コラム

 公開日: 2015-02-04 

蓄熱暖房器と薪ストーブを併用して快適です!ですが、メリット、デメリットも知っておいてくださいね。

少し寒い日は、17:00過ぎから少し足元が寒くなるので薪ストーブを併用します。

と言っても、全開では無く3割位の補助的な使い方です。

もし、全開で薪を燃やしたら汗ダクになりますよ(^^;;


薪ストーブ
(この画像で30%位)



蓄熱暖房が来るまでは、朝の7:00頃に着火してからほぼ一日中全開で昼前に汗ばむ程、室温にして27℃程になっていました。

薪ストーブの薪は、弊社の請け負った工事の廃材で賄うので実質タダです。
私が薪ストーブの設置をお勧め出来るのは、余程アウトドア派の方で休日時間があり山を持って薪割りとか出来る方限定です。
薪は高価で 薪割りして最低1年は乾燥させてからしか使用出来ません。
それに、高価な薪ストーブだと広葉樹しか燃料に出来ない為樹種も限定されます。
また、寒い日に何度も外に薪を取りにいくのが面倒になり、一度に室内に薪を運んで置いておくと
春と勘違いして虫が出てきます。
薪を運ぶ際、炉の中に入れる際も埃が落ちます。
煙突の掃除も定期的にしないと火災の原因にもなりますね。
最近の高気密住宅では給気を確実に確保しないと逆流をおこして一酸化炭素中毒で
生命に危険があることだって考えられます。
ここまでがデメリットです。


もちろん、メリットは沢山あります。
 やさしい自然な暖かさ。薪火に癒されるのは、人間の本能かもしれませんね。
もちろん、調理もできるし燃焼時に空気を沢山吸い込むので空気浄化にもなります。
一度部屋が温まったら、遠赤外線効果で暖かさが継続します。
エアコンとは比べ物になりません(笑)
お客様が非日常を感じられ喜んで下さいます。
調理ですが、今までした調理を上げると、冷凍ピザが激ウマに変身!殻付牡蠣をそのまま投入して
3分程で最高の状態に!ダッチオーブンでクリスマスのチキンを焼いたり、肉まんを蒸したり、シチューに
コーラ豚の煮込みなどなど、思い出しただけでもよだれが出てきます(笑)

弊社の薪ストーブ本体は10万円程の安価な商品なので、10年持てば十分に利益がでると考え廃材を燃料にしております。
やはり説明書に書いてある通り米松の塩分とかで、本体内部が錆びますが気にしません^_^

約15年前に建築した弊社事務所は隙間だらけで
断熱性能が非常に悪い建物なので、薪ストーブと併用してちょうど快適が保てています。

蓄熱暖房についての関連コラムはこちら
姫路で蓄熱暖房器 ユニデールを実際使用して約2か月目の感想、
蓄熱暖房機の内部って⁉️
蓄熱暖房機設置してみました。

◆蓄熱暖房器 ユニデール説明◆
蓄熱暖房器 ユニデール

薪ストーブの関連コラムはこちら
今季、蒔ストーブ 初点火しました^_^
画像はこちら
薪ストーブ

この記事を書いたプロ

フォレスト株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 阿黒利則

兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL:0120-692-270

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿黒 利則(あぐろ としのり)プロ

姫路西部の不動産に精通し、物件探し・家づくりをワンストップサービス(1/3)

緑豊かな自然が広がるJR姫新線・余部駅のほど近くにあるフォレスト株式会社は、姫路市西部の不動産に精通し、土地、戸建て住宅、マンションなど幅広い物件を取り扱っています。「物件探しから住宅ローン相談、新築、リフォーム、引っ越し、アフターサー...

阿黒利則プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ワンストップで理想の住まいづくりをサポートします

会社名 : フォレスト株式会社
住所 : 兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL : 0120-692-270

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-692-270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿黒利則(あぐろとしのり)

フォレスト株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リフォーム工事終了後に引越しが出来たので助かりました。

最初の予定では、新築住宅を探していたのですが、私たちが探...

KH
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
帝王學 京都奈良研修
イメージ

私は哲学を學んでいて、その名も帝王學。なぜ、人は學ぶのか?なぜ、學ばなければならないのか?人は...

[ 姫路 フォレスト ]

「PDCAサイクル」を回すこととは。

皆様、こんばんは。社会に出たら「正解」がないことがほとんどですよね。その中で結果につなげていくた...

[ 日々の勉強 ]

型破り(かたやぶり)

こんばんは 姫路市 フォレストの阿黒です。型破りって言葉は私は好きです。なんか、かっこいい感じがす...

[ 姫路 フォレスト ]

なぜ、人は学ぶのか?

知らないという怖さを感じたことはありますか?私は、常々感じています。なぜ、人は学ぶのか?「知り...

[ 姫路 フォレスト ]

「人が成長するために不可欠な要素」とは一体何なのか!?

こんばんは。 ご無沙汰しています。 フォレストの阿黒です。最近、よく考えます。「成長する人材のポイ...

[ 姫路 フォレスト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ