コラム

 公開日: 2015-07-19 

木のプロが語る木の話は面白い!

7月15日、姫路市にある「株式会社ホワイトウィング」の建築デザイナー玉角広子さんをお訪ねし、ご自宅兼モデルハウス【大正ロマン邸】を見学させていただきました。
玉角さんといえば、地元産の桧で100年住める家をつくっていらっしゃる方で、マイベストプロ神戸でも屈指のアクセスがあります。
お会いしてみると、豪快でありながら細やかな心配りの、本当にお施主様の立場で惜しみなく情報提供・アドバイスをされているプロ中のプロ。お施主様が心から信頼されるのもなるほどとうなずけます。

【吹き抜けなのにエアコン1台で涼しい! アイシネン恐るべし!】

マンションリフォームと戸建の違いはありますが、地元の木を地元で使い、しかも木のすぐれた耐久性・断熱性・自在な加工性を活かした住まいをお施主様に提供するという共通点で、すっかり意気投合。
木のこと、技術的な工夫、お客様のこと、広告宣伝の方法など、話は尽きることがありませんでした。

一番アッと思ったのが、起業するに至ったエピソードです。
お金も、お客様も、形にしてくれる職人さんのアテもあったわけではなく、ただ「こんなにすぐれた木を是非つかいたい、世の中に出したい」という想いがあっただけ。
それを最初に語ったとき、「イケるよ」と相手が何気に言った――
「イケるよ」と言ったほうも、確信や確証があったわけではなく、何となくそんな気がしただけ、だと思います。
でも、ものごとが動く時って、案外そんなものかもしれません。

【雨の中のワークミーティング、よく集まってくださいました】
 
金曜の夜、大雨の中、当社の森林浴リフォームに携わってくださっている職人さんたちと篠山で集まってワイワイとやる機会がありました。
その時、大工さんが言いました。(宮大工に師事した、腕の確かな大工さんです)
「法隆寺は約1500年たっても壊れずに立っている。建物の重心が中心にくるように組まれているから、大きな地震にも台風にも耐えてきた。木が日本の風土に一番合っているんですよ。」

さらに、「今、僕らが大工仕事だと思っている仕事は全体の2割です。
あとは壁パネルや床材を接着剤で貼るような仕事ばかり。このままでは大工の腕が落ちて、ほんものをつくれる大工がいなくなる。
かといって、僕が若い子を雇って育てるのは経済的に難しい。」
実際、そのとおりなんです。

【再生された土壁の古民家、篠山市真南条にある自然薯庵というお蕎麦屋さんです】

玉角さんも「いい家って何でしょう?」と謳われています。
日本の戸建住宅は玉角さんの言われる「先祖がえり」を忠実に実行すれば100年住宅になります。
日本の住宅の寿命が短命になったのは、建材メーカーや建築業者がコストダウンと工期短縮を目指し始めてからです。
当時、腕の良い大工さんが建てたのに短命になったのは材料や工法が日本の気候に合わなかったからです。
だから、30年の住宅ローンが終わった頃にボロボロの家になってしまっているのです。
今もこれが繰り返されています。僕に言わせれば、詐欺のようなものですね。

【マンションに古民家からでた御簾戸(みすど)をお奨めしました】

特に中古マンション用の改修部材の低品質はひどいですね。
給湯器なんか昔のは20年くらいざらに使えていましたが、10年モタナイのが普通だと言われる始末です。
壁材、床材もしかりです。マンション最大の課題である結露対策がありません。
しかも、そんな安物材料で、安い工事費ですから、腕の良い大工さんが工事をしてくれません。
材料も悪い、仕事も悪いでは新築後の値段が下がるのも仕方がありませんね。

【玉角さんと3人で記念写真をパチリ!】

マンションにせよ、戸建にせよ、この現状を打破することは、決してたやすいことではありませんが、そんな「いい家」をお施主様のために創りたいと思っている職人さんたちが大勢います。
そして志を同じくする玉角さんのような方とも知り合いになれました。
そんな方々のエネルギーをいただきながら、今後も本物の木をつかった質のよいくらしを提供していきたいと改めて強く思っています。

地産地消、ほんものの木をつかったマンションリフォームはこちら⇒http://forestreform.co.jp/

実際にモデルルームで体験・体感したいかたはこちら⇒http://modelroom.forestreform.co.jp/

ほんものの木をつかったマンションに住みたい方はこちら⇒http://mansion.forestreform.co.jp/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
折れ戸のクローゼットが全開口の2枚引き込み戸に変身!
イメージ

【高さが2300㎜の背高引き戸、取手(とって)は木製なので冷たくありません】折れ戸がベッドに当たって、クロ...

[ マンション 杉 引戸 ]

寝室を断熱工事すると、風邪をひきませんよ!
イメージ

【夜中から朝方の床の冷えを遮断する杉の置き床生活】冬の夜、皆さんの家で一番寒い部屋はどこですか?お...

[ マンション 窓断熱 ]

直角に曲がった廊下でも、長い方向に板目を合わせられる杉の置き床生活!
イメージ

【杉の置き床生活を施工する起点はやはり、LDからですね】今、専有面積112㎡のマンション(角住戸)の工事をさ...

[ マンション 杉の置き床生活 バリアフリー ]

かつて高級浴槽と言われたアクリル樹脂浴槽の経年劣化とその補修方法
イメージ

【浴槽に現れた皮疹のような現象】このぶつぶつ現象、気持ち悪いですよね。この浴槽はかつて高級浴槽と言わ...

[ マンション 浴室 断熱 ]

マンションの押入、クローゼット改造!
イメージ

マンション生活も長くなると持っているモノも徐々に変わります。子育ての時は子供のおもちゃや布団など、生活必...

[ マンション 収納家具 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ