コラム

 公開日: 2014-11-10 

破魔弓(はまゆみ)  スマートつながり♪

男の子の初正月のお守りの破魔弓(はまゆみ)。

それぞれに特徴があり、私の勝手な分類わけでのご紹介(笑)。

今回はスマートでスタイリッシュな作品をご紹介。

スタイリッシュな破魔弓
「見た目がかっこいい」と男性に人気の銀鶏(ぎんけい)の羽根、スマートながらにどっしりした重厚感のある作品となっています。
これだけのボリューム感で幅はなんと28㎝と飾りやすいサイズです。
サイズは幅28㎝ 高さ65㎝ 奥行24㎝

スマートな破魔弓
弓、矢を共に細くし、ケース内の空間で贅沢にゆったりと使っています。
また、ケースの柱部分も細く、視覚的にもスッキリと見え、上品でスタイリッシュなデザインです。
サイズは幅22㎝ 高さ54㎝ 奥行21cm


スマートな破魔弓②
昭和8年、昭和天皇の皇太子誕生の際にご用意された作品です。
その当時から、基本デザインを変えず継承されています。
サイズは幅28㎝ 高さ63㎝ 奥行25㎝

幅を持たせ、力強いどっしりタイプもかっこいいですが、今回ご紹介させて頂いたスマートタイプもかっこいい♪

皆様の好みはどちら派でしょうか(笑)。

それぞれに個性のある破魔弓、色々見比べて楽しみながら選んでください♪

★ 福順号ホームページ : http://www.hukujungo.com ★

この記事を書いたプロ

福順号 [ホームページ]

販売職 江戸唐音

兵庫県神戸市中央区雲井通5-3 サンパル1階 [地図]
TEL:078-221-1992

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ♪
松寿

お雛様のご購入を予定されている方、福順号『マル得』情報の案内です♪※2015-09-27 【コラム】同一内容11月1日より羽子板、雛人形の販売開始となります。今年も...

オリジナルひな人形
小出松寿の親王飾り

お買い上げ頂いたオリジナル商品を一部掲載いたしております。お人形は古典的な紋様の衣裳なのですが、淡く優しい色なので全体的に朗らかな風合いとなっています。お...

 
このプロの紹介記事
江戸唐音 えどとうと

ひな人形、五月人形の素晴らしさを伝える神戸の人形店(1/3)

神戸に店舗を構える福順号は創業70年の老舗人形店。ひな人形や五月人形、羽子板、破魔弓など節句に関する商品を幅広く取り揃えてます。節句は、子供の健やかな成長を願う行事。親が子供を思う気持ちは今も昔も変わることなく、初節句をお祝いするのために雛...

江戸唐音プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「えっ?人形選びってこんなに楽しいの!?」をご案内♪

会社名 : 福順号
住所 : 兵庫県神戸市中央区雲井通5-3 サンパル1階 [地図]
TEL : 078-221-1992

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-221-1992

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江戸唐音(えどとうと)

福順号

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お雛様、年内お得です♪  2017年
イメージ

お雛様のご購入を予定されている方、福順号『マル得』情報の案内です♪11月1日より羽子板、雛人形の販売開始...

[ お雛様 ]

『80周年記念』詰め込み過ぎました(笑)。  福順号解体新書③
イメージ

ここ数年、いろんなメーカーや職人さんの所を回り、デザインや商品知識の勉強をさせて頂き、おかげさまで全国各...

[ お雛様 ]

ときめく雛を集めました♪⑤ 【京都尊正】
イメージ

【画像はHP 桜吹雪にさくらより】本年度は福順号80周年記念ということもあり、特別企画サンパルギャラリー...

[ お雛様 ]

ときめく雛を集めました♪④  【後藤由香子/藤匠工房】
イメージ

画像は【後藤由香子・さくら】本年度は福順号80周年記念ということもあり、特別企画サンパルギャラリーに...

[ お雛様 ]

ときめく雛を集めました♪③  【清水久遊/工房ひいな】
イメージ

本年度は福順号80周年記念ということもあり、特別企画サンパルギャラリーにて【ときめく雛を集めました】展を...

[ お雛様 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ