コラム

 公開日: 2015-11-24  最終更新日: 2015-11-26

住吉の家、快適な暮らしを手に入れるための工夫!

「HKハウス住吉Ⅱの家」の温熱環境を最大限活かすには、

吹き抜けと通じた2階のホールが非常に大切です。






2階のホールには吹き抜けがあり、暖気、冷気が上手く循環するように、

また、光と風を取り込むように工夫をした設計にしています。

PS:無垢のカウンターは杉で厚み50mmある1枚物です。






吹き抜けの手摺格子は、斜め45度にしていて、

2階のベランダのある窓から吹き抜けを通して1階へ光と風を

取り込むように設計しています。

PS:小屋裏に上がれる収納式のロフト階段をつけました。






吹き抜け下には薪ストーブを設置していて、1階の暖気が

吹き抜けを通して2階に上がってくるようにしています。

2階の部屋、小屋裏へも24時間換気システムで暖気が

流れて行くようにも設計しています。






2階のホールの吹き抜けの反対側は、階段になっていて、

階段から暖気、冷気が上手く循環するように壁上部をオープンにしています。

冷房は2階の壁に設置しているエアコンで行い、

2階ホールから吹き抜けを通して1階のLDKに冷気が

上がれるように設計しています。


このあたりは、是非11月28日(土)に完成見学会を開催し、

薪ストーブの試運転もしますので、体感しに来て下さい。


見学会の案内: HKハウス住吉Ⅱの家の完成見学会

  イベント場所: 明石市魚住町住吉

  イベント日時: 11月28日(土)10:00~16:00に開催します。


見学会の詳細・お申込みは こちら をご覧ください。
  

この記事を書いたプロ

日置建設株式会社 [ホームページ]

一級建築士 日置尚文

兵庫県明石市大久保町江井島1748-2 [地図]
TEL:078-936-4320

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

結婚の新居に築30年ほどの家を改築しようと思いました。出来上がりのイメージがわかず材料等の選択に迷いました。満足度は95%です。リフォームだから無理なところも...

施工例
上ノ丸の家

外壁は火山灰シラスが原料の「そとん壁」。自然の風合いがあり、メンテナンスも楽な素材です。軒裏を杉板貼りにし、印象的に仕上げました。HPにて詳しい施工例を紹...

 
このプロの紹介記事
日置尚文 ひおきなおふみ

健康住宅「HKハウス」で、明石に住む人に快適な暮らしを(1/3)

 山陽電鉄江井ヶ島駅から歩いてすぐのところにある日置建設株式会社は、とりわけ健康住宅に力を注いでいます。日置建設が提供する長期優良住宅対応型の「HKハウス」は、外張り断熱工法を取り入れることで気密性と断熱性を高め、結露の予防と光熱費の省エネ...

日置尚文プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 日置建設株式会社
住所 : 兵庫県明石市大久保町江井島1748-2 [地図]
TEL : 078-936-4320

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-936-4320

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今週末の資金計画セミナーの内容

「家づくり住まい講座2017夏秋」 第1回 は、  日時:5月27日(土)10:00~11:30      ...

性能向上リフォームで100万円の補助金!
イメージ

29年度の長期優良住宅化リフォーム推進事業の説明会が大阪のグランキューブであり、大勢の建築関係者が参加...

中尾の家、モデルハウスの公開5/21で終了します
イメージ

「HKハウス中尾の家」期間限定のモデルハウスの見学がお施主様に6か月間お借りして、5月21日をもって終...

淡路島で「FREEQ五色の家」を上棟!
イメージ

FREEQ HOMESのLOAFERの新築工事で、淡路島の五色町にて「FREEQ五色の家」が昨日上棟しました。...

プチひおきクラフトまるしぇをWAKU+AKASHIで開催!
イメージ

昨晩から雨が降り続いていますが、10時にはほぼ雨も上がり、今日は 予定通りJR大久保駅南のWAKU+AKASHI 1...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ