コラム

 公開日: 2015-07-30 

森林浴リフォームの原点は、地産地消の本格木造住宅です!


【13時には1階部分は終わっていました】

やっぱり、ジャパンメイドの天然木(檜・杉)こそが、日本の夏にはふさわしいのだという想いを強くしました。
今日は、マイベストプロ神戸のお友達、玉角広子さんがプロデュースした「総ヒノキ柱造り」の本格木造住宅の上棟にお誘いを受け、数時間しっかりと見学させて頂きました。総ヒノキ柱造って、妙な感じを受けると思いますが、梁にはヒノキよりもさらに粘り強い松を使っているので、読者(マンション生活者)のために正確に表現しただけです。
垂直方向に強い桧、たわみに強い松の組み合わせは、まさに100年住宅にふさわしい本来の日本の家でした。


【柱と土台は全て4寸(120㎝角)の桧、真ん中の大黒柱は樹齢157年の桧】

マンションを天然木でリフォームする根拠の一つが、森林医学によるデータですが、それよりも前に、昔から日本にある木造住宅のように、いつまでも長持ちする住まいをマンションリフォームで実現できないかと考え始めたのが私の事業のスタートなのです。


【柱と梁だけの空間なのに、既に空気感が違っています】

テントの中でも蒸し暑さ全開なのに、一歩家の中に脚を踏み入れると、何とも言えないヒンヤリ感と清涼感が漂っています。やっぱり、日本の家って本来はこんな感覚なのです。柱と梁だけでものすごい調湿力です。壁がないのに、天然のドライ効果です。
この家は、外壁には構造用合板は使用しないとのことです。
耐震強度アップで、外壁の構造用合板は阪神大震災以来、大流行です。
でも、水分を吸収しやすい呼吸しない素材なのです。合板が日本の家の寿命を短命にしています。
玉角グループは、工法と素材の両方で、お施主様を日本の(最近、凶暴な?)四季から守っているんですね。


【当社オリジナルの杉の置き床生活(商標登録取得済)】

では、マンションってどうよって話ですが、マンション生活者は鉄筋コンクリートの箱の中に住んでいます。
私は、あらゆる災害に一番強い最強構造物だと自負しています。
でも、こんな実験があります。
ネズミ100匹を、杉の箱、鉄の箱、コンクリートの箱の3つで20日間飼育しました。
結果は、杉は90匹生存、鉄は50匹生存、コンクリートは10匹しか生きていませんでした。
原因は湿度です。杉はさらさら、鉄はしっとり、コンクリートはべとべとだったのです。
私たちマンション生活者は、そんな劣悪な環境で暮らしているのです。


【壁に貼った杉板としっくい、両者とも調湿力のある素材です】

完成後のマンションは5~10年間はコンクリート強度が上がる過程で水分を放出します。
その後数十年間は強度が安定しますが、マンションに住んでいる皆さんが感じているように、夏は湿気を読んでべたべた。秋冬は乾燥しすぎて、喉やお肌がピリピリするくらいです。コンクリートとはそういう素材なのです。
それに温熱面でも、夏は熱を溜め込んで夜中まで暑い。冬は冷えを溜め込んで、スリッパなしでは暮らせない冷たさです。

私たちマンション生活者は、コンクリート箱のネズミであってはならないのです。
天然木の力は、樹齢の2倍持つのです。次の世代になっても力は衰えません。
低ホルムアルデヒド住宅になった今、カビは元気を取り戻して、私たち(特に高齢者)に新たな病気をもたらしています。
湿度が減れば、カビのパワーは落ち、ダニの生息数も減るのです。日本のスギ、桧こそが日本人の健康の砦なのです。

こんな病気にかかりにくい健康省エネマンションリフォームに興味のあるかたはこちら⇒http://forestreform.co.jp/

実際にそのサラサラ感をモデルルームで確かめたい方はこちら⇒http://modelroom.forestreform.co.jp/

そんな天然木でロングライフリノベーションをしたマンションを買いたい方はこちら⇒http://mansion.forestreform.co.jp/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コーナーFIX窓にも内窓はつきますが、木製枠工事が必要!
イメージ

最近、サッシ屋さんの職人さんの話を聞くと内窓工事が増えているようです。結露が減り、室内温度が安定するこの...

[ マンション 窓断熱 ]

木製内窓に続いて、杉の置き床生活をご採用頂きました!
イメージ

【元々の腰板を引き立たせる杉の置き床生活】昨年12月に全窓(4か所)に木製内窓を入れて頂いたアルテピア3番...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

ご高齢の母さまの為に木製内窓を採用されました!
イメージ

11月初めの現地案内会にお越し下さったM様ご夫妻は70代です。93歳のお母様と同居でこの8月に戸建てからアル...

[ マンション 木製二重窓 ]

超濃いダークブランカラーのマンションに杉の置き床生活を施工!
イメージ

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式を...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ