コラム一覧

1件~15件(663件)

過去の15件

龍野子育てつどいの広場での講演会。テーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」

イメージ

 今日は午前中、たつの市はつらつセンターへ講演に行ってきました。  龍野子育てつどいの広場さんの「わくわく親子講座」の1回目です。 合計2回ありまして、どちらも同じテーマ、同じ内容でお話しします。 テーマは「無為の子育て ~あなたのままで100点満点~」。 ... 続きを読む

講演会

2017-09-20

兵庫県太子町立龍田幼稚園での講演「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」

イメージ

 今日は午前中、太子町立龍田幼稚園に講演に行ってきました。 参加してくださったのは保護者の方約18名。 テーマは「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」。 最初に詩「しあわせになるれんしゅう」を紹介しました。   子育ては「待つ」れんしゅう... 続きを読む

講演会

2017-09-15

与えることは与えられること

イメージ

  親は子どもが幸せになるためにいったい何を与えることが出来るのでしょう。 その一つに、あたたかくて信頼し合える親子関係があります。 そして、それを与えることは即、それを与えられることでもあります。 皆さんが子どもとあたたかくて信頼し合える親子関係を築けたとき... 続きを読む

2017-09-14

発達障害による学力不振の見分け方とその対応

イメージ

 この土曜日に10月に講演する予定の小学校のPTA役員さん3人と打ち合わせしてきました。 その際、学力不振の陰には発達障害が隠れていることがよくあるという話題になりました。 子どもの学力不振が発達障害によるものかかどうかを見極めるのは難しいところですが、だいたい以下の特徴... 続きを読む

2017-09-11

子どもは一人ひとり違います。だから教え方や接し方も一人ひとり違います。

イメージ

  どの子にも通用する「頭のいい子に育てる方法」なんてありません。 ある方法で、ある子が能力を伸ばしたとしても、その方法ですべての子が伸びるわけではありません。 ある子にとってはプラスでも、他の子にとってはマイナスになることもあるのです。 家庭教師の仕事をして... 続きを読む

2017-09-09

第46回ペアレントセミナー「子どもの問題にどう向き合えばいいか」10月1日(日)午後2時20分〜

イメージ

          第46回 ペアレントセミナー    「子どもの問題にどう向き合えばいいか」  ~ 発達障害、不登校、いじめ、反抗期、進学問題 ~   (平成29年7月9日 第45回ペアレントセミナーの様子) 子どもを持てば悩みや不安はつきものです。 親... 続きを読む

ペアレントセミナー

2017-09-06

第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」終了しました

イメージ

 昨日9月3日(日)は加古川ウェルネスパーク セミナールームで第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」がありました。 約24人の方が参加してくださり、お互いの子育ての悩みを共有しながら深い話し合いができました。   会の冒頭、河合夫妻によるチ... 続きを読む

講演会

2017-09-04

明日9月3日(日)は第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」

イメージ

 明日9月3日(日)午後2時から加古川ウェルネスパークで第3回参加型パネルトークがあります。 お時間がある方はお気軽に参加してください。 参加費は1000円です。 「子どもを幸せに育てる10のルール」について、 みなさんの意見や質問、また子育てに関する悩みに... 続きを読む

2017-09-02

子どもが習い事を辞めたいと言い出したら・・? 親としてどう対応したら良いか

  子どもが習い事を辞めたいと言い出したら・・、 親は悩むところです。 辞めさせていいものかどうか・・。 「黒帯になるまでは」「バタフライ泳げるようになるまでは」 親なりに習わせた値打ちがあったと思えるところまでは習わせたいところですが、頭ごなしに「ダメ!」... 続きを読む

2017-09-01

大人のウツ、子どもの不登校

 最近、「うつ」になる人が増えてきているように思うのですが、 皆さんの周りでも「うつ」になられた方がおられるのではないでしょうか。 僕の周りでも4人ほど「うつ」になりました。 一人は介護職。 一人は建築・土木関係の営業。 一人はシステムエンジニア。 一人は化粧品... 続きを読む

2017-08-28

姫路西高1年生から職業についてアンケートを受けました

イメージ

 昨日の夜、小さい頃よくお母さんと一緒にペアレントセミナーに来てくれていた女の子(今は姫路西高校に通っています)から「学校の課題やねん」と職業についてのアンケートを受けました。    <仕事の概要> 家庭教師及び家庭教師の派遣。 家庭教師に対する助言、指導、管理。... 続きを読む

2017-08-19

第46回ペアレントセミナー「子どもの問題にどう向き合えばいいか」10月1日(日)午後2時20分〜

イメージ

      第46回 ペアレントセミナー   「子どもの問題にどう向き合えばいいか」  ~ 発達障害、不登校、いじめ、反抗期、進学問題 ~     (平成29年7月9日 第45回ペアレントセミナーの様子) 子どもを持てば悩みや不安はつきものです。 親はその悩み... 続きを読む

2017-08-18

不登校は押してもダメなら引いてみな。「行かなくてもいいよ」と告げる覚悟が扉を開く

イメージ

 今年の4月から始めました「長谷川満の見方が変わる相談室」。 たくさんの方からご相談を受けております。 不登校、発達障害、親子関係・・。 例えばお子さんの不登校でお悩みになられているお母さんが相談に来られた場合、 そこに至った経緯など詳しくお話ししてくださいます。... 続きを読む

不登校について

2017-08-03

第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」のお知らせ

イメージ

 「子どもを幸せに育てる10のルール」について、 みなさんの意見や質問、また子育てに関する悩みについて 4人のパネラーがお答えします。 < 子どもを幸せに育てる10のルール > 1、10歳までは寝る前に「大好き」とハグしてあげて下さい。 2、好き嫌... 続きを読む

2017-07-26

いま大人にこそ読んでもらいたい!日野原重明さんの子供たちに宛てたメッセージ 

 6年生の国語の教科書より 長い人生においては自分の思い通りにはいかないこともたくさん出てきます。 君が自分で選びとったわけでもないのに、つらくて悲しいことにも出会わなければならない日が、この先にはあるかもしれません。そんなときには、いつもの君のように、前向きにものご... 続きを読む

2017-07-24

1件~15件(663件)

過去の15件

RSS
著書紹介
子どもにも自分にもやさしくなれる本

 『あなたも子どもそのままでいい 〜長谷川満の親学講座〜 』¥500(税込み) いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず、もっと自然に、もっとありのまま...

教育講演・人権講演について
イメージ

 「感動した」「心が軽くなった」「さらに子どもが愛しくなった」「子どもにやさしくなった」、そんな喜びの声が多数寄せられています。 人権についての講演会や中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家庭教師システム学院の長谷川満さん

自己イメージ改善で、子どもの自信とやる気を引き出す家庭教師のスペシャリスト(1/3)

 加古川市、高砂市、加古郡といった東播学区の小・中・高校生を対象に、家庭教師派遣を行う「家庭教師システム学院」。代表を務める長谷川満さんは、25年以上、家庭教師を指導するとともに、自身も家庭教師として多くの生徒と関わってきました。 「私が...

長谷川満プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

子どもの自信を回復させ学習意欲を引き出すノウハウを持っている

会社名 : 家庭教師システム学院
住所 : 兵庫県加古川市加古川町木村44-6 亀井ビル3階 [地図]
TEL : 079-422-8028

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

079-422-8028

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マイナスのような感情も全て受け入れて、まるごと楽しもうと思えました。

講演会の資料を開いてまず驚いたのが、「あいってなあに?」...

hina
  • 女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
龍野子育てつどいの広場での講演会。テーマは「無為の子育て 〜あなたのままで100点満点〜」
イメージ

 今日は午前中、たつの市はつらつセンターへ講演に行ってきました。  龍野子育てつどいの広場さん...

[ 講演会 ]

兵庫県太子町立龍田幼稚園での講演「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」
イメージ

 今日は午前中、太子町立龍田幼稚園に講演に行ってきました。 参加してくださったのは保護者の方約18名。...

[ 講演会 ]

与えることは与えられること
イメージ

  親は子どもが幸せになるためにいったい何を与えることが出来るのでしょう。 その一つに、あたたか...

発達障害による学力不振の見分け方とその対応
イメージ

 この土曜日に10月に講演する予定の小学校のPTA役員さん3人と打ち合わせしてきました。 その際、学力不振...

子どもは一人ひとり違います。だから教え方や接し方も一人ひとり違います。
イメージ

  どの子にも通用する「頭のいい子に育てる方法」なんてありません。 ある方法で、ある子が能力を伸...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ