コラム

 公開日: 2014-08-21 

民間分譲住宅事業をストップさせかねない「広島市安佐南区の山津波」

これが地球温暖化の猛威なのでしょうか?
気象庁やマスコミから「想定外の…」という言葉が聞かれて久しいのですが、今回もまたとんでもない想定外の大惨事が起こりました。私の記憶では、国内の一つの自然災害でこれだけの死者が出るのは2011-03-11の東日本大震災以来ではないでしょうか?

東北では津波に備えた街づくり進んでいます。仙台で住宅産業に従事している後輩の話ですが、被害にあった沿岸部の土地諸問題が解決しないこともあって、津波を避けるために新たに高台に住宅を再建しようとしているそうです。
また、近畿・四国の太平洋沿岸都市では行政の拠点や避難所を津波の影響のないところまで移設する動きが広がっています。


【しっくいと地域材で建てた篠山のT様邸】

そんな最中に起こったこの大参事、被災者の方は正直「いったいどこに住んだらよいのだ」とどうしようもない自問自答を繰り返しているのではないかと心が痛みます。
水を含むともろい土質であると専門家は述べていますが、このような土地は日本全国にいくらでもあります。
明日はわが身ではないかと考えるとどうしようもない気持ちになる人もおられると思います。

最近のわが国にはもうひとつの住宅災害があります。そう、竜巻です。
戸建住宅は津波で基礎だけ残して建屋が押し流されました。竜巻では屋根ごと空に建屋が吹き飛ばされました。
今回の山津波では、地面と基礎・建屋丸ごと押し流され、つぶされたのです。
自分の土地がどこにあったかもわからなくなるほどの状況でしょう。

いささか突拍子な提案になりますが、鉄筋コンクリート造のマンション工法をベースに民間分譲事業を立て直してはどうでしょうか?
特にマンションは高層が多いので、基礎の下の強固な支持層(岩盤)まで杭を打って建屋と連結させます。
基礎も鉄筋コンクリート、床壁天井も鉄筋コンクリートなので数少ない事例が示している通り、地震も含めて大きな自然災害でもしっかり残っています。住空間という箱が崩れなければ人が命を落とす危険はかなり回避されます。


【国産材で建てた西宮のF様邸】


【高知県産材で宮本鉄男環境建築設計事務所が設計監理した戸建住宅】


【高知県産材でヤマモトヒロムデザイン事務所が設計監理した戸建住宅】

日本の国産材を活用する話とは一見逆行しますが、日本の民間分譲業者はほぼ外国産材を使っていますから、減りはしません。勿論、単純に建築コスト増にはなりますが、災害に強い住宅普及に関する法律を作って国が支援するのです。
もちろん、内装材は建築地の地域材又は国産材を条件に入れれば、地域経済の再生に大きく寄与します。

こう大きな自然災害が立て続けだと、民力が疲弊して行政の支援が焼け石に水になります。
業界再編にも成りかねない大きな話ですが、一部の法外な利益をむさぼっている会社がその業界で幅を利かせている間にも、こうして被害にあう人が後を絶たないのです。

鉄筋コンクリートと国産材で災害国家にふさわしい住宅を官民あげて考える時期に来ています。

マンションを国産材などの自然素材でリフォームすることに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/top/index.php

実際にモデルルームで確かめたい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
折れ戸のクローゼットが全開口の2枚引き込み戸に変身!
イメージ

【高さが2300㎜の背高引き戸、取手(とって)は木製なので冷たくありません】折れ戸がベッドに当たって、クロ...

[ マンション 杉 引戸 ]

寝室を断熱工事すると、風邪をひきませんよ!
イメージ

【夜中から朝方の床の冷えを遮断する杉の置き床生活】冬の夜、皆さんの家で一番寒い部屋はどこですか?お...

[ マンション 窓断熱 ]

直角に曲がった廊下でも、長い方向に板目を合わせられる杉の置き床生活!
イメージ

【杉の置き床生活を施工する起点はやはり、LDからですね】今、専有面積112㎡のマンション(角住戸)の工事をさ...

[ マンション 杉の置き床生活 バリアフリー ]

かつて高級浴槽と言われたアクリル樹脂浴槽の経年劣化とその補修方法
イメージ

【浴槽に現れた皮疹のような現象】このぶつぶつ現象、気持ち悪いですよね。この浴槽はかつて高級浴槽と言わ...

[ マンション 浴室 断熱 ]

マンションの押入、クローゼット改造!
イメージ

マンション生活も長くなると持っているモノも徐々に変わります。子育ての時は子供のおもちゃや布団など、生活必...

[ マンション 収納家具 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ