コラム

 公開日: 2012-08-21  最終更新日: 2014-08-01

自立を支える自然の恵み



スギの二重サッシ(神戸市須磨区妙法寺 サンヴェール須磨妙法寺 モデルルーム)
当社ホームページ⇒http://www.forestreform.co.jp

先日、ひのきの家具でブレイクしている木工房「ようび」さんをご紹介しました。
ミスチルの桜井さんが購入したこともあるという家具は、現在6か月待ち状態だとか!

ようびさんの活動拠点は岡山県の西粟倉村。兵庫・鳥取両県との県境です。
西粟倉村は平成の市町村大合併時に、その流れにノーを表明しました。
(同じ郡内では、他のすべての町村が合併して美作市となりました。)

自立の道を選んだ村が、どのような紆余曲折を経て現在のような形になり、今後どのような道を進んでいくのか、それはそれで感動的なストーリーです。
(興味のある方は、株式会社西粟倉・森の学校http://www.nishihour.jpをご覧ください。)

国に頼らず、自分たちの力と知恵で行動を起こす時、新たな「つながり」と「きずな」(この言葉は、ロンドンオリンピックですっかり定着しちゃいましたね)が生まれ、そこに道の兆しが見えてくる…。若い人達をも魅きつける何かが生まれ、新しい雇用も生み出される…。

個人もコミュニティも、真に自立するとは大変にしんどいことですが、自立を選択して七転八倒していく中で、決してあてがいぶちではない、自分たちが創造してきたというずっしりとした手応えと感動、かけがえのない宝ものを、ギフトとして与えられるのでしょう。
スポーツもしかり、ビジネスもしかり、です。

以前「プロジェクトX」というTV番組で、十勝ワインの誕生を見た時も同じような感動を覚えました。
自分たちでゼロからワインの醸造に取り組み、国からは「自治体が金儲けに走るとは言語道断だ」と非難されたそうですが、見事に十勝ワインは成功し、国の助成金に頼らない自立した自治体となりました。

でも、なぜワインだったのでしょう?
冷害で作物がほぼ全滅状態だったとき、十勝の周囲の山で自生していた山ブドウを見つけ、この土地はブドウならいけるのではないかと思ったそうです。
作物が壊滅状態だった中で、とにかく山ブドウは生きていた…。

実際にワインに用いるブドウを栽培するのは非常な苦労だったようですが、「今となっては、あの山ブドウを与えてくれた自然に感謝しています。」とTVで町役場の元職員の方が言っておられました。

西粟倉村も十勝も、自立を支えてくれるのは、商品となる作物を育んでくれる自然があってこそ。
そこに強い意志をもった人間が働きかけることで、すばらしい相乗効果が生まれるのですね。
(だから、その自然を根こそぎ、かつほぼ永久に奪ってしまう原子力発電所の事故が許せないのです。原発は絶対反対です!)

慌ただしく、流れの速い都会に住む人たちが、一日の終わりには自然のめぐみを少しでも体感し、ゆったりとした気分になれる…。
そんな生活を提供する、真に自立したビジネスを目指して頑張っています。

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お1人様用の木製食卓を作らせて頂きました!
イメージ

一人暮らしの男性から、室内をゆったりと使いたいので、一人用の食卓を作ってほしいと依頼を受けました。「食卓...

[ マンション 収納家具 ]

折れ戸のクローゼットが全開口の2枚引き込み戸に変身!
イメージ

【高さが2300㎜の背高引き戸、取手(とって)は木製なので冷たくありません】折れ戸がベッドに当たって、クロ...

[ マンション 杉 引戸 ]

寝室を断熱工事すると、風邪をひきませんよ!
イメージ

【夜中から朝方の床の冷えを遮断する杉の置き床生活】冬の夜、皆さんの家で一番寒い部屋はどこですか?お...

[ マンション 窓断熱 ]

直角に曲がった廊下でも、長い方向に板目を合わせられる杉の置き床生活!
イメージ

【杉の置き床生活を施工する起点はやはり、LDからですね】今、専有面積112㎡のマンション(角住戸)の工事をさ...

[ マンション 杉の置き床生活 バリアフリー ]

かつて高級浴槽と言われたアクリル樹脂浴槽の経年劣化とその補修方法
イメージ

【浴槽に現れた皮疹のような現象】このぶつぶつ現象、気持ち悪いですよね。この浴槽はかつて高級浴槽と言わ...

[ マンション 浴室 断熱 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ