コラム

 公開日: 2014-10-01  最終更新日: 2014-10-06

曽左小学校のウォークラリーのお願いに書写山に。

毎年、11月にPTA主催でウォークラリーが行われます。
今年は11月1日に開催するのでそのお願いに登ってきました。

毎年と同じように書写山の事務所にお願いに行き、子供達が歩くコースを
クイズを考えながら歩きます。
と、そこに見慣れない光景が!
なんと神社仏閣の桧皮葺の屋根に使われるヒノキの皮を剥いてるではありませんか!
初めて見ました‼️
書写山は12年周期で剥きに来てるとか、
全国で専門の職人さんは20人程しか居ないとか、沢山お話ししました。
皮を剥いてから、一枚一枚丁寧に同じ厚みに揃えて規格の寸法に
揃えてやっと使えるのだそうです。





こんにちは。フォレストの阿黒です。

ふっと、不動産も同じだと思いました。
縁があり出逢ったお客さんと色々なことを話ししながら
考えをまとめて行く。
中には叶わない夢を見てる方もおられます。
その出っ張り?を相談しながら
削っていき、考えをまとめて行きます。
ヒノキの皮も色々な形をしていました。
それを綺麗に揃えて屋根の一部になり、30年以上社寺を
雨から守るのです。

私たちが担当するお客様も、契約を迎える頃には沢山知識が付いていて
綺麗な形に整っています(笑)
そして引渡し後生活が始まります。
ほんとここでも
ヒノキの皮の様に、出逢った頃とは別人の様に
なってますね(笑)
お客さんと共に 私達も毎回勉強し別人になってます^_^
ほんと素晴らしい仕事ですね。

この記事を書いたプロ

フォレスト株式会社 [ホームページ]

宅地建物取引士 阿黒利則

兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL:0120-692-270

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
阿黒 利則(あぐろ としのり)プロ

姫路西部の不動産に精通し、物件探し・家づくりをワンストップサービス(1/3)

緑豊かな自然が広がるJR姫新線・余部駅のほど近くにあるフォレスト株式会社は、姫路市西部の不動産に精通し、土地、戸建て住宅、マンションなど幅広い物件を取り扱っています。「物件探しから住宅ローン相談、新築、リフォーム、引っ越し、アフターサー...

阿黒利則プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

ワンストップで理想の住まいづくりをサポートします

会社名 : フォレスト株式会社
住所 : 兵庫県姫路市飾西735-1 [地図]
TEL : 0120-692-270

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-692-270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿黒利則(あぐろとしのり)

フォレスト株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

感謝感激 嬉しすぎる はがきを頂きました!!

オーストラリアに11年。その後日本に帰国し3年目でバーをオー...

よりちゃん
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
室内の空気環境から健康を考える。

室内の空気環境から健康を考える。そんな会社があってもいいと思う。多くの皆さんは、自分の生活している...

[ 省エネ住宅 WBHOUSE ]

仕事が無くなるなんて 誰が想像するか!?

東京へ向かう道中に、ハッとしました。私は日頃 新幹線の切符をスマートEXで取得しています。車掌さんが切...

[ 出張 ]

建てる住宅によってカビの量が違う!?
イメージ

皆さんは、どの家を建てるかでカビや菌の数が圧倒的に違うってご存知でしたか??写真が見づらくて申し訳あり...

[ 省エネ住宅 WBHOUSE ]

空気環境の勉強会
イメージ

本日は室内の空気環境が及ぼす健康被害について勉強しました。食べ物には意識が高い方がふえては来ましたが...

[ 省エネ住宅 WBHOUSE ]

省エネ住宅を建てる意味とは。

省エネ住宅を建てる理由を、いや!建てなければならない理由を多くの皆さんは理解していない!!お客様はもち...

[ 省エネ住宅 WBHOUSE ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ