コラム

 公開日: 2018-04-23  最終更新日: 2018-04-25

小学校PTA主催の人権講演会で人気テーマ3選 

 新年度に入り、講演依頼を小学校や幼稚園から頂いております。

 その際、人権講演会だと堅いテーマになりがちで、そうなると参加する人が集まらない。

 人権講演だけれど堅くないテーマで人が集まりやすくするにはどうすればいいか?

 ということに頭を悩ましておられるPTA役員の方も多いのではないでしょうか。

 毎年講演依頼を受けていて主催者の皆さんがおっしゃるのは

 「人権講演会という名目ではあっても、教育や子育ての話でも大丈夫です。長谷川さんがいつも講演されている内容で結構です。テーマは子どもさんをお持ちの保護者の方が興味を持てるものでお願いします。」

 ということなので、あまり難しく考えられなくてもいいと思います。

 あと、講師料のことを気にされている主催者様も多くおられますが、

 車で1時間以内で行ける範囲の公立幼稚園や公立小学校であれば

 あらかじめ決められている予算内でお引き受けしておりますので、

 安心してご相談ください。
 
 6月及び11月はご依頼が集中いたします。

 お早めにご相談ください。

 


 
 
    < 講演テーマのご紹介 >


 「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」

 ー いのちは大切だ、いのちを大切に。そんなこと何千何万回言われるより『あなたが大切だ』、誰かがそう言ってくれたならそれだけで生きていける ー これは以前、公共広告機構のCMで使われていたフレーズです。親から大切にされている自分、自分は大切な存在なんだ。子どもたちが心からそう思えるように『自己肯定感を育てる関わり』についてお話ししていきます。




 「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」(人気テーマです!)

 普段、親や教師が子どもにかける言葉の8割以上は命令や禁止、叱責、注意です。子どものやる気を引き出したいのであれば、もっと子どもの考えや気持ちを理解しようとする姿勢が大切です。
 『プラスの問いかけ』とは子どもの考えや気持ちを聴こうとするものです。
 このように問いかけられると子どもは、自分は大切にされている、認められている、愛されていると感じます。このように感じるとき子どもは主体的・意欲的に物事に取り組むようになります。




 「思春期・反抗期の子どもとのつき合い方」

 「言葉づかいや態度が悪くなる」「感情が変わりやすい」など思春期の子どもの特徴を知ると共に、どのようにしてこの時期の子どもと関わっていけばいいのかを具体例をもとにわかりやすくお話ししていきます。親子関係も変化し成長していくものです。難しいこの時期の子どもとのつきあい方がわかれば無用な摩擦も減り、より良い親子関係を再構築していけます。





 < 最近行った講演会のご紹介 >

 2018年2月 岩手県洋野町教育振興大会
 「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/456642347.html

 2018年1月 高砂市立高砂こども園
 「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/456288146.html

 2017年11月 加古川市立平岡北小学校
 「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/455232533.html

 2017年11月 岐阜県本巣市PTA研修大会
 「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454969099.html

 2017年11月 加古川市立志方小学校
 「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454792598.html

 2017年11月 たつの市御津子育てつどいの広場
 「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454746762.html

 2017年10月 加古川市青少年育成協・加古川市教育委員会
 「思春期・反抗期の子どもとのつきあい方」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454341079.html

 2017年10月 太子町立石海幼稚園
 「子育ては待つ練習、夫婦は許す練習、人生は笑う練習」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454249991.html

 2017年10月 加古川市立野口小学校
 「自信とやる気を引き出すプラスの問いかけ」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/454115102.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2017年3月 三木市教育委員会
 「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/447654250.html

 2016年11月 徳島市八万南小学校
 「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/444329136.html




 < 講演のご感想 >

 今日は、有り難うございました。
 こんなに心が動かされた
 講演会は、初めてでした。
 こんなに涙が溢れてくると思っていませんでした。
 私は今まで、子供に期待ばかりかけ過ぎてきて
 今まで私が必死にかけてきた言葉の伝達は
 違っていたんだと先生のどの言葉もグサグサ心に刺さりました。
 私は今まで自分の失敗や後悔を子供にさせたくない思いで
 先回りばかりしていました。
 先生からの、詩のプレゼント親の立つ場所でした。
 ありのままを愛する。
 何も出来ないと思う自分を非に思い
 色々な事に欲張ってました。
 親の方こそが子供から沢山の愛をもらい幸せをもらってる。本当だなと先生のお言葉で気づかされました。
 ありのままの子供を愛し
 こんな私を許してくれてる家族に感謝します。
 また、はせがわ先生の講演会に出席したいです。
 (2017年11月平岡北小学校の感想)


 長谷川先生
 昨日は朝早く遠方までお越しいただき、素晴らしい講演をしていただきまして、本当にありがとうございました。
 早速ブログにも載せていただいて、昨日から夢を見ているようです!
 長谷川先生に地元で講演をしていただくことが最初の夢でした。
 そして講演を聞いた人の中で、一人でも多くの人の心が温かくなり、軽くなることがも一つの夢でした。
 一つ目の夢は長谷川先生に羽島駅でお会いした瞬間に叶いました。
 もう一つの夢は、研修大会終了後に本当にたくさんの方から「とてもいい講演だったね」「涙が止まらなかったよ」という声をいただいたことで叶いました。
 2017年11月17日は私にとっての宝物です。
 どうかお体に気をつけて、もれからも全国各地でご活躍されることをお祈りいたします。
 (2017年11月岐阜県本巣市PTA研修大会での感想)


 昨日は講演会ありがとうございました。
 先生のお話を聞いて、本当に日々急かしてしまうことが多かったり、なかなか思っていることをしてくれない子どもたに怒ってばかりの日もあったりする中、ふと、振り返れる時間をいただいたとおもいます。
 でも、私がしてあげるのではなく、子どもからたくさん愛をもらっていて、幸せにしてもらっているんだと思うと、子育ても楽しくできるような気持ちになれました。
 今日からまた子どもたちと頑張っていきたいです。
 (2017年10月 太子町立石海幼稚園の感想)

 
 

 

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
K・M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(21

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
兵庫県たつの市立神岡保育所で「自己肯定感を育てる親子関係」について講演しました
イメージ

  5月19日(土)はたつの市立神岡保育所で講演会がありました。 聞いてくださるのは保護者の方約45名...

[ 講演会 ]

少年刑務所の元教官で今はスクールカウンセラーの竹下三隆さんに「子育てについて」聞きました。
イメージ

 先日4月28日に奈良に講演会を聞きに行ってきました。    その際、スクールカウンセラーをさ...

常識的な思い込みから自由になることで発達障害も不登校も好転する

 発達障害や不登校で悩まれている方の中には、常識的な思い込みによって事態を悪化させてしまうケースがよく見ら...

発達障害グレーゾーンのお子さんの指導で一番大切なのは「直そうとしないこと」
イメージ

 発達障害傾向のある子どもに対して一番やってはいけないのは 「今の子どもの特性を受け入れず、そこを直...

[ イチオシ!おすすめ家庭教師 ]

内気な子でも大丈夫!話しやすい!聞きやすい!優しいお姉さん先生
イメージ

 松本 由布(まつもと ゆう)先生  加古川東高校卒業。 神戸市外大英米学科卒業。 現在専門...

[ イチオシ!おすすめ家庭教師 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ