コラム

 公開日: 2015-03-19  最終更新日: 2015-03-20

準耐火建築物を建築される方へ。

皆様こんばんは。

東京は新宿センタービル42階での研修を終え

新幹線でビールを飲みながらコラムを書いている

フォレストの阿黒(あぐろ)です。


今回は、「準耐火建築物」というテーマでお届けします。
準耐火建築物を施工する場合、通常の防火構造の建物と何が違うのでしょうか?
材料や施工方法の違いを説明いたします。

<外部材料>
外部の壁は45分の耐火時間が要求されます。
サイディングの場合は認定番号【QF045BE-●●●●】のものになります。
モルタルの場合は延焼ライン内外で厚さ等が異なります。
屋根に関しては30分の耐火時間が要求されますが、こちらは不燃材で大丈夫なので、通常の
建物と変わりはありません。

<外部施工>
外部の施工に関して通常の建物と特に違いはありません。

<室内材料>
室内においては45分の耐火時間が要求されますので、
壁の石膏ボードの場合は、厚さ12.5⇒強化石膏ボード厚さ12.5に、
天井の石膏ボードの場合は、厚さ9.5⇒強化石膏ボード厚15(最上階は強化石膏ボード厚12.5)
に変わります。
床は30mm以上の木材となります。(構造用合板厚24mm+フローリング厚12mmだと合計36
mmなのでOKとなります)

<室内施工>
通常だと天井の石膏ボード貼りを先に施工してから壁の石膏ボードを天井で止める施工をします。
4号建物といわれている木造2階建ての一戸建て住宅だとこの施工方法でも問題はありません。
しかし準耐火建築物の場合で壁に関しては梁まで張らないといけないので、施工の順序とすると
壁先行になります。(但し、内部に関してファイヤーストップを設ける場合は梁まで張らなくてよい)
木造3階建ての住宅は準耐火建築物となりますが、木造2階建ての住宅は防火構造でOKです。
木造2階建てで準耐火建築物としなければばらないケースとして、防火地域内での100㎡未満の
住宅や新防火地域内での住宅はこの準耐火建築物となります。

現在、東京都では新防火地域を拡大しております。木造2階建ての住宅でも新防火地域内だとこの
準耐火建築物仕様となります。UB内の天井や壁も強化石膏ボードを貼らなくてはなりません。
すべての壁の石膏ボード等は天井までではなく、梁まで貼らなくてはならないので材料も増えます。
施工の手間も増えますので、単価だけではなく材料の数量や手間も考慮に入れた見積もりとなります。

図面上では文字が違うだけですが、施工金額や施工方法に違いがあります。
準耐火建築物の場合は注意しましょう!

◆画像アルバム◆
通気断熱WB工法で建てる S様邸NO1
通気断熱WB工法で建てる S様邸NO2

◆関連コラム◆
通気断熱WB工法で建てる S様邸 上棟
通気断熱WB工法で建てる S様邸 基礎ベースコンクリート打設
通気断熱WB工法で建てる S様邸 配筋検査
通気断熱WB工法で建てる S様邸 基礎にお布団を掛けて暖かく
通気断熱WB工法で建てる S様邸 地鎮祭
WB工法標準装備の新築住宅の打合せ
確認申請、開発事前協議、フラット35S、省エネラベル申請業務
フォレスト(株)不動産打合せ室の模様替え完了^_^
心から自信を持ってお勧め出来る住宅が出来ました^_^

この記事を書いたプロ

フォレスト株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 阿黒利則

兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL:0120-692-270

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿黒 利則(あぐろ としのり)プロ

姫路西部の不動産に精通し、物件探し・家づくりをワンストップサービス(1/3)

緑豊かな自然が広がるJR姫新線・余部駅のほど近くにあるフォレスト株式会社は、姫路市西部の不動産に精通し、土地、戸建て住宅、マンションなど幅広い物件を取り扱っています。「物件探しから住宅ローン相談、新築、リフォーム、引っ越し、アフターサー...

阿黒利則プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ワンストップで理想の住まいづくりをサポートします

会社名 : フォレスト株式会社
住所 : 兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL : 0120-692-270

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-692-270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿黒利則(あぐろとしのり)

フォレスト株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
YD
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
帝王學 京都奈良研修
イメージ

私は哲学を學んでいて、その名も帝王學。なぜ、人は學ぶのか?なぜ、學ばなければならないのか?人は...

[ 姫路 フォレスト ]

「PDCAサイクル」を回すこととは。

皆様、こんばんは。社会に出たら「正解」がないことがほとんどですよね。その中で結果につなげていくた...

[ 日々の勉強 ]

型破り(かたやぶり)

こんばんは 姫路市 フォレストの阿黒です。型破りって言葉は私は好きです。なんか、かっこいい感じがす...

[ 姫路 フォレスト ]

なぜ、人は学ぶのか?

知らないという怖さを感じたことはありますか?私は、常々感じています。なぜ、人は学ぶのか?「知り...

[ 姫路 フォレスト ]

「人が成長するために不可欠な要素」とは一体何なのか!?

こんばんは。 ご無沙汰しています。 フォレストの阿黒です。最近、よく考えます。「成長する人材のポイ...

[ 姫路 フォレスト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ