コラム

2015-11-12

体型の変化に負けず、素敵に見える様に着る方法

若い人の流行は移り変わりが早いですがミセスは、うんと後に同じようなものが流行ります。

ミセスは受け付けるのにとっても時間がかかるのです。

最近はヤングと同じ様なデザインの商品が沢山出てきています。では何処が違うのか?

商品を作る時ボディーで仮縫いをして一番カッコ良く見える様に修正をして生産します。

ヤングと40代以上の商品を作る時に使うボディーは違うのです。

ボディーはとっても沢山の種類が有って自分のブランドのターゲットを考えて、選びます。

外国の人の体型と日本人の体型が違うように、年代が違うと、サイズだけでなくトップの位置が下がって来ますよね。

もちろん下がったからといってそのまま合わせてしまう訳では無くて、一番絞る位置を実際より少し上に持って来ます。

それでも7号サイズの人が細いからといってヤングの7号を着ても何かそぐわないはずなんです。

私たちはそれを「においが違う」って表現するんですが、若い子の雰囲気、大人の女性がエレガントに見える雰囲気って有るのです。デザインだけでは無くて、パターン(型紙)と縫製によって違って来ます。

たとえば襟。若い人向けは、シャツカラーは首周りの寸法を小さくボタンを止めたら苦しい位きっちりと作ります。

ミセスはゆとりを持って前のえりつけ位置も下げます。これが下がり過ぎたのを選ぶととても年齢が上がってしまいます。

テーラーの上襟とラペルのきざみの位置を上に持って来る方が若く見えます。年齢の高い商品はその位置が下に下がっています(もちろんデザインですから全てがそうとは言い切れませんが)

ラインはヤングはシャープに作るものが多いです。ミセスは体も丸くなって来るし極端に絞るというより柔らかいラインで体型をカバー出来る様考えて作ります。

つまり商品は出来るだけカッコ良く見える様に作られている訳ですから、体を洋服に合わせてしまえば同じ様にカッコよく見えますよね。ところが合わせてしまえない場合に困ってしまう訳ですよね。

それぞれ体型には差が有りますから皆同じ様にここが合わないと言えないのですが、身長と顔の大きさと肩幅のバランスが良い様に、全体を鏡に映して見てほしいのです。

もし自分の肩幅より服の方が広くても、そのままがバランスが良かったら詰めないでのまま着る。

洋服の方が肩幅が狭いと、肩幅の縫い代は1センチしか取っていないので、肩幅は出せないのです。

狭すぎる肩幅の洋服を着ると顔が大きく見えてしまいます。なぜ「小顔」って騒ぐかというと、顔が小さい方が八等身に近づけるからです。

身長の低い人ほど頭は小さくまとめて下さい。全体のバランスが取れていたら実際より大きく見せる事は可能です。

自分の肩幅の方が広くて窮屈だったらワンサイズ大きいものを選んで余った所を詰める。これをしないでぶかぶかのまま着るとおばさんになってしまいます。

パンツなど、ウエストだけが入らないからワンサイズ大きいのを選ぶのはタブーです。

ヒップが綺麗に入るのを選んで、ウエストだけお直しで出して下さい。簡単に直ります。ヒップ周りが身体に合ってるとスッキリと綺麗に見えますが余っているとたるんで見えて年齢が上がってしまいます。

全身を鏡で見て全体のバランスが取れる様に考えて見て下さい。きっと素敵な貴女がそこに居ますよ!

店舗では事務所移転の為在庫一掃セールを開催しています。

60%OFFの商品も大量にご用意していますし、¥5000ラックもご用意していますので、ぜひ覗いて下さい

地図  http://www.ei-style.jp/info/shop.html#access

マイベストプロ荒木栄子のトップページはこちら   http://pro.mbp-kobe.com/ei-style
アメブロはこちら。   http://ameblo.jp/infoeistyle/
ブログはお友達申請して下さいね。  https://www.facebook.com/profile.php?id=10000385495

この記事を書いたプロ

ファッションオフィス Ei [ホームページ]

荒木栄子

兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-32 ロイヤル磯上506 [地図]
TEL:078-200-3660

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

10年以上前に買ったジャケットが気に入ってまだ着ています。衿の感じと身頃のラインがエイさんらしくて、とっても好き!

着物リメイク作品紹介
イメージ

紳士物の藍染めの羽織りとお召しからジャケット、パンツ、バックの3点セットを作りました。 ジャケットの衿外回りにゴムを通して絞っていますポケットは凝った形で...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
荒木栄子 あらきえいこ

神戸三宮で着物リメイクとシニアのお洋服を完全オーダーで感性にマッチした満足して頂けるお洋服を提案(1/3)

 「神戸らしさ」をテーマに、上質で高感度なファッションを提案するファッションオフィスエイ。ショップはJR三ノ宮駅東口から南へ徒歩約4分、アパホテル神戸三宮西向かいの神戸太平ビル7階にあります。 同社社長の荒木栄子さんは、大手アパレルメー...

荒木栄子プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

デザインだけでなくパターン(型紙)が引けます。

会社名 : ファッションオフィス Ei
住所 : 兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-32 ロイヤル磯上506 [地図]
TEL : 078-200-3660

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

078-200-3660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒木栄子(あらきえいこ)

ファッションオフィス Ei

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

娘に着物からドレスを作ってあげました

エイさんとのお付き合いは、数年前に着物のリメイクをしても...

N・M様
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
着物のリメイクはこうして出来上がります。
イメージ

● 着物のリメイクはこうして出来上がります。 こんにちは。荒木栄子です。タンスに眠ったままの思い出...

[ 着物リメイク ]

喪服を「着物と同格の洋服」で着て行けたら楽だと思いませんか?
イメージ

喪服を「着物と同格の洋服」で着て行けたら楽だと思いませんか?こんなに簡単に着られる喪服が有るんです!...

[ 着物リメイク ]

ウール地の着物でもお出かけ着のスーツになるんですよ。
イメージ

ウール地の着物でもお出かけ着のスーツになるんですよ。こんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。 このお...

[ 着物リメイク ]

小さな着物地で人気のバックが出来ました
イメージ

小さな着物地で人気のバックが出来ましたこんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。前に3点セットで作っ...

[ 着物リメイク ]

チュニックって?

若い人に大流行して、ミセスに飛び火したチュニックですが若い人はもうあきてしまってるのに、ミセスはまだまだ続...

[ 細く若く見せるには ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ