コラム

 公開日: 2015-02-02 

マンション空間を明るくする杉の置き床生活!

マンションの現在のフローリングやカーペットを剥がさずに、そのまま上に置いてゆく杉の置き床生活(商標登録済)をグレーシィ須磨アルテピアⅢ番街で施工させて頂きました。

当マンションの分譲当初の床仕様は、リビングダイニング・廊下はLL-45等級フローリング、洋室はカーペット、トイレ・洗面所・キッチンはクッションフロアになっていました。
トイレ・洗面所・キッチンなどの非居室には床遮音規定は適用されませんが、それ以外の居室は階下に配慮する必要があります。

【既存カーペットの上に施工中の杉の置き床生活】

このカーペットは途中で貼り替えたものです。下に敷き込んであるフェルトが新しいのでクッションがよく効いています。
分譲当初のままならもっとぺしゃんこになっています。壁際にもともとグリッパーがありましたので、タンスなどを置いても杉の置き床生活と幅木には隙間は出来ません。

【くさびを打ち込んで置き床を詰めていきます】

雇いで連結した置き床が動かないように一枚ずつ、木で叩きながら寄せていきますが、更に壁際で動かないようにくさびを打ち込みます。この後、くさびの上をカットして幅木を取り付けることになります。

【クロスの貼り終わった杉の置き床生活の洋室】

置き床生活は約20mm既存床よりもあがりますので、クローゼットの折れ戸とドアの下をカットしています。
建具を造りかえる必要はありませんので経済的です。
最近はクロスを貼り替えるときはこのようなポイント貼りをオススメしています。
ひとつの柄よりも楽しくなります。最近のクロス柄はとてもよいモノが増えていますので。

【廊下に施工した杉の置き床生活】

板を並べる向きはお客様に決めていただきますが、今回は一般的に長手方向に施工しました。
廊下とLDはもともとのフローリング上に施工しています。
フローリング下のクッションが経年劣化していますので、カーペット上に施工した時よりは足元はシッカリ感があります。
杉の木目はナチュラルカラーなので以前よりも廊下が明るくなったと喜ばれています。

【玄関側から見た廊下】

玄関框には少し濃いめの木を使いました。マンションは玄関の段差が少ないので、靴を脱ぐラインをはっきりさせました。
現状の框を採寸して新たに古材をL型に加工して取り付けました。
ポイントで使う場所にはよい古材があるととてもラッキーです。

マンションで杉の置き床生活を利用すると下記のような効果があります。
① 杉の保温性は暖房器具や差し込む陽射しで温められた空気を取り込むので、足元が常にほんのり暖かい状態を保ちます。スリッパ不要の生活になります。

② 杉の吸放湿性が季節ごとに室内の湿度コントロールをしてくれます。特に夏や梅雨時のサラサラ感は最高です。

③ 杉の香り成分が人の体を副交感神経優位に導きます。血圧や心拍数、脳血流動態を低下させることが実験で明らかになっています。お客様からはよく眠れるようになったという評判をたくさん聞いています。

こんな自然素材を商品化したマンションリフォームに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/top/index.php

実際にモデルルームで確かめたい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

こんな高断熱改装をしたリノベーションマンションを購入したい方はこちら⇒lhttp://forestreform.co.jp/mansion/

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
単なるゆったりトイレが、オリジナルの和モダン空間に!
イメージ

【年代物の蔵戸に手を加えて作ったトイレ引き戸(廊下側)】和のデザインは専門家でも難しいようです。一...

[ マンション アンティーク家具 ]

木製内窓と(木製枠+プラマード)で全窓を断熱!
イメージ

【リビングダイニングに4連木製内窓】4枚引き戸のリビングに木製内窓を採用していただき、無事に納品設置が...

[ マンション 窓断熱 ]

コーナーFIX窓にも内窓はつきますが、木製枠工事が必要!
イメージ

最近、サッシ屋さんの職人さんの話を聞くと内窓工事が増えているようです。結露が減り、室内温度が安定するこの...

[ マンション 窓断熱 ]

木製内窓に続いて、杉の置き床生活をご採用頂きました!
イメージ

【元々の腰板を引き立たせる杉の置き床生活】昨年12月に全窓(4か所)に木製内窓を入れて頂いたアルテピア3番...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ