コラム

 公開日: 2015-07-03 

梁の出も利用する「とことんオーダー家具」― ロフト用階段&本棚


【お嬢さんの部屋のロフトに施工しました。広角レンズのせいで少し変に写りましたね。】

シナベニヤのランバーコア(21㎜厚)を使って、工房で階段状の本棚を4分割で製作し、現場で組み立て、壁にしっかり取り付けました。
元々ロフトには、鉄製のはしごがついていました。足を掛ける踏み面も丸く、かつハシゴは垂直にしか掛からないので、ロフトに上がるにはかなり無理がありました。


【分譲当初の鉄製はしご】

中古でこのマンションを買われたM様は、当初木製ハシゴをご希望でした。
足を置く踏み面がフラットで勾配が緩やかになれば、お嬢さんでも楽に上がれるだろうと考えたのです。
(木製ハシゴの場合は、硬い木がよいので、やはりヒノキということになります。)
ただ、ハシゴの勾配をどれくらいにするかは、最終の家具配置が固まってからということにしていました。


【ロフトのコンクリート梁(はり)の出幅に悩みました。難しい!】

後日、お部屋を見に行かせて貰った時、ロフト下壁面には本箱が置かれていました。
その横には勉強机があり、ハシゴを掛けて上る空間が十分とは言えませんでした。
(ハシゴを使わない時に立てかけておくには問題ないのですが…)
そこで、本棚を兼ねて壁に平行に上がる階段をつくることにしたのです。

部屋をできるだけ広く使うためには、階段の踏み面の出幅は狭い方がよいのですが、梁(ハリ)が12㎝出ているため、階段を上るにつれて身体が壁から離れます。
全部の踏み面を同じ出幅にすると、段々と踏み面が狭くなって危険です。
かといって本棚の奥行きを深くすると、部屋が狭くなり、圧迫感が増します。


【しっかりと固定するため、突っ張りながら施工します】

そこで、上に行くにつれて踏み面の出幅を少しずつ広く取りました。
最上段は、踏み面の出幅を十分に取り、その踏み面をガッチリ支えるため、変形のボックスにしました。
踏面は30㎜の杉の積層板、工場で作った無垢材の加工品ですが、木目も美しく、反り曲りが少ない杉の香りもしっかりある良い製品です。
梁が出っ張っていなければ何の問題もなく、スッキリした幾何学的なデザインの本棚になったでしょう。
M様の奥様には大変喜んでいただきましたが、いたる所に梁が出るマンションで、十分な収納を確保しながら見た目も良く、しかも安全なものを提供することの大切さを改めて感じた一日でした。


【横から見た階段&本棚。ハリの出に対応して、踏み面の出幅を少しずつ広くしました】

こんなアイディアあふれた収納をいろいろ見たい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/

実際にモデルルームで確かめたい方はこちら⇒http://modelroom.forestreform.co.jp/

木製家具でインテリアデザインしているマンションを購入したい方はこちら⇒http://mansion.forestreform.co.jp/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
木製内窓に続いて、杉の置き床生活をご採用頂きました!
イメージ

【元々の腰板を引き立たせる杉の置き床生活】昨年12月に全窓(4か所)に木製内窓を入れて頂いたアルテピア3番...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

ご高齢の母さまの為に木製内窓を採用されました!
イメージ

11月初めの現地案内会にお越し下さったM様ご夫妻は70代です。93歳のお母様と同居でこの8月に戸建てからアル...

[ マンション 木製二重窓 ]

超濃いダークブランカラーのマンションに杉の置き床生活を施工!
イメージ

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式を...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

東京で初めての杉の置き床生活工事!
イメージ

今まで遠方のお客様は残念ながらお断りしてきたのですが、今回初めて東京は足立区のマンション現場に杉の置き...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ