コラム

 公開日: 2017-11-27 

自己実現する、自己実現を援助するためには「自分勝手である覚悟」が必要だ

 昨日のブログの続きです。

 昨日のブログはこちら➡︎http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/455087709.html

 「自分勝手である覚悟」

 これは自分の人生を生きたいと願う者にとっては避けられない覚悟であるように思います。
 この点において僕はユミエさんと共通しています。

 ユミエさんのお子さんが通われている小学校は児童が3人しかいなくて、お子さんが学校を休んでしまうと、授業がやりにくくなったり、下手をすると子どもが全員休んでしまって先生だけになってしまったり、一人休むことで色々と不都合なことがあるそうです。

 それでもユミエさんは「今日は家で絵が描きたいから休む」でも「昨日寝不足だから今日は休む」でも休ませます。
 その子が一人行かないことで周りに迷惑がかかるかもしれないけれど、それでもその子が周りに迷惑をかけても「休みたい」というその気持ちを尊重したい、とおっしゃっていました。

 これは本当に親である自分自身が、自分の好きなことをしていないと言えないことです。

 ユミエさん自身が周りに多少迷惑がかかろうが自分の生きたい道を生きていないと言えない言葉です。

 逆から言えば、自分が自分の気持ちに正直に生きているからこそ、我が子にも「あなたの気持ちに正直になったらいいんやで」と言えるのだと思います。

 自分勝手である覚悟とは、『個人の尊重』ともつながっているのです。


 ユミエさんの子育ては、ご自身の生き方そのものです。
 そしてそれはどの親にも言えることで、現実に自分が自分らしく、楽しく、幸せに生きていなければ子どもにいくら「自分らしく、楽しく、幸せに生きて欲しいと望んだところで、そのような子育てをすることはできません。
 子育ては、まず自分の生き方が問われるのです。


 ユミエさんは

 ・自分らしく生きたい

 ・こんな暮らしがしたい

 ・こんな出産がしたい

 ・こんな子育てがしたい
 
 ・こんな楽園を作りたい

 ・こんなことを伝えたい

 それらをただ純粋に実現してこられ、

 日々幸せに暮らしておられます。

 そしてそれが大事なんですよね。

 「日々、幸せに暮らす。」

 子どもさんの不良行為で悩んでいるお母さんに対して「その子が4ヶ月の命やとしたら全部許せるんちゃう?世の中、何が起きるかわからへん、だったら今を大切にしていったらいいんちゃう?」と言われていました。

 先はわかりません。

 未来のことをああか、こうかと思い悩むより、今の気持ちを大切に、今の幸せを大切にしていく生き方。その覚悟がカチッと決まれば子育ても、もっと楽に、もっと楽しく、もっと味わえるようになると感じました。

 
 ユミエさんは気張りのない自由な人でした。
 自分の生きたい人生を、自分らしく、覚悟を持って生きている人でした。

 僕は、他の皆さんはユミエさんみたいな暮らしをする必要もなければ、子育ても真似する必要はないと思っています。
 ユミエさんは自分がそうしたいと思われたから、そうされただけのことであり、ユミエさんにとっての自己実現はそれだっただけだと思っています。

 僕は僕のしたいことをする。

 皆さんもご自分がしたいことをする。

 それはみんな違うし、違っている方が豊かです。

 ただ、自己実現していく、自分らしく生きる、自分の心に正直に生きるというのは、それ相応の覚悟と潔さが必要です。

 それをスパッとお持ちのユミエさんはとても爽やかな人でした。
 ユミエさんはユミエさんで素晴らしいし、僕は僕で素晴らしいけれど、
 会ってみて、ますます尊敬する憧れの方になりました。
 
 また、フリースペース&ギャラリー「ゆるり」のかおりさんにお願いして、今度はゆみえさんと対談フリートークをやりたいと思っています。

 実現したらその時は是非、皆さん参加して下さい。
 
 



       < リンク >

 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校の子どもの家庭教師をお考えなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 長谷川満の見方が変わる相談室
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/448895890.html 

 長谷川満の講演についてはこちら
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/

 親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/
 



 お陰さまで家庭教師システム学院は今年の12月1日に創立30周年を迎えます。
 つきましては2017年10月1日〜12月29日に入会される生徒様につきましては
 入会金は半額の10800円とさせていただきます。

 「長谷川満の見方が変わる相談室」につきましても「マイベストプロを見ました」と言っていただければ相談料を半額の3240円(60分)とさせていただきます。(2017年12月29日まで)
 

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中学生対象の講演会も行っており...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今日は、改めて、子どもがたまらなく愛おしく感じました。

長谷川先生、今日の長崎での出逢いに、感謝します。 お疲れあ...

日田陽子
  • 女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
7月18日(水)19時から京都の烏丸ダイニング「プレミアム百」でお話会&懇親会します!
イメージ

 7月18日(水)19時から京都四条烏丸北へ約200m、烏丸ダイニング「プレミアム百」さんでお話会&懇親会をし...

ドラえもんは理想の家庭教師 〜 子どもが変わるのは良き先生や友達との出会い〜
イメージ

 「あなたはどんな家庭教師でありたいですか?」 と問われたなら、迷わず 「ドラえもんのような家庭教...

生徒たちに大好評!中学生向け講演会「学力向上のための7つの問いかけ」 
イメージ

 中学生を対象に「学力向上」を目的にした講演会をさせていただいていますが、 生徒たちに大変好評です。...

[ 教育講演会・人権講演会のテーマ ]

『ファンタジーは現実を救う』 ある校長先生の個人的なお悩みにお答えしました。

 教育講演会や人権講演会で、よく幼稚園や小中学校に行かせていただきます。 その際、園長先生や校長先生か...

滋賀県彦根市「社会を明るくする運動」で「子どもを幸せに伸ばす10の秘訣」を講演
イメージ

 7月1日(日)は滋賀県彦根市で講演して来ました。 「社会を明るくする運動・青少年健全育成」彦根市大会で...

[ 教育・人権講演会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ