コラム

 公開日: 2012-10-19  最終更新日: 2014-08-01

アクリル人造大理石浴槽のリニューアル

築25年の中古マンションを買われた方から、「ちょっと浴槽を見てほしい」と相談があり、現地調査をしてきました。訪問したマンションは、分譲当時はきっと億ションだったに違いない高級マンションで、垂水区塩屋町の小高い丘から悠々と海を見下ろす、眺望の素晴らしい立地にありました。

専有面積も130㎡を超えるゆとりの4LDKで、キッチン、洗面室、トイレ、浴室などの設備はいずれも2ランクくらい上の豪華仕様でした。浴室は700×1400の大きな浴槽が悠々と入るタイル張り浴室でしたが、この浴槽が問題だったのです。



まるで浴槽が水疱瘡にかかったようです。私は見た瞬間に気持ちが悪くなりましたが、大小の気泡があまりにも浴槽の隅々にあったために、模様かもしれないと勘違いされていたのです。

この浴槽はアクリル人造大理石製で、25年前は特に高級品として扱われた商品です。
それなのにこの有様はどうでしょう。保証期間が過ぎてからしか、このような現象は起きませんが、こんな粗悪品を高級商品として販売していた大手メーカーは、事実を把握して対処しているのでしょうか。
前所有者は、新築時からお持ちだったそうですが、マンションの売り主や設備メーカーに文句を言わなかったのでしょうか?

ぶつぶつの原因は、たぶん浴槽の基盤とアクリル樹脂の間に水分が入り込み、これが徐々に膨張して樹脂を押し上げたのだと思われます。

最初の工程は表面をひたすら削る作業になります。しかし、アクリルは硬い。粗い(60番)ペーパーで始め、最後は180番くらいでした。何枚も使いながら約2時間を削る作業に費やしました。FRP浴槽ならとっくに浴槽に穴が3つくらい空いている作業量です。

難しいのはどこまで削るかの判断です。今回は真っ平にできない事情がありました。盛り上がった部分は中がひび割れているので、完全に表層を削って平らにすると、カニの巣穴のような小さな穴が無数に現れて、浴槽の耐久性に影響が出ます。



それでも写真のように、浴槽床の滑り止めのラインは全て取り除きました。次にプライマーを表面に吹き付けます。これは、次の工程で使うパテとの密着性を高めるものですが、プライマーをふくとカニの巣穴が全て明らかになります。



削りきれなかった部分をできるだけ平らにするために、いつもより多めにパテを塗っていきました。ベテランの職人さんが「心が折れそうだった」と笑っていました。ここで第1日目が終了です。



一晩乾かしたパテの表面を滑らかに研磨して、塗料を吹き付けます。再び一旦数時間乾かしてから光沢を出すためにクリア塗装をし、最後に目の細かいペーパーで磨き上げます。



お客様には、「あんなに安かったのに、まるで新品に入れ替えたようだ!」ととても喜んで頂きました。

今回はアクリル人造大理石で浴槽が大きく、補修部分が多かったのですが、浴槽そのものを入れ替えるとすると、床壁のタイルを剥がさないとできないので、最低でも150万円はかかるでしょう。5分の1以下で済みました。

新築後15年から20年程度のマンションであれば、浴槽の基盤自体はまだ問題ないので、10年くらいの使用をめどにするならとてもお得な方法です。色が240色から選べるのもいいですよ。

実際にリニューアルした浴室をご覧になりたい方は、当社のモデルルームへお越しください⇒http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

このように森林浴生活では、杉と桧でお部屋をリフォームするだけでなく、古くなりかけた浴室、洗面化粧台などをお得な価格でリニューアルすることができます。

杉と桧のマンションリフォームのホームページはこちら⇒http://forestreform.co.jp/top/index.php

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
折れ戸のクローゼットが全開口の2枚引き込み戸に変身!
イメージ

【高さが2300㎜の背高引き戸、取手(とって)は木製なので冷たくありません】折れ戸がベッドに当たって、クロ...

[ マンション 杉 引戸 ]

寝室を断熱工事すると、風邪をひきませんよ!
イメージ

【夜中から朝方の床の冷えを遮断する杉の置き床生活】冬の夜、皆さんの家で一番寒い部屋はどこですか?お...

[ マンション 窓断熱 ]

直角に曲がった廊下でも、長い方向に板目を合わせられる杉の置き床生活!
イメージ

【杉の置き床生活を施工する起点はやはり、LDからですね】今、専有面積112㎡のマンション(角住戸)の工事をさ...

[ マンション 杉の置き床生活 バリアフリー ]

かつて高級浴槽と言われたアクリル樹脂浴槽の経年劣化とその補修方法
イメージ

【浴槽に現れた皮疹のような現象】このぶつぶつ現象、気持ち悪いですよね。この浴槽はかつて高級浴槽と言わ...

[ マンション 浴室 断熱 ]

マンションの押入、クローゼット改造!
イメージ

マンション生活も長くなると持っているモノも徐々に変わります。子育ての時は子供のおもちゃや布団など、生活必...

[ マンション 収納家具 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ