コラム

 公開日: 2015-06-13  最終更新日: 2015-06-14

トライアルウィーク終了

こんにちは。

フォレストの阿黒です。

今週月曜からトライアルウィークで中学生が研修に来ていました。

地域の未来を担う子ども達に何が大切なのかを
伝えたくて一週間過ごしました。

私が苦しんで悩み抜いて気づいた人生を楽しく生きる為の
方程式を伝えたくて。

少しは、伝わったかなぁ〜〜



それにしても 中学2年とは思えない
考え方が、しっかりとした2名でした。
よく頑張りましたね^_^

以上、トライアルウィーク終了でした

***教育関連コラムはこちらから***


トライアルウィーク終了
本日より、姫路市書写中学校 トライアルウィークが始まりました
娘に算数の宿題を教えていて気がついた事は、怒っては何も伝わら
PTA定期理事会が行われました。
先日小学校を卒業した子どもたちの、中学校入学式に来賓で出席し
小学校入学式の祝辞を無事読み終え会社に帰って来ました。
明日は小学校の入学式で祝辞を述べます。
卒業式の祝辞も無事[[小学校入学式の祝辞を無事読み終え会社に帰って来ました。
姫路キャスパホール7階で開催 平成26年度 健全育成委員会講
2015年度 はじまりましたね^_^
姫路市立曽左小学校 音楽会も無事に終了しました。
曽左小学校の自転車教室。
曽左小学校のオープンスクールにて、岡山県立岡山盲学校の竹内先
姫路市 菅生台の祭りの準備。
曽左小学校のウォークラリーのお願いに書写山に。
曽左小学校の運動会も終わり、次は書写山を舞台としたウォークラ
第5回おやじネットワーク

この記事を書いたプロ

フォレスト株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 阿黒利則

兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL:0120-692-270

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿黒 利則(あぐろ としのり)プロ

姫路西部の不動産に精通し、物件探し・家づくりをワンストップサービス(1/3)

緑豊かな自然が広がるJR姫新線・余部駅のほど近くにあるフォレスト株式会社は、姫路市西部の不動産に精通し、土地、戸建て住宅、マンションなど幅広い物件を取り扱っています。「物件探しから住宅ローン相談、新築、リフォーム、引っ越し、アフターサー...

阿黒利則プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ワンストップで理想の住まいづくりをサポートします

会社名 : フォレスト株式会社
住所 : 兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL : 0120-692-270

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-692-270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿黒利則(あぐろとしのり)

フォレスト株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一度は諦めたマイホームでしたが。

フォレストさんの開催するセミナーに友人に誘われて参加しま...

rk
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
帝王學 京都奈良研修
イメージ

私は哲学を學んでいて、その名も帝王學。なぜ、人は學ぶのか?なぜ、學ばなければならないのか?人は...

[ 姫路 フォレスト ]

「PDCAサイクル」を回すこととは。

皆様、こんばんは。社会に出たら「正解」がないことがほとんどですよね。その中で結果につなげていくた...

[ 日々の勉強 ]

型破り(かたやぶり)

こんばんは 姫路市 フォレストの阿黒です。型破りって言葉は私は好きです。なんか、かっこいい感じがす...

[ 姫路 フォレスト ]

なぜ、人は学ぶのか?

知らないという怖さを感じたことはありますか?私は、常々感じています。なぜ、人は学ぶのか?「知り...

[ 姫路 フォレスト ]

「人が成長するために不可欠な要素」とは一体何なのか!?

こんばんは。 ご無沙汰しています。 フォレストの阿黒です。最近、よく考えます。「成長する人材のポイ...

[ 姫路 フォレスト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ