コラム

 公開日: 2014-02-28  最終更新日: 2014-08-01

長崎市の講演会の感想をコメントでいただきました PART2

 先日の長崎市での講演会の様子をブログ「長谷川満の親学講座」http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/389454027.htmlにアップしたところ、たくさんの喜びの声をコメントでいただきました。

 前回その一部を紹介させていただきましたが、引き続きもう少し紹介させていただきます。


 
 
 こんばんは!今日の講演涙がこぼれました。
 私は小学二年生と3歳児の娘がいます。
 毎日ガミガミ言ってる自分が嫌で…
 でも自分はこの子たちをちゃんと育てなきゃいけない。
 そんなプレッシャーも感じつつ毎日過ごしています。
 私が親じゃなければ、もっと暖かい豊かな気持ちを持てる子に育つんじゃないか…
 そう思い一人涙する日も少なくありません。
 今日の先生のお話を聞いて本当に救われました。
 どこかで子供達は自分を嫌いなんじゃないか?と思っていました。
 でも、先生の言われた通り子供達は怒られても近寄って膝に座ったり抱きついてきます。
 それも笑顔で嬉しそうに…。
 ありのままの私を子供達は受け入れて愛してくれているのだと自信がつきました。
 子供達が笑顔でいれるように、私が笑顔でいようとそう思えました。
 そう思いながら拝聴した先生の講演から帰ってくると子供達が笑顔で迎えてくれました。
 それだけで嬉しく感じ涙が出そうでした。
 無為の愛。
 子供が元気に産まれてくれたあの日の(ありがとう)の気持ちを忘れないようにします。
 本当に今日は遠いところ長崎までありがとうございました!!
                      (長崎市 Dさん)


 先日はお話ありがとうございました。
 学校の一人一役という役割で、この研修会に参加し、正直言って、ちょっと億劫だなぁと思いながら座ってました。
 そんな気持ちで聴いていたのに、涙がポタポタ落ちてました。
 こんなの出産直後以来です。
 自分の命より、大切なもの。
 100%の力で私にワガママや笑顔をぶつけて、見せてくれる唯一の存在。
 時に八つ当たりともとれる酷い言葉。自分でもこんな事、言っちゃいけない。傷つけてしまう。そう思っても出てしまう。
 子供は怒るけど、また何事もなかったかのように笑ってる。
 その事に慣れ切ってしまっていたかもしれません。
 同じ事、私には出来ません。 許されてたんだな… 子供に。
 こんな未熟な母ちゃんをあったかく包んでくれてるんですね。
 先生、ありがとう。
 今日、子供が「お母さん、あのね…」って言ってきたら、「よかよ~」(長崎弁で^_^) って笑って言おうと思います。
                      (長崎市 かよさん)


 
 貴重な時間をありがとうございました。
 PTAの一人一役でいやだなぁってしぶしぶ行きました。
 しかし帰りは行ってよかったぁって心からそう思ったのです。
 先生の話はもちろんちょうど中学になる娘とけんかしている自分と年老いた父の介護に疲れている私だったんですが少し救われました。
 帰るなり娘に朝と見違えるくらいに優しく接して、父の病院に急いで駆けつけ優しい言葉をかけることが出来ました。
 またいつか先生とお会い出来たらいいなって思っています。
                      (長崎市 笑顔にならなくっちゃさん)



 この他にもたくさん嬉しいコメントをいただきました。
 お名前を入れて下さっているコメントは「みんなの声」の方で紹介させていただきます。
 皆さんからいただいたコメントを励みに、なおいっそう「心が軽くなる講演」「感動して幸せになれる講演」を目指して楽に、楽しんで講演していきます。

 

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マイナスのような感情も全て受け入れて、まるごと楽しもうと思えました。

講演会の資料を開いてまず驚いたのが、「あいってなあに?」...

hina
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
姫路西高1年生から職業についてアンケートを受けました
イメージ

 昨日の夜、小さい頃よくお母さんと一緒にペアレントセミナーに来てくれていた女の子(今は姫路西高校に通ってい...

第46回ペアレントセミナー「子どもの問題にどう向き合えばいいか」10月1日(日)午後2時20分〜
イメージ

      第46回 ペアレントセミナー   「子どもの問題にどう向き合えばいいか」  ~ 発達障害、不登...

不登校は押してもダメなら引いてみな。「行かなくてもいいよ」と告げる覚悟が扉を開く
イメージ

 今年の4月から始めました「長谷川満の見方が変わる相談室」。 たくさんの方からご相談を受けております。...

[ 不登校について ]

第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」のお知らせ
イメージ

 「子どもを幸せに育てる10のルール」について、 みなさんの意見や質問、また子育てに関する悩みについ...

いま大人にこそ読んでもらいたい!日野原重明さんの子供たちに宛てたメッセージ 

 6年生の国語の教科書より 長い人生においては自分の思い通りにはいかないこともたくさん出てきます。...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ