コラム

 公開日: 2015-03-12 

スリッパのない生活は、高齢者の命を守る!

還暦を数年後に控える年齢になると、たまに友人同士が集まった時の話題は「親の介護」です。
認知症、脳疾患、転倒による骨折など、病気や事故の話だけでなく、介護施設の話題まで、話し出すとキリがありません。


【台所のマンション用フローリング、立っている時間が長いだけに冷たい】

そんな中で気になる話を、お客様と自分の親から聞きました。

「家の中でスリッパを履くのは怖いが、足先が○○○から…」
「家の中でスリッパを履くのは怖いが、床が△△△から…」

最初の○○○にはどんな言葉が入るのでしょう?
答えは「冷たい」です。
コンクリート床のマンションも冷たいが、戸建はもっと冷たい!
殆どのフローリングは表面にウレタン樹脂塗装をしています。キズはつきにくいのですが、とにかく冷たいのです。
カーペットは一見フローリングよりマシなように思いますが、実際話を聞いてみるとそうでもありません。
マンションは、コンクリートの上にフェルトを直貼りしてカーペットを敷き込んでいる場合が多いので、冷えがダイレクトに伝わります。

「床が氷のように冷たいから、仕方なくスリッパを履いている」と私の親は言います。


【コンクリートにクッションフロアの貼っただけのマンション、更に冷たい】

次の△△△の答えは「すべる」です。
ウレタン樹脂塗装をしたフローリングの表面はつるつるです。特にワックスがけを念入りにされている家ほど要注意です。普通の靴下で歩くと若い人でもすべるときがあります。
カーペットは幾分マシですが、高級なものほどすべる傾向があります。

今回、マンションの洋室に「杉の置き床生活」を施工してほしいというお話をいただきました。70歳超の一人暮らしの女性ですが、お客さまにはスリッパは出すが、冬でもご自分は厚手の靴下で、スリッパは履いていないそうです。


【杉の置き床生活を敷きつめたマンション】

足元がおぼつかなくなり、何でもないところで引っかかって転んだという話はよく聞きます。
特にトイレから出るときは、一旦トイレ用スリッパを脱いで、室内用のスリッパに履き替えますが、広い所に出てきた時ほど、高齢者には非常にリスキーです。
デイサービスに行けば、介護職員がずっと横についてくれますので転倒リスクはあまり考えなくてよいのですが、自宅で一人となると非常に不安なのです。


【持ち運びが簡単で、既存床を剥がさなくて済みます】

杉の置床生活の遮熱性能のポイントは、保温性の高い杉と遮熱シートです。
床からの冷えを遮熱シートでさえぎり、杉の持つ保温力で温められた部屋の空気を取り込むのです。
置き床生活を敷いている私の自宅寝室の床表面温度は、昨夜(3/11)夜8時30分に帰宅した時で、15℃台をキープしています。また、私は腰に爆弾を抱えているので、足元からの冷えには常に注意をしています。

あなたも一度、自分の健康とリフォームについて考えてみませんか?

こんなマンションリフォームに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/top/index.php

実際にモデルルームでその暖かさと香りを体験したい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/modelroom/

杉の置き床生活を装備しているリノベマンションを購入したい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/mansion/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

ご高齢の母さまの為に木製内窓を採用されました!
イメージ

11月初めの現地案内会にお越し下さったM様ご夫妻は70代です。93歳のお母様と同居でこの8月に戸建てからアル...

[ マンション 木製二重窓 ]

超濃いダークブランカラーのマンションに杉の置き床生活を施工!
イメージ

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式を...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

東京で初めての杉の置き床生活工事!
イメージ

今まで遠方のお客様は残念ながらお断りしてきたのですが、今回初めて東京は足立区のマンション現場に杉の置き...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

新登場、杉の置き床生活ダークブラウン仕様!
イメージ

【リビングダイニングに施工】杉の置き床生活の着色塗料が、やっと決まりました。合格したのは以下の4...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ