コラム

2016-03-21

修行期間と思えるような経験が有ったから今がある、私のプロフィール。

修行期間と思えるような経験が有ったから今がある、私のプロフィール。

こんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。


子供の頃は無口なくらーい子供でした。


両親が仕事をしていたので4人も育てられないと私だけ父親の実家の田舎で育てられたのです。


そのおばあちゃんが結核に成ったので3歳くらいの時に御婆ちゃん諸共田舎から呼びもどされました。


いきなり両親と兄弟に会ってなじめず自閉症みたいになってしまいました。


幼稚園の頃から一人でお人形さんの服を作ったりしてたみたいです。


小学生になると親にミシンを買ってもらって、生地も自分で買いに行ってスカートを縫ったりしてました。


親も洋服の道に進むだろうと言うのは思っていた様ですが、大学を出たらお嫁さんに行かせようと言う考えでした。


親のおかげで行きたい学校はすべて行かせてもらいました。


勉強したいと云えばすべてOKだったけど、今から思うとすごい学費を使わせたんだと思い、感謝感謝です。


専門学校を卒業して、自分で就職を決めて母に言うと、働くことは無いと、電話で断られてしまったので、めげずに又探して来て今度は黙って働きに行きました。


アパレルと言うのは生き馬の目を抜くと言われるくらい競争の激しい業界です。


覚える事は山ほど有り、パターン(型紙を作る仕事)は毎日朝から夜遅くまでひいていて、10年たってもボヤンと分るくらい習得に時間の掛かる仕事なのです。


就職して3年経っても、面接に行くと見習いで結構ですと言ってました。


学校が東京にも行ったので、そこで就職もしましたが面接に行くとそれは厳しい事を言われてビビリ上がった事を覚えています。


血の気が引いてしまう様な事を言われるのです。


それを呑まないと次には進めないのです。


プロ意識ってこんなにすごい事なんだと知りました。


デザインって言うのは売れてこそお金に成りますが、売れなかったら紙クズです。


会社はデザイナーどうしも競争させようとします。私はこの競争が苦手でした。


無い物を作り出すのが仕事なので、人と同じ事をさせようとはしません。だから制服は着た事が無いのです。


30年以上前でも一部上場の会社で、ロン毛にサングラスの係長が居ても普通の業界です。


全てが自由程甘い事は世のなか有りませんよね。


売り上げを満たすためにあらゆる競争が有るのです。


その頃でも会社に入るとデザイナーかパタンナーのどちらかに配属されるのですが、私はどちらもやらせてもらえる会社ばかり探しました。


デザイナーだけだと、消耗品になると思ったのです。


だから帰るのは当然遅くなります。本町に通っていた頃は地下鉄の最終が11時台だったので良く走りました。


別の会社でも帰るのはビルの中で大抵最後でした。守衛さんにもう帰って下さいと言われる事も、珍しく有りませんでした。


ぶっ倒れて救急車のお世話になった事も有ります。


お給料はそんなにもらって無いのに、どうしてそこまで働くのですかと聞かれた事が有りました。


逆にびっくりしました。私は責任を全うしようと必至なだけなのです。お給料分だけ働くと言う発想が有りませんでした。

一つのブランドを預かると言うのはすべての責任が有ると思っていました。

億の予算を背負っていた事も有りました。


何故か入る会社にパターンを教えて貰える先輩が何時もいなかったので、試行錯誤で本当に悩んで試しての繰り返しでした。


この経験が今の私を支えています。


どんな体型の人でも何とか出来るという思いが持てるのです。

技術は同じだと思いますが経験、数をこなすと言うのは避けて通れない事だと思います。

嫌いじゃ無いから、これだけ続けていられるのだと、数年前に改めて分かったのです。


何でもそうだと思いますが、経験すると言うのは結果は全部自分の財産に成ります。


会社に置いて帰れません。


もし今つらいなと感じて止めたいなと思っていたりしたら、それがのちに役にたつことが必ず有ると思って下さい。


覚えて無駄な事等何もないですよ。


良かったらメルマガ登録して下さいね 参考になる事も書いて行きます。http://www.mag2.com/m/0000060280.html

この記事を書いたプロ

ファッションオフィス Ei [ホームページ]

荒木栄子

兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-32 ロイヤル磯上506 [地図]
TEL:078-200-3660

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

10年以上前に買ったジャケットが気に入ってまだ着ています。衿の感じと身頃のラインがエイさんらしくて、とっても好き!

着物リメイク作品紹介
イメージ

紳士物の藍染めの羽織りとお召しからジャケット、パンツ、バックの3点セットを作りました。 ジャケットの衿外回りにゴムを通して絞っていますポケットは凝った形で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
荒木栄子 あらきえいこ

神戸三宮で着物リメイクとシニアのお洋服を完全オーダーで感性にマッチした満足して頂けるお洋服を提案(1/3)

 「神戸らしさ」をテーマに、上質で高感度なファッションを提案するファッションオフィスエイ。ショップはJR三ノ宮駅東口から南へ徒歩約4分、アパホテル神戸三宮西向かいの神戸太平ビル7階にあります。 同社社長の荒木栄子さんは、大手アパレルメー...

荒木栄子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

デザインだけでなくパターン(型紙)が引けます。

会社名 : ファッションオフィス Ei
住所 : 兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-32 ロイヤル磯上506 [地図]
TEL : 078-200-3660

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-200-3660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒木栄子(あらきえいこ)

ファッションオフィス Ei

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

私や娘だけでなく、母が大変喜んでいます。

着物に袖を通す機会が減って久しい。 母の着物、叔母の形...

丹波」さゆり様
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
着物のリメイクはこうして出来上がります。
イメージ

● 着物のリメイクはこうして出来上がります。 こんにちは。荒木栄子です。タンスに眠ったままの思い出...

[ 着物リメイク ]

喪服を「着物と同格の洋服」で着て行けたら楽だと思いませんか?
イメージ

喪服を「着物と同格の洋服」で着て行けたら楽だと思いませんか?こんなに簡単に着られる喪服が有るんです!...

[ 着物リメイク ]

ウール地の着物でもお出かけ着のスーツになるんですよ。
イメージ

ウール地の着物でもお出かけ着のスーツになるんですよ。こんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。 このお...

[ 着物リメイク ]

小さな着物地で人気のバックが出来ました
イメージ

小さな着物地で人気のバックが出来ましたこんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。前に3点セットで作っ...

[ 着物リメイク ]

チュニックって?

若い人に大流行して、ミセスに飛び火したチュニックですが若い人はもうあきてしまってるのに、ミセスはまだまだ続...

[ 細く若く見せるには ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ