コラム

 公開日: 2016-01-06 

窓の結露に除湿機ガンガンは、逆に女性のお肌が乾燥する?


【暖冬、もう春景色 滋賀県守山市の早咲き菜の花】

昨年12月から、極端な暖冬が続いていますが、今年に入って内陸部の方以外からもさすがに結露の便りが聞こえてくるようになりました。内陸部というのは、最高気温と最低気温の温度差が元々大きい地域です。
三田市の駅近マンションに住んでいる知人の話を聞くと、妙法寺界隈の最低気温が6℃前後の時に知人宅マンションのベランダは3℃であったと。夕方から明け方までは、確実に窓に結露が貼りつくようです。


【窓を流れる激しい結露 2015年1月アルテピアⅢ番街の高層階マンション】

結露に関して、フェイスブックでやり取りされている中で対応策として目立つのが、換気と除湿機ガンガンです。
換気(窓を少し開ける)は、結露が出るくらいなら寒くても我慢しますと宣言されている方です。
之では。室内でも着こまないと体調管理が大変ですね。
もうひとつの除湿機ガンガンは、一見理にかなっているように思えたのですが、FB友人がYKKAPのHPの中から興味深い記事を紹介してくれました。
窓の結露が出ているときに、窓に部屋の湿度(水分)が集約されて、部屋中心部の湿度が下がって乾燥するという実験データでした。


【廊下に流れ出す大量の結露水、高層階や内陸部ではこれが途中で凍ります】

結露が発生する室温、外気温を再現した室内と、樹脂二重窓で結露を止めた室内で女性のお肌のうるおい状態を調べたのです。
なんと、結露が出ている部屋の女性のお肌はカサカサ(少し極端な表現ですみません)、二重窓をしたお部屋の女性のお肌にはうるおいがあったのです。
驚きですが、考えて見れば結露は温度差で出来る物なので、部屋の水分が増えるわけではないのです(燃焼系暖房機を使った場合は例外ですが)。
窓に結露が発生したことで、室内の水分が引き寄せられて、部屋の真ん中の湿度が下がったということでしょう。
ですから、ここにさらに除湿機をガンガンかけると、室内の乾燥に拍車をかけてしまいますね。
世の女性の皆様は十分、ご注意をしてください。


【特許を取得した森林浴生活の木製内窓】

と、いうことは女性のお肌を乾燥から守るには、窓に結露を発生させずに、乾燥時には適度に加湿することが効果的だということです。
マンションは、窓ガラスを勝手に断熱ガラスに交換できませんから、室内側にもうひとつ窓をつける内窓が結露対策になります。それに内窓にはガラス交換にはない大きなメリットがあります。
アルミ部の結露も塞ぐことが出来るのです。
ガラスよりもアルミの方が熱を伝えやすいので、面積は少なくても結露の発生量は間断なくとても多いのです。
窓の結露を観察すると、アルミ部から出始めて次にガラスにでます。
ガラスの結露が収まってもアルミ部にはまだ結露が残っているのです。


【森林浴生活の内窓は枠も木製なので、一番熱を伝えにくいのです】

先の実験はYKKAPさんの樹脂の内窓による実験でした。
森林浴生活の特許を取得した木製内窓&木枠は、樹脂窓の熱伝導率よりもはるかに伝えにくい素材です。
室内側のアルミ部を木枠で覆い、室内側に流れ込む結露の発生場所を消すのが、実は結露対策ではポイントなのです。また、木枠や木製建具に使う杉や栂の無垢材には、ほぼ永久的な調湿効果があります。
冷気の侵入を防ぐだけでなく、窓際の湿度も調整しているのです。
木の内窓は、次のような効果もあります。
① 触った時のヒヤッと感がない。
② 窓に合わせてつくるのでどんな形状の窓にでも製作できる。
③ インテリア的に窓際がとても美しくなる。

日頃の掃除や暖房効率のみならず、カビやダニ発生を防ぐのが森林浴生活の木製内窓です。
お部屋をいつまでも美しく保ちながら、防結露対策をしましょう。

こんな天然木による省エネ高断熱リフォームに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/

実際にその効果をご自分で確かめてみたい方はこちら⇒http://modelroom.forestreform.co.jp/

杉の置き床生活で床の冷え対策に興味のある方はこちら⇒http://livio.forestreform.co.jp/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コーナーFIX窓にも内窓はつきますが、木製枠工事が必要!
イメージ

最近、サッシ屋さんの職人さんの話を聞くと内窓工事が増えているようです。結露が減り、室内温度が安定するこの...

[ マンション 窓断熱 ]

木製内窓に続いて、杉の置き床生活をご採用頂きました!
イメージ

【元々の腰板を引き立たせる杉の置き床生活】昨年12月に全窓(4か所)に木製内窓を入れて頂いたアルテピア3番...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

ご高齢の母さまの為に木製内窓を採用されました!
イメージ

11月初めの現地案内会にお越し下さったM様ご夫妻は70代です。93歳のお母様と同居でこの8月に戸建てからアル...

[ マンション 木製二重窓 ]

超濃いダークブランカラーのマンションに杉の置き床生活を施工!
イメージ

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式を...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ