コラム

 公開日: 2012-05-23 

兵庫県公立高校国語古文の入試問題より


    「 二人の船客 」

 ある船に二人の客が乗っていました。

 一人はせっかちですぐにイライラする人。
 もう一人はおだやかな性格の人。

 その船がある港で悪天候のために足止めをくらってしまいました。

 せっかちな客はイライラ、カリカリ。
 不満や心配で、ついに顔つきまで疲れたやつれたものになってしまいました。

 もう一人のおだやかな客は「天気のことは仕方ない」と天候が治まるのを心安らかに待ちました。
 そのせいか、ご飯もおいしく食べられ、夜もよく眠れました。
 おかげで顔つきも明るくおだやかなままでした。

 やがて船は何日か遅れで目的の港に着きました。

 せっかちな客もおだやかな客も目的地に着くのは結局、同じでした。

 せっかちな思いでイライラ、カリカリしてみても何の利益もありません。
 それはただ自分を苦しめることにしかならないものです。
 
 何事も自分の力が及ばないことに関しては、お天道様にお任せお預けするのが最も賢明であるようです。

(平成18年度 兵庫県公立高校入試、国語の古文の問題より)


 子育てもこれと似てはいないでしょうか。子どもも天気と一緒で親の思い通りにはなりません。だったら、イライラ、カリカリするよりも、「ま、いっかー。」とゆっくり構える方がうまくいくような気がします。
 お天道様にお任せする、そういう心持ちで子どもと接していけば心おだやかに暮らせる分、表情も明るくおだやかでいられるようです。 



 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校でお悩みなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 心が楽になる!親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/

この記事を書いたプロ

家庭教師システム学院 [ホームページ]

家庭教師 長谷川満

兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL:079-422-8028

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今日お聞きしたお話忘れません

二児の母で看護師です。 先生が紹介されたコラムと同様な10数...

福山由美
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
第44回ペアレントセミナー「アドラー心理学の子育てについて考える」 ありがとう<後編>
イメージ

前編からお読みになりたい方は→http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/447811932.html  では、もう...

[ ペアレントセミナー ]

第44回ペアレントセミナー「アドラー心理学の子育てについて考える」 ありがとう<前編>
イメージ

 3月11日(土)は第44回ペアレントセミナー「アドラー心理学の子育てについて考える」がありました。 約...

[ ペアレントセミナー ]

明日 3月11日(土)は午後2時20分から「アドラー心理学の子育てについて考える」があります。
イメージ

 明日 3月11日(土)は午後2時20から 加古川総合庁舎1階 東播磨生活創造センター「かこむ」講座研修...

兵庫県三木市立教育センターでの講演会「いのちの大切さを子どもたちにどう伝えるか」
イメージ

 3月6日(月)は午後1時から三木市立教育センターで講演してきました。  三木市教育委員会さま...

[ 講演会 ]

貧困のボーダーラインは、親子3人の世帯収入が211万円以下、親子4人の世帯収入が244万円以下

 今や子ども6人のうち1人が貧困と言われており、ひとり親世帯に限ると実に半数以上が貧困状態にあります。...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ