung Institute Zurich)に4年間留学、ユング派分析家の資格を取得
2002年 池上クリニック カウンセリングオフィスを開設。院長。また日本ユング心理学研究所でユング派分析家候補生、聴講生らの教育・訓練を行う。また、大阪府立大学 臨床心理学科大学院非常勤講師 として、教育に携わる
2007年〜 大阪府立大学の教員・事務職員を対象とした「ストレス相談室」を立ち上げ、室長としてカウンセリングを行う
2007年〜 某大手企業内診療室で精神科治療を行い、90%以上の患者の症状完治し職場復帰させることに成功。

  • スイス留学中、ローザンヌのIMD(International Management Development)にて各国の一流企業から派遣されたMBA候補生数名に対し、約1年間精神修養を目的としたカウンセリングを行った。
  • 2002年〜 日本ユング心理学研究所にて、研修生に対し毎年定期的にセミナー(年1〜2回)を行っている。
  • 2003年〜 大阪府立大学にて教員や事務職員に対し毎年定期的な講演会・セミナー(年2回)を行っている。
氏名 池上司(いけがみつかさ)
医院名 池上クリニック カウンセリングオフィス
事業内容 心理療法・カウンセリング、心理臨床家の教育・訓練を行う

夢分析・箱庭療法・絵画療法・アクティヴイマジネーション

精神医学的診断、心理検査、健康相談

精神科医・臨床心理士などの専門家、臨床心理大学院生に対する、スーパーヴィジョン、教育分析

教職・管理職・経営者等の方の相談
専門分野 ユング派精神分析、精神医学
特徴 自由診療制で1セッション50分の時間をとります。
治療ではお薬を使わない心理療法がメインですが、必要によっては薬を処方する場合もあります。
ユング派の精神分析は、症状を持たない方(健常者)のカウンセリングにも適しています。

具体的には次のような方が向いています;

  うつ、パニック障害、社会不安障害、強迫性障害、対人恐怖症、解離性障害、
  PTSD、摂食障害、人格障害、発達障害(アスペルガー、ADHD等)など

  人間関係・家族・結婚・仕事・生き方などに関するカウンセリング
  思春期の方のカウンセリング
  お子様(小学〜高校生)に関する相談

  教職・管理職の方の生徒や部下の指導に関する相談
  臨床家の方の治療に関するスーパーヴィジョン、教育分析
  経営者、社員、管理職の方の精神修養(葛藤に対処し、能力・集中力を高める、
  精神的バランスを取る等)のための分析
住所 〒659-0093
兵庫県芦屋市船戸町5-28
アントス芦屋A202
電話 0797-35-2636
営業時間 完全予約制。
ご予約は電話(0797-35-2636)またはメール(yoyaku@ikegamiclinic.com)で承っています。
※電話受付時間
火曜日8: 30~9:30
木曜日15:00~15:30
※メールにて24時間365日予約受付
定休日 ※メールにて24時間365日予約受付
ホームページ http://ikegamiclinic.com/
 
このプロの紹介記事
池上司さん

来談者自身が持つ「治る力」「可能性」が引き出されるようにサポート(1/3)

 JR芦屋駅から徒歩約3分、そこに精神科医・ユング派分析家である池上司さんのカウンセリングオフィスがあります。精神科的な病気の治療に限らず、あらゆる心の相談に応じています。 「精神科治療では、薬物療法と心理療法の併用が最も効果的だと分か...

池上司プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

薬の効かない方の心理療法、自己実現のためのカウンセリング

医院名 : 池上クリニック カウンセリングオフィス
住所 : 兵庫県芦屋市船戸町5-28 [地図]
アントス芦屋A202
TEL : 0797-35-2636

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0797-35-2636

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上司(いけがみつかさ)

池上クリニック カウンセリングオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ