コラム

 公開日: 2017-06-03  最終更新日: 2017-06-05

天井の一部が落ちてしまい、屋根を見たら雨水が入った痕があったので隅棟を積みなおしました。

瓦をめくったら雨水が入った痕がありました。

この写真をっぱっと見ただけでは大丈夫なようにおもいますが、

この付近の瓦をめくってみると、




見事に雨水が入っていました。
この雨水の侵入を防ぐために隅棟部瓦の下地から直す必要がありました。

工事に取り掛かり瓦を撤去していくと漆喰を上塗りしていました。

よくこの工事をされているのですが、これはただ見た目だけがきれいになる物で、「雨が入ってきたから漆喰を塗りなおしてもっらたんです。」というのをよく聞きますが、根本的な部分を直していないので正直、意味はないんです。むしろ、余計に雨水を呼び込む原因になる恐れがあります。

次に瓦を掃除・切りなおしをして隅棟を積んでいきます。


そして、完成です。



この次の日の夜、ドシャ降りの雨が降りましたが雨は入ってこず一安心です。

この記事を書いたプロ

魚住ヨーギョー建材株式会社 [ホームページ]

職人 北野学

兵庫県明石市魚住町西岡1818 [地図]
TEL:090-3843-7150

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
自由記入欄(1)
入口 塀 横

地震時の修理で塀の棟瓦が傷んできていたので、葺き替えました。お寺さんなので瓦、施工の仕方にこだわり、住職さん直筆の文字を入れた軒瓦を造り、棟も目地積みとい...

 
このプロの紹介記事
屋根瓦のプロ 北野学さん

創業100余年の熟練の技で地域の屋根を守る瓦のプロ(1/3)

 100年の寿命があるといわれる「瓦」。日本書紀によると飛鳥時代に朝鮮半島から伝来したとされ、日本の気候・風土に適した屋根材として受け継がれてきました。 神戸市西区、明石市、加古川市、高砂市、三木市を中心に兵庫県内の瓦・屋根工事を手掛け...

北野学プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

瓦を知り尽くした熟練職人による丁寧な施工に強み

会社名 : 魚住ヨーギョー建材株式会社
住所 : 兵庫県明石市魚住町西岡1818 [地図]
TEL : 090-3843-7150

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3843-7150

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北野学(きたのまなぶ)

魚住ヨーギョー建材株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ