コラム

 公開日: 2017-09-09 

秋の夜長、寝室の思いがけない室温低下にご注意を!

暑い夏が少しづつ秋色に染まり始めてきましたね。
日中はまだまだ暑いものの、16時を回ると気温がすっと下がる日が増えてきました。
神戸市須磨区界隈でも最低気温が20℃を切るのももうすぐかなという感じです。
日本の秋は、日中と朝夕の気温差が大きいので、体調を崩す人が多くなります。

どうも、人は、気温の急激な変化には老若男女を問わず、苦手なようです。
体を常に一定に保とうとするのは自律神経の働きですが、日中の暑いときに合わせたらよいのか、朝夕の寒いときに合わせたらよいのか、困るようです。
ですから、小まめに脱ぎ着する方はましなのですが、無頓着な人が体調を崩すのです。


【ダークブラウン色の杉の置き床生活】

でも、外ではまめにカーディガンなどを駆使する女性でも、家に帰ると安心してしまいます。
外より自分の家は快適だと人は思い込みがちなのですが、実は(断熱をしていない)寝室の室温がけっこう低くなります。

しかも、それはご本人が寝る時ではないので油断するのです。
そう、ぐっすり眠っている明け方が一番気温も室温も低くなります。
寝る前はどうもなかったのに、朝起きた時に、喉が痛いとか、鼻が詰まっていたりするのは、寝ているときの室温の急低下で疲弊していた自律神経がうまく働かなかったせいです。


【この柿渋塗料は、杉の調湿力をそこなわず、ホルムアルデヒドを吸着する特徴もあります】

寝室で室温が一番下がるのはどこだと思いますか?
①一番は、窓のガラスと少し下の部分
②二番は、足元、床付近
冬なら寒いときにはためらわずに暖房をいれるでしょうが、今の季節はそれほどでもないし、もったいないという気持ちも働きます。秋に風邪ひきさんが多いのはこのせいです。
では、秋もそうですが冬を見越してどんな対策が有効でしょうか?


【寝室にはまず内窓です】

内窓を付けるとアルミサッシと数センチの空気層ができるので、明け方の最強冷気も遮断します。
真冬には無暖房で外気温よりも10℃以上暖かくなることもざらにあります。
マンションはアルミサッシのガラスを勝手に高断熱ガラスに代えるのは許可されませんが、内側につけるのは問題がありません。ガラス部分だけでなく、アルミ部分の結露対策にも一番有効です。内窓には樹脂製と木製があります。


【寝室、オーク調インテイリアにも合う無着色の杉の置き床生活】

秋はさほど気になりませんが、晩秋くらいから足元がしんしんと冷え始めます。
人は50歳を過ぎたあたりから、足元の冷えが急激な血圧上昇をもたらすことが報告されて、高齢になるほどその傾向は顕著になります。
ということは、常に高血圧傾向が続くと言うことです。これは、とても怖いことですよ。
エアコンを嫌う高齢者が「上の方ばかり、足元が暖かくならない」とぼやくのは、エアコンのせいばかりではないのです。
その方の家の床断熱性能に身体が対応でできなくなったからなのです。


【玄関廊下が明るくなる無着色の杉の置き床生活】

では、どのようにして床の冷えを止めたらよいでしょう?
床に暖房機能を持たせたいところですが、中古マンションでは床暖房を入れることができませんし、また、暖房となると冬だけの元となりがちです。
そこで床からの冷えを年中遮断して、常に室温を取り込んでキープするようなものがあれば、一年を通じて使えるし、光熱費も使わないで済みます。
それが、当社が開発した杉の置き床生活(特許出願中)です。


【リビングダイニングの杉の置き床生活】

杉の置き床生活の特徴は以下の通りです。
①今あるフローリングを剥がさずに施工できます。
②今あるカーペットの上にも施工できます。杉の香りをダニは嫌いますので有効です。
③接着剤・釘・ビスを使わず、幅木固定なので、マンションの管理規約に抵触しません。
④米ぬか油を塗っていますので、お手入れは水拭きだけで結構です。
⑤杉は経年美化商品ですので、年数を経るにつれて硬く艶っぽく変化します。
⑥厚さ15㎜の杉板は湿度調整をしてくれるので、足元はいつもさらさらです。
⑦透湿性遮熱シートを組み込んでいるのでコンクリート床からの温冷熱を遮断します。
⑧いつまでも変わらない杉の香りは人を副交感神経優位に導きます。
⑨モノを落として凹んだ時は、穴の大きさに合わせてティッシュをちぎり、水を含ませて置いておけば元通りになります。
⑩万が一の水漏れなどの時は、幅木を外して簡単に外すことができます。

こんな天然木でマンションを快適にリフォームしたい方はこちら→http://forestreform.co.jp/

杉の置き床生活の施工例をもっと見たい方はこちら→http://forestreform.co.jp/products/prd01/

木製内窓の施工例をもっと見たい方はこちら→http://forestreform.co.jp/products/prd02/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

マンションの構造的課題の一つに収納不足があります。布団は押入れにしまうものと決めつけていませんか?この新改良版・ふとん収納たたみベッドなら、敷き布団、掛け...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(11

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
健康快適で、超お得な「マンション内窓断熱補助金」説明会開催!
イメージ

本日11月10日(金)より、11月13日(月)まで、森林浴生活(株)のアルテピアモデルルームで、リフォーム見学会を開...

[ マンション 窓断熱 ]

杉の腰板貼(内玄関)、和風高級旅館のような玄関に!
イメージ

久しぶりに、杉の無垢材たっぷりのお仕事を頂きました。ありがとうございます。杉のステキな香りにくらくらする...

[ マンション 森林浴 健康 ]

暮らしのお役立ちセミナー、先着30名様、参加無料
イメージ

【セミナーテーマ】冬到来!結露やカビにご用心!住宅を劣化させないテクニック 【日時】 10/28(土)10...

[ マンション 結露 ]

梁直付けカーテンレールが下がってきた!
イメージ

【下地板の仮付け】あなたの部屋のカーテンレールはどのようについていますか?①窓の木枠についている。...

[ マンション 木製二重窓 ]

馬鹿にできない「秋バテ」
イメージ

【深層ニュースで特集していたものです】昔から夏バテという言葉はありますが、秋バテは私も初めて耳にした言...

[ マンション 森林浴 健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ