コラム

 公開日: 2017-09-11  最終更新日: 2017-09-12

発達障害による学力不振の見分け方とその対応

 この土曜日に10月に講演する予定の小学校のPTA役員さん3人と打ち合わせしてきました。

 その際、学力不振の陰には発達障害が隠れていることがよくあるという話題になりました。

 子どもの学力不振が発達障害によるものかかどうかを見極めるのは難しいところですが、だいたい以下の特徴が当てはまると発達障害の可能性があるとみていいでしょう。


 1、時計がうまく読めない。今から3時間30分後は?と聞かれるとわからない。(5年生以上)

 2、簡単な足し算でも指を使う(5年生以上)

 3、その年齢なら知っているはずの常識的なことを知らない

 4、宿題が全くできない

 5、忘れ物、なくしものが異常に多い


 そういう子どもの場合、あまり「きつく叱らない方がいい」のですが、PTAの皆さんは口を揃えて「そんなことがあったら叱ってしまうわ」とのこと。
 「大丈夫。発達障害でなければ叱っても大丈夫ですよ。」とお答えしました。

 じゃあ、発達障害であった場合はどうすればいいのか?

 まず、頭ごなしに怒鳴ったり、パニックを引き起こすような叱り方はしてはいけません。
 叱るという行為は子どもにとって自分を否定されたと捉えてしまうので、
 子どもが否定されたと思わないような対応をする必要があります。

 まずは「どうしたの?」「どうしたいの?」と子どもの気持ちを聞いてあげるのがいいでしょう。
 その上で「そういう場合はこうするのよ」と正しい対処法を伝えます。
 「そういう時はすぐに手を出すんじゃなくて、まずは『やめて!』というのよ」とか。

 発達障害の子は見方を変えれば、他の子より不安が強い子なんですね。
 だから何よりもまず安心させてあげることが大事なんです。
 そこ子独特のこだわりも認めてあげて、受け入れてあげて、
 そうしてその子が今の「ありのままの自分」で大丈夫なんだ。
 そう思えて安心できたら、不思議にこだわりや困りごとも減って、
 勉強にも前向きになり、少しずつできるようになっていきます。

 
 普通こういった知識は親御さんはご存知ありません。
 それで間違った対応を延々と続けて余計に発達障害をこじらせておられるケースが少なくありません。

 もし「うちの子、発達障害かも?」と思われるようでしたら、
 一度こちらでご相談ください。


 


 「マイベストプロを見た」と仰って頂ければ半額の1時間3240円(税込)でご相談いただけます。
 



      < リンク >

 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校の子どもの家庭教師をお考えなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 長谷川満の見方が変わる相談室
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/448895890.html 

 講演会の実績についてはこちら
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/column/?jid=963

 親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/
 

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
K・M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(21

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
解決!アスクミーでお悩み解決「2歳の息子の教育について、義母からあれこれ口を出されます」
イメージ

 9月21日の東京・関東地区の朝日新聞に「解決!アスクミー」の全面広告が掲載されました。 「解決!アスクミー...

龍野子育てつどいの広場での講演会。テーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」
イメージ

 今日は午前中、たつの市はつらつセンターへ講演に行ってきました。  龍野子育てつどいの広場さん...

[ 講演会 ]

兵庫県太子町立龍田幼稚園での講演「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」
イメージ

 今日は午前中、太子町立龍田幼稚園に講演に行ってきました。 参加してくださったのは保護者の方約18名。...

[ 講演会 ]

与えることは与えられること
イメージ

  親は子どもが幸せになるためにいったい何を与えることが出来るのでしょう。 その一つに、あたたか...

子どもは一人ひとり違います。だから教え方や接し方も一人ひとり違います。
イメージ

  どの子にも通用する「頭のいい子に育てる方法」なんてありません。 ある方法で、ある子が能力を伸...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ