コラム

 公開日: 2013-07-16  最終更新日: 2014-08-01

第33回ペアレントセミナー「自己実現を助ける『物の見方考え方』」 

 昨日は第33回ペアレントセミナー「自己実現を助ける『物の見方考え方』」がありました。
 30数名の方が参加して下さいました。



 ブログの読者の方で大阪の阿倍野区からわざわざ来て下さった方もおられました。
 リピーターの方も多く、いつも来て下さる方の元気なお顔を見られて嬉しかったです。

 さて、どんなお話しをしたかというと、

 人間には「自我(エゴ)」と「自己(いのち)」があります。
 自我は、意識している自分、損得や人の目を考える自分、後天的な自分です。
 自己は、無意識の自分、生まれつきの個性的な自分、いのちいっぱいの自分です。



 「いのち」あるものはすべて成長し、自分がなるべきものになろうとします。
 ひまわりの種はひまわりになろうとし、猫は猫になろうとします。
 これを心理学用語で「実現傾向」といいます。
 もちろん人間以外の生物は自らが成長していこうとする意志を持っていることを知りません。
 人間だけが「いのち」の意志、「いのち」の願いを知り、自我(エゴ)と自己(いのち)とが一体となって、自分がなるべきものになるのです。
 それが人間の自己実現です。
 人間の自己実現は、社会の中で社会に有用な形でなされる必要があるので、自我のコントロールが必要となります。
 しかし問題は自我の力が強すぎることによって、「いのち」の願いを押さえ込んでしまうところにあります。



 たとえばあなたが自分の実の父親を嫌っていたとします。
 意識の上では「父が嫌い」です。
 でも本当の気持ちは「嫌い」なのではなく、「父に愛されたかった」かもしれないのです。
 昔々、まだ幼い頃にお父さんに愛されたいと望んでいたのに愛してもらえなかった・・。
 事実は別にして、自分はそう感じていた。
 そのときその辛さから逃れるために、父のことが「嫌い」なのだと自分の思いを無意識にすり替えてしまうことがあるのです。そうすると「父に愛されたい」「父と仲良くしたい」という思いは気づかれなくなるのです。
 「いのち」の願いは「父に愛されたい、仲良くしたい」のに、意識は「父が嫌い」であれば「いのち」の願いとは逆の行動ばかりになってしまいます。これではいつまでたっても心は満たされません。



 ところで自己実現の反対って何だと思われますか?
 自己実現の反対は「自己安全」です。

 自己実現は「いのち」の働きで、危険を冒してでも自分の可能性を実現していこうとします。
 これは開拓者精神、チャレンジ精神です。
 
 自己安全は自我の働きで、いつまでも変わることのない安定した自分でいようとします。
 これは変化を嫌う「安定志向」です。
 ですから、自我は「いのち」が冒険しようとするのを絶えず止めようとしています。

 一人の人間の中に二つの衝動があるのです。
 この二つの衝動が協力して自己実現がなされるのに、自我が「いのち」を押さえ込んでしまうということになりがちなのです。

 その結果、「いのち」の声が全然聞こえなくなって、自分の「いのち」が何を望んでいるのかが、さっぱりわからなくなってしまうのが問題なのです。
 では、どうすれば「いのち」の声や願いが聞こえるようになるのでしょうか?

 「いのち」の声はいつも「~をやりたい」「~がしたい」と願望の形をとります。
 それに対して自我の声はいつも「~すべき」「~しなければならない」という義務の形をとります。

 ですから皆さんは自分にこう問いかける必要があるのです。
 「あなたはどうしたいの?」
 また子どもにも同じように問いかけてあげて下さい。
 「どうしたい?」と。


 (後半http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/369405873.htmlに続く)



 
 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校でお悩みなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 心が楽になる!親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/

 笑いあり!感動あり!子育て講演については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/



 

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

昨日の講演会ほんとに心が癒やされ、 色々思い悩んでた気持ちが楽になりました。

昨日の講演会ほんとに心が癒やされ、 色々思い悩んでた気持ち...

C.M
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夫婦喧嘩をした時に絶対言ってはいけない言葉、してはいけないこと

 夫婦喧嘩した時に絶対言ってはいけない言葉 「もう離婚しよ」 「結婚したのが間違いやった」  な...

不登校・発達相談のご相談はできれば「夫婦二人揃って」
イメージ

 先日から始まりました「長谷川満の見方が変わる相談室」。 ぼちぼちと予約が入ってきています。  ...

第45回ペアレントセミナー「コミュニケーション能力の育て方」のお知らせ 7月9日(日)
イメージ

 (第44回ペアレントセミナー 2017年3月) 子どもが社会で自立していくために一番必要なものとは何で...

[ ペアレントセミナー ]

不登校家庭に最も必要で足りないものは『自由』と『安心感』
イメージ

 子どもさんが不登校で悩まれている方の悩みは本当に深いです。 その一番の原因は本当に親身になって相談に...

[ 不登校について ]

不登校・発達障害の悩みには 長谷川満の『見方が変わる相談室』のチラシが出来ました!
イメージ

 ~問題の見方が変われば、接し方が変わります。  その受容的な接し方が自己成長力を引き出します~...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ