コラム

 公開日: 2012-09-08  最終更新日: 2014-08-01

明日、九月九日「重陽の節句」です♪ 

雛人形

意外と知られていないのですが、明日は今年最後の節句『重陽の節句』です。

一年間で節句は五回あり、

人日(じんじつ)
1月7日、七草

上巳(じょうし/じょうみ)
3月3日、桃の節句、雛祭り

端午(たんご)
5月5日、菖蒲の節句

七夕(しちせき/たなばた)
7月7日、たなばた、星祭り、竹・笹

重陽(ちょうよう)
9月9日、菊の節句

明日九月九日は重陽の節句となっており、別名「菊の節句」とも言い、長寿を祝う節句となっております。

当店はお人形屋と言うことで、「上巳」、「端午」の節句の御祝いを担わせて頂いておりますが、

この「重陽の節句」はあまり行事ごとされていないようです。

近年、一部地域では重陽の節句にお雛様をご用意されるようです。

重陽の節句にお雛様①
来季の2013年度用のとして作家「一秀」さんから届いたカタログにも載っていました。
重陽の節句にお雛様②
専用ページまで制作されております。何とも素敵なご提案となっています。

当店でも過去に、戦後の混乱でお雛様どころではなかった「お雛さまを持っていない、おばあちゃんの為にプレゼントをしたい」とのことで、お雛様をお買い上げなられた方がいらっしゃいました♪

重陽の節句とは異なる理由だったのですが、「お年寄りを敬う心」「人を思いやる心」は共通しています。

その優しい「心」の文化、風習が世界のお手本となれるような国になってほしいと願います。

私自身このコラムを書きながら、無性に人形を通して「何か素敵な提案をできたらな」と思えてきました。

来年に向け、何か企画を組んでみます。思い立ったが吉日です♪色々ねってみます。

とは言いつつ思い立つのが遅かったです。明日の節句には間に合いませんが。あしからず(笑)


↓余談です。
ネットで検索していたら、いつもお世話になっている平安武久の所にも載っていました。そこには青森、秋田、山形の三県では菊を食べる風習があると載っていました。

そういえば、私の嫁は青森出身ということもあり、実家に伺ったとき菊の花をよく食べました。菊の花びら部分をちぎって茹で、マヨネーズとしょうゆをつけ。歯ごたえと香りががありなんともおいしかったです。
青森の方でも「苦手なんだよね~」という人もいるようですが(笑)。


兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3サンパル1階
電話番号:078-221-1992
e-mail :info@hukujungo.com
担当 : 江戸 唐音 
HP :http://www.hukujungo.com


この記事を書いたプロ

福順号 [ホームページ]

販売職 江戸唐音

兵庫県神戸市中央区雲井通5-3 サンパル1階 [地図]
TEL:078-221-1992

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お知らせ♪
松寿

お雛様のご購入を予定されている方、福順号『マル得』情報の案内です♪※2015-09-27 【コラム】同一内容11月1日より羽子板、雛人形の販売開始となります。今年も...

オリジナルひな人形
小出松寿の親王飾り

お買い上げ頂いたオリジナル商品を一部掲載いたしております。お人形は古典的な紋様の衣裳なのですが、淡く優しい色なので全体的に朗らかな風合いとなっています。お...

 
このプロの紹介記事
江戸唐音 えどとうと

ひな人形、五月人形の素晴らしさを伝える神戸の人形店(1/3)

神戸に店舗を構える福順号は創業70年の老舗人形店。ひな人形や五月人形、羽子板、破魔弓など節句に関する商品を幅広く取り揃えてます。節句は、子供の健やかな成長を願う行事。親が子供を思う気持ちは今も昔も変わることなく、初節句をお祝いするのために雛...

江戸唐音プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「えっ?人形選びってこんなに楽しいの!?」をご案内♪

会社名 : 福順号
住所 : 兵庫県神戸市中央区雲井通5-3 サンパル1階 [地図]
TEL : 078-221-1992

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-221-1992

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江戸唐音(えどとうと)

福順号

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
久しぶりのコラムです(笑) その① まだまだお雛様勢ぞろい♪
イメージ

本年度、雛祭りまであと少し。今年は昨年度より始めたインスタグラムに頼りすぎ、コラムをついついさぼって...

[ お雛様 ]

雛人形 シリーズコラム   ~ まとめ  ~
小出松寿の雛人形

雛人形のシリーズコラム見やすくまとめてみました♪参考になれば幸いです。【楽しい雛人形の選び方】①...

[ お雛様 ]

~ にしき ~ 古典柄にオーガンジー 親王飾り
イメージ

福順号のこだわりのセットをご紹介♪今回は業界トップクラスのクオリティを誇る「小出松寿」の親王飾りです。...

[ お雛様 ]

雛人形の飾り方で大切なことは? 
イメージ

先日、とある出版社の方からお雛様についての原稿の依頼がありました。その原稿の内容の一つに「雛人形の飾...

[ お雛様 ]

後藤由香子さんのお雛様。2017年度版
イメージ

今年は2月末頃、全国放送「ミヤネ屋」「スッキリ」などにご紹介されたこともあり、夏場にも関わらず後藤由香子さ...

[ お雛様 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ