コラム

 公開日: 2012-08-17  最終更新日: 2014-08-01

ヒノキとスギの家具を作ろう!


スギの食卓
神戸市須磨区妙法寺 サンヴェール須磨妙法寺 モデルルーム(完成当時)
ホームページはこちら→http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

ヒノキの書斎カウンター
神戸市須磨区妙法寺 サンヴェール須磨妙法寺 モデルルーム
ホームページはこちら→http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html


スギのカウンター付食卓
神戸市須磨区横尾 横尾4団地 モデルルーム
ホームページはこちら→http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

食卓や書斎カウンターの材料を、木が硬いという理由だけでスギやヒノキを除外する人がいます。
確かに家具屋では、ナラ材、ケヤキ材などの他、外国産のウォールナットなど硬い木のオンパレードです。
そして定番なのが、金属の表面となんら変わりのないつるつるのウレタン塗装がびっちりと施されています。確かにこうすれば、硬い木の上に硬質の塗装ですからキズは極めて着きにくくなります。

でも、あの安心感を与える微妙なさらさら感はなく、夏は汗でべたべたし、冬は氷の表面のように冷たくなります。
無垢材の持つ木の暖かさを塗装で遮断してるのです。

実は、岡山県英田郡西粟倉村で、地元の桧を使った家具づくりでブレイクしている会社があります。
「木工房 ようび」という職人軍団です。
http://youbi.me/

今月の15日に見学に行ってきました。
代表の大島さんご夫婦は、ともに飛騨高山の家具メーカーで修業されていた縁で結婚されたそうです。
2年間、無休の丁稚奉公を自ら志願された情熱家で、その後、西粟倉村の村おこしコンペに参加、そのまま西粟倉村に移住されました。
御主人は、栃木県、奥様は泉大津のご出身だそうで、人工1600人のコンビニもない村に来られたんです。すごい決心ですね。

また、こちらで働く職人さんも若い女性ばかりなのに驚きました。宮大工の修業から家具が好きで転身された人、家具職人として修業したい工房を求めてやっと「ようび」にたどり着いた人…みなさん、筋金入りの職人魂を持っています。

西粟倉村は村の95%が森林で、大島さんは特に桧の木目が素晴らしいと自慢されています。
川の上流の桧は、真っ白な木目、下流の桧は薄くピンクががった優しい色です。
普通の桧は黄白色なのですが、確かに西粟倉村の桧の美しさは格別ですね。

戦後、60年が経って日本の木は伐採期を迎えています。日本中にたっぷりあります。
戦後、輸入材が席巻したのは、戦争調達で日本中のスギヒノキが丸裸にされたからで、伐採できる状態ではなかったので国は仕方なく輸入材に頼ったのです。
その時に植林されたスギヒノキが今まさに、伐採、出荷されるのを待っているのです。

国土の70%が森林の日本。その森林にはスギヒノキという宝物が輝きを放ち始めているのです。
マンションリフォームに、戸建で使うような柱や梁は必要ありませんが、清涼な香り、美しい色あいと癒しを与える木目は、室内家具としては最高の素材です。

森林医学の面では、ヒノキ板を眺めると血圧が下がる効果。
ヒノキ材油に含まれるフィトンチッドの生体沈静効果。
足の裏や掌で触れた時に血圧を上げない効果など、多くの医学者によってその効果が検証(森の健康医学ホームページ⇒http://www.fo-society.jp/forest-medicine/されています。

コンクリートで囲まれたマンション空間を、国産材を使って、インテリア豊かな健康空間に変えていきましょう。

モデルルーム情報はこちら→森林浴生活⇒検索 又は http://www.forestreform.co.jp

この記事を書いたプロ

森林浴生活株式会社 [ホームページ]

福祉住環境コーディネーター 髙岡恭平

兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL:078-766-2435

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・商品
イメージ

世界一守ってあげたい愛が形になりました。国産イ草生産量ナンバーワンの熊本県、そのイ草で作った畳の香りのよさはまさしく日本の伝統文化の象徴です。江戸時代中...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
森林浴生活株式会社の髙岡恭平さん

スギやヒノキを用いた「森林浴リフォーム」で快適空間を(1/3)

冬になると、リビングは暖かいのに、廊下に出ればひんやりし、トイレは凍えるほど寒い…。こうした日本の住まいの温度差は、心疾患や脳疾患、呼吸器疾患などの症状を引き起こす原因となり、高齢になるほど身体への負担は大きくなります。この「ヒートショ...

髙岡恭平プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

無垢材の心地よさを取り入れた住まいで温度バリアフリーを実現

会社名 : 森林浴生活株式会社
住所 : 兵庫県神戸市須磨区清水台1-8 グレーシィ須磨アルテピア1番街1階 [地図]
TEL : 078-766-2435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-766-2435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リビングダイニングの無垢インテリアがとうとう完成しました!

5年前、当時築20年の中古マンションに住み替えた際に杉の無垢...

T.T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
斜めの壁の窓に木製内窓を設置
イメージ

【中桟ありの細長の木製内窓】【施工前の写真】少し形の変わった木製内窓ですが、施工前の写真を見て頂...

[ マンション 木製二重窓 ]

ご高齢の母さまの為に木製内窓を採用されました!
イメージ

11月初めの現地案内会にお越し下さったM様ご夫妻は70代です。93歳のお母様と同居でこの8月に戸建てからアル...

[ マンション 木製二重窓 ]

超濃いダークブランカラーのマンションに杉の置き床生活を施工!
イメージ

一口にダークブラウンと言っても色んな濃度のブラウンがありますが、今回は2年前に床、家具、建具と設備一式を...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

東京で初めての杉の置き床生活工事!
イメージ

今まで遠方のお客様は残念ながらお断りしてきたのですが、今回初めて東京は足立区のマンション現場に杉の置き...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

新登場、杉の置き床生活ダークブラウン仕様!
イメージ

【リビングダイニングに施工】杉の置き床生活の着色塗料が、やっと決まりました。合格したのは以下の4...

[ マンション 床断熱 無垢 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ