セミナー・イベント情報

KCC姫路(神戸新聞文化センター)ステップアップデジカメ講座

  • [ スクール ]
開催日 ~2015-12-17
概要

デジカメは、簡単に写真が撮れる! ほんの少しの知識で 貴方の写真が劇的に変わる!

操作はできるが、どうしたらうまく撮れるのか分からない皆様を対象に、技術向上とデジカメをプロ並みに使いこなせるよう、3ヵ月6回コースで学びます。

<一日体験レッスン> 
9月17日(木)19:00−20:00
<持ち物>ご使用のカメラ持参ください <資料代>1,000円

<本講座>
第一回 10月 1日(木)19:00−20:30
第二回    15日(木)19:00−20:30
第三回 11月 5日(木)19:00−20:30
第四回    19日(木)19:00−20:30
第五回 12月 3日(木)19:00−20:30
第六回    17日(木)19:00−20:30
<会 場>神戸新聞姫路支社3階
<受講料>3ヵ月全6回 9,720円
<教材費>6回分    4,860円

※特典:KCC入会金(5,400円)は無料!(講師紹介入会扱い)
    但し、KCC会費3ヵ月1,296円は必要となります。

お申込:Life Photo 栄光社 電話:0790-43-1450 

宮本博文(家族写真撮影のプロ)

STUDIO栄光社

  • 電話:0790-43-1450 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:00~19:30
  • 定休日:水曜日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
幸せメッセージ
イメージ

加西市の喜谷美貴様より、素敵な♡幸せメッセージ♡をいただきました。ホームフォトグラフィー(かかりつけの写真屋)でありたいと思う気持ちがようやく創業60年目にして...

お得なクーポン
イメージ

七五三前撮り、卒園・入学、1歳誕生記念などの撮影クーポンがいっぱい〜

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本博文 みやもとひろふみ

家族の「絆」を写し出す写真を撮影する家族写真館(1/3)

 写真スタジオ・栄光社のカメラマンであり社長である宮本博文さんは自らを「家族写真家」と名乗っています。実際、彼のブログには沢山の家族の写真が日々アップされています。お宮参り、七五三、入学・卒業、成人式、結婚式、誕生日…そのどれもが輝いており...

宮本博文プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

あなたのパーソナルブランドを写真で表現します!

店名 : STUDIO栄光社
住所 : 兵庫県加西市北条町古坂1-27-1 [地図]
TEL : 0790-43-1450

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0790-43-1450

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本博文(みやもとひろふみ)

STUDIO栄光社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

撮影時は家族のように温かく接してくれるので、小さな子どもも自然体の写真が撮れました。

長男と次男2人共 栄光社さんで、お宮参り、お食い初めの写真...

大ファン
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
幸せメッセージが届きました
イメージ

岡山県津山市のSさんより、幸せメッセージをいただきました。晴れの日を写真で残すことは未来の宝物になります。こ...

[ 幸せメッセージ ]

風水の本ができました!
イメージ

Reiko Ibanoさんがこの度「誰でもできる かんたん風水!バグア・チャート風水」を出版されました。ラッキーアイテ...

[ 社長のひとりごと ]

七五三写真の幸せメッセージ
イメージ

加西市の喜谷様より、幸せメッセージをいただきました。お子さまの成長を見るたびにその変化を感じ、同時に家族の...

[ 幸せメッセージ ]

頑張る企業を応援します!
イメージ

Tamaki Niime様のお祝いにとフリー撮影をさせてもらいました。ものづくりに取り組む姿勢とその発進力に驚きました...

[ 広告写真 ]

七五三前撮りキャンペーン
イメージ

七五三前撮りの広告が完成しました。七五三で大切なこと! 一番は、お子さまの成長を祈念してお参りすること。次...

[ フォトイベント ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ