コラム

 公開日: 2014-01-08 

平成26年度の日置建設の方向性と行動

今年は「飛躍するための第一歩とする」

3年をめどにホップ・ステップ・ジャンプと飛躍をするベースづくりをする。

以下、重点項目を8項目にまとめました。


1、新たな日置建設の「経営理念」を、全従業員で遂行していく。

詳しくは、昨日のブログを読んでください。


2、「日置建設フィロソフィ」を徹底して輪読し、全従業員で実行していく。

詳しくは、一昨日のブログを読んでください。


3、自社の哲学をベースに日置建設が提案する「理想の家」をつくる。

日置建設が今まで培ってきた「HKハウス(快適健康ハウス)」の性能や

使用材料だけでなく、具体的にどんな家か商品化し、お客様にわかりやすく

提案するためにも、日置建設が提案する「長く愛される理想の家」をつくる。

そして、その家の燃費が設計段階からわかるように数値化し、それに基づき

しっかりと施工し、お客様に住まい方を指導し、その結果を検証することで

「本物の快適健康ハウス」を提案する。

「長く愛される家づくり」とは、美しいこと、居心地のいいこと、

繋がりをつくること、安心安全であること、健康を損ねないこと、

環境にプラスであること、設計と手仕事の力を活かすこと、

納得する値段であること、直して住み続けられること、愛と誇りを生むこと。

以上10項目を取りいれ、日置建設の「理想の家」をつくり上げる。


4、日置建設が提案する「理想の家」を標準化する。

日置建設が提案する「長く愛される理想の家」を標準化することで、

知識が深まり、習熟し、ミスがなくなり、自信がもてる。

そのことで、時短につながり、利益率がアップし、建物のクオリティが上がる。

そして、自社のスタイル(作風)を明確にすることで個性が生まれ差別化につながる。

標準化するべきもの、標準設計ルール・標準仕様・標準納まり・標準単価・

標準発注・標準施工手順・標準工程・標準現場管理シート・標準社内検査

チェックポイント・標準顧客対応書類等があり、標準以外をオプションとして、

標準としっかり分けて明確化することが大切です。


5、住宅診断・点検・アフターメンテナンスからリフォーム受注へつなげる。

昨年立ち上げた「日置・住宅診断サービス」のホームページの効果が徐々に

上がってきている。今年はもっとPRし、リフォーム工事依頼を受けた方に

積極的に建物全体の住宅診断を行い、施工前にしっかり建物の状況を伝え、

お客様の立場に立って的確なアドバイスすることで、受注拡大につなげていく。

また、既存客に対して家守りの仕組み化に取り組む。そのポイントは、

点検・保証・緊急対応・暮らしの提案・イベント・コミュニティ化・メンテ・

リフォーム提案等で、これらのルールづくりを行い、住宅履歴と顧客台帳に落とし込み、

適切な時期に適切な提案する。


6、住宅診断(家守り)を細かく広報として取り上げクチコミを起こす。

新築工事引き渡し後、住宅診断や定期点検、リクルート取材等のオーナー宅訪問の際に、

経年変化による建物状況、オーナーの声、暮らしぶりや建物性能に関するデータを集め、

リアルな素材をそのままホームページやニュースレターで紹介し、日置建設で建てて

良かったと感じていただく。

よいクチコミを起こすには「満足」し、「納得」し、「人に伝えたくなる理由」が

あることで、そのコツは「建てて良かった理由」を感じてもらう機会を設け、

話してもらう場を用意すること。そうすることで、紹介受注が増えていく。


7、職場の3原則  (明日へ)

「時を守り」・「場を清め」・「礼を正す」


8、 報告・連絡・相談の徹底  (明日へ)

この記事を書いたプロ

日置建設株式会社 [ホームページ]

一級建築士 日置尚文

兵庫県明石市大久保町江井島1748-2 [地図]
TEL:078-936-4320

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

結婚の新居に築30年ほどの家を改築しようと思いました。出来上がりのイメージがわかず材料等の選択に迷いました。満足度は95%です。リフォームだから無理なところも...

施工例
上ノ丸の家

外壁は火山灰シラスが原料の「そとん壁」。自然の風合いがあり、メンテナンスも楽な素材です。軒裏を杉板貼りにし、印象的に仕上げました。HPにて詳しい施工例を紹...

 
このプロの紹介記事
日置尚文 ひおきなおふみ

健康住宅「HKハウス」で、明石に住む人に快適な暮らしを(1/3)

 山陽電鉄江井ヶ島駅から歩いてすぐのところにある日置建設株式会社は、とりわけ健康住宅に力を注いでいます。日置建設が提供する長期優良住宅対応型の「HKハウス」は、外張り断熱工法を取り入れることで気密性と断熱性を高め、結露の予防と光熱費の省エネ...

日置尚文プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

会社名 : 日置建設株式会社
住所 : 兵庫県明石市大久保町江井島1748-2 [地図]
TEL : 078-936-4320

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-936-4320

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

日置尚文(ひおきなおふみ)

日置建設株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
菅の台Ⅱの家は、BELS認証を受けた住宅です。
イメージ

「HKハウス菅の台Ⅱの家」は、地域型住宅グリーン化事業のゼロエネルギー住宅申請で「BELS認証」(建築物...

大久保地域の方に売土地情報チラシが配布
イメージ

大久保町大窪の方へ、弊社の建築条件付き売土地の折り込み広告が入りました。弊社モデルハウス建...

タカラスタンダード新商品勉強会
イメージ

先日、タカラスタンダードHDC神戸ショールームで、弊社メンバー向けに勉強会をしていただきました。...

今週末 「資金計画セミナー」 を開催!

「家づくり住まい講座2017秋冬」 第1回 は、  日時:9月14日(土) 10:00~11:30     ...

舞多聞西の家、「広い中に、無駄なし」
イメージ

「舞多聞西の家」の設計コンセプトは、  「広い中に、無駄なし」です広いリビングと回廊性のある水廻り...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ