松岡佑委

まつおかゆい

英語専門塾エコ•スコラ

[ 芦屋市 ]

職種

プロTOP:松岡佑委プロのご紹介

「わからない」を「できる」に変える芦屋の英語専門塾(2/3)

小西友七先生の辞書をはじめとしたエコ・スコラ教材。

大学院で「わかる」楽しさを広める運命の出会い

 中学1・2年生の頃は英語が苦手だったという松岡さん。しかし、中学3年生の時、当時通っていたテニスクラブにいた大学の英語講師に「試験なんてまずテキストを覚えたら点数はとれるよ」とアドバイスを受け、教科書のテスト範囲をすべて覚えたところ、結果はなんと90点台。「英語ってこんなもんか」と思ったそうです。

 その後「暗記」式で奨学生留学プログラムにも最年少学年で合格し渡米。大学も得意な英語を生かして英文科に進みます。卒業後、大手旅行会社へ就職しましたが、ここで最大のピンチが訪れます。文法などの理論の裏付けがない「暗記」式と、留学で身につけた「感覚的な英語」が通用しない。はじめてつまずいた瞬間でした。「英語は得意だと思っていました。でも実はわかっていなかった…」。松岡さんは勤めていた会社を辞め、大学院で英語を勉強しなおすことを決意。

 その大学院でついに運命を変える出会いがあります。辞書の神様と呼ばれた故小西友七氏(神戸市外国語大学名誉教授)と岸野英治氏(甲南女子大学名誉教授)の指導のもと、英語の言語としての面白さ、語法や文法の楽しさ、英語を教える楽しさを知ることとなったのです。「大学院で文法などの理論を学んでからは、話すことはもちろん、エッセイも書けるようになる。本も映画もニュアンスではなく、ちゃんと理解できるようになる。『わかる』ことが楽しくて仕方ありませんでした」

 大学院を卒業後は英語を使った仕事ができる会社へ就職をする予定だった松岡さん。一転、英語塾の開業へと至ったのは、「わかる」楽しさから芽生えた、自然の流れだったといいます。英和・和英辞典や国語・漢和辞典などエコ・スコラの教材に今も辞書は欠かせません。

<次ページへ続く>

【次ページ】 子どもに最後まで付き合い、諦めないのが教師の役割

最近投稿されたコラムを読む

松岡佑委プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「わからない」ことを「わかった、できた」に変える学習法

屋号 : 英語専門塾エコ•スコラ
住所 : 兵庫県芦屋市大原町11-11 ギャラリークラインハウス2F [地図]
レンガ作りの外観です。右側階段よりお上がりください。
TEL : 0797-22-0001

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0797-22-0001

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松岡佑委(まつおかゆい)

英語専門塾エコ•スコラ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新中学1年生向け お勧め英和辞典
イメージ

こんにちは、エコスコラ松岡です。次の4月から中学生になる方からのご質問で多いのが○辞書はどうすればよい...

[ 辞書の選び方 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ