コラム一覧

796件~810件(823件)

新しいの15件

過去の15件

むち打ち症とは・・・

  むち打ち症とは、交通事故や怪我によって首や背中に大きな力が加わることでおこる「首の痛みや肩の痛み」のことです。 交通事故の場合、衝突のときに首がむちのようにしなる動きをすることによって引き起こされることからむち打ちと呼ばれています。 むち打ち症とは正式な名前で... 続きを読む

首・肩の痛み。肩こり・首こり

2010-01-14

抗疲労効果のあるものを、探してみました。

 いやー今日は、さむいですね。 西宮でも小雪が舞っていました。 昨日ご紹介しました、イミダゾールジペプチドアンセリン、カルノシン以外にも抗疲労効果が明らかになっているのを探してみました。リンゴポリフェノール、茶カテキン、コエンザイムQ10などがありました。 みん... 続きを読む

美容・健康

2010-01-13

福岡の勉強会に参加してきました。

 この連休中に博多で行われた勉強会に参加してきました。 連休の影響で交通期間は、大変混雑いておりなれない乗り継ぎでつかれました。 日本において疲労を自覚している人は約6割にも及ぶそうです。実際、最近仕事現場で会う人との会話は「疲れ」がテーマになることが多いな、と実感し... 続きを読む

つぶやき

2010-01-12

お疲れ様です。

 きょうは、全然無理してランニングしているつもりは、なかったのですが筋肉痛が、足全体に起こっています。 スローランニングをしてまだ3日目なのに・・・・いつもどうり無理せずウオーキングだけしました。 今日金曜日は、今年はじめての院内のミーティングを行いました。 テ... 続きを読む

つぶやき

2010-01-08

今年の目標が、できました。

 今日も、朝スローランニングに言ってきました。 汗をダラダラとかきながら走るのではなく、ほど良い疲れでストレスも解消、というのが長続きのコツですよね。 ただし、実際に体験してみると走り方次第では体の上下運動により膝の負担が増すため、「歩幅を小さく、足音を小さく」を... 続きを読む

ダイエット

2010-01-07

今日からスロージョギングはじめました

 普通のランニングで使う瞬発力を引き出す、「速筋」は使わず、主に持久力使う時に用いる「遅筋」を使って走るランニングです。 ゆっくりランニングすることにより、実践者の血糖値、血圧、尿酸値などの数値が下がることがきたいできるようです。 歩くくらいのスピードでゆっくり走る... 続きを読む

ダイエット

2010-01-06

白湯を続けている方からこんなお便りをいただきました。

 20代女性3人が一週間の白湯生活を実践した結果 少しずつ飲むから満腹感あり、食べ過ぎが押さえることができた。クリスマス、お正月をうまく乗り切れました。 また、「冷えやストレスの改善、肌荒れの改善など。全員が便秘改善を実感しました。」と自己評価をいただきました。 効... 続きを読む

ダイエット

2010-01-05

あけましておめでとうございます。

 一年の新しいスタートです。  皆さんお正月はどのようにお過ごしになられたでしょうか?  私は、暴飲暴食をさけウエイトコントロールに心がけました。 朝起きてすぐ、朝、昼、夜の食間に1~2杯飲むことを、二週間続けました。一度沸騰させた白湯を保温して持ち歩くのがお薦め... 続きを読む

ダイエット

2010-01-04

メタボ先生 白湯の効果ご存知ですか?

 白湯とは? 沸騰させた湯をぬるく冷ました白湯を飲むと胃腸が温まり、消化力アップします。 全身に熱が巡り、溜まった便や老廃物が排出されやすくなる効果があるそうです。 ではどんなふうに飲むと良いのでしょうか? 50~60度の白湯コップ1杯を10分かけて飲みましょう。白... 続きを読む

ダイエット

2009-12-29

メタボの先生の肥満になりにくい食べ方。

 肥満しやすい食べ方は、早食い、まとめ食い、ながら食いということはお話してきました。 では、肥満になりにくい食べ方ってあるのでしょうか? それは、食事を大皿盛りにするよりも、小分けにすることです。それによって、食べた量を把握することができます。 また私は、どうし... 続きを読む

ダイエット

2009-12-28

メタボ先生 早食いに注意!

 のこすところ、あと5日 年末になると何かとバタバタしますよね・・・ でも早食い、まとめ食い、ながら食いがメタボリックシンドロームを生むのです。 私は、食べたものを日記に付けると「空腹でないのに食べたもの」がわかるのでとても、ダイエットには、役立ちます。 また... 続きを読む

ダイエット

2009-12-26

メタボ先生のりんごのからだによい食べ方

昨晩は、クリスマスイブ、みなさん湧きあがる食欲をどうコントロールされたでしょうか? とってもりんごの美味しい季節ですね。 我が家でも、食事のあとにデザートとして昨晩もいただきました。 そこで、このりんごの食べ方なのですが、食物繊維なしのリンゴジュースと皮ごとリン... 続きを読む

2009-12-25

メタボ先生のダイエットでリバウンドを起こさないには・・・

 まず、ダイエット開始時は1カ月1~2kgを目安にじわじわと体重を落とすと停滞することを、防げるようです。 いつもの生活をしながらエネルギー量を増やすして徐々に体重を落としていくことを心がけましょう。 外で過ごすことが多い人は、歩く時間を増やす。一駅分多く歩く、エスカレ... 続きを読む

ダイエット

2009-12-24

メタボ先生のダイエットを成功させるには・・・・・

昨日に引き続き、脳にストレスを与えずにダイエットを成功させるには? 苦しく我慢するダイエットよりも少しずつ、嬉しさや楽しさを織りまぜていくことが、大切のようです。例えば、週に1度はご褒美の日。お酒を飲んだり甘いものを食べたりしても良いことにするのはどうでしょうか? ... 続きを読む

ダイエット

2009-12-23

メタボ先生のダイエットがなかなか続かないわけ・・・

皆さん当然ご存知と思いますが、肥満が進むと糖尿病や高血圧の危険が高まります。 私も含めダイエットが、なかなか続かない理由は、病気にならないうちは本気になれず長く続かないことが多いようです。 またお仕事がら宴会がある、営業だからなど言い訳を作り、言い訳する自分が嫌にな... 続きを読む

ダイエット

2009-12-22

796件~810件(823件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
お客様の声
イメージ

県立伊丹高等学校 バスケットボール部                   藤田善史くん私は中学校時代にクラブ活動でバスケットボールをしていました。当時から...

スタッフ紹介
イメージ

1.地域との連携を大切にし、患者様の健康な暮らしに 貢献します。2.患者様やご家族の信頼を得られるよう、まごころを 込めた施術を提供します。3.知識と技術...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金井克行 かないかつゆき

交通事故、腰痛、アレルギーなどで悩む方へ、健康な体づくりを提案(1/3)

 西宮と尼崎、そして三宮にある「かない鍼灸接骨院」は、地元はもちろん兵庫県外からも来院する人がいて、そのほとんどが口コミによる紹介といいます。 「ただ痛みをとるだけではなく、痛みを生まない体づくりを目指し、いつでも必要としていただける鍼...

金井克行プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

22年間延べ36万人の臨床経験をデータ化した速効的な治療法

所属 : かない鍼灸接骨院
住所 : 兵庫県西宮市鳴尾町4-5-6 [地図]
TEL : 0798-41-3460

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

痛みが改善

僕は、少年時代からサッカーをしているためにいろいろなケガ...

荒木
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
9月かない学園開催しました。

今回のテーマは、めまいです。めまいを引き起こす原因は主に以下の7つのタイプに分けることができます。メ...

[ かない学園 ]

足の健康  (足裏編) 

足は私たちの身体の中でも日常生活で特に使用する部位です。足は何をするにしてもほぼ必ず使用し酷使をしてい...

[ かない学園 ]

3/26 やる気スイッチオールデイ

26日にやる気スイッチオールデイを尼崎院にて開催いたしました。「自分を励ます自信」は他の人から与えられ...

[ メンタルケア&メンタルトレーニング ]

冷え症の対処法~次世代型・かくれ冷え症タイプ

前回のコラムで冷え症の分類をお伝えさせてもらいましたが、今回からはそれぞれの対処法をお伝えしていこうと思い...

[ 冷え性 ]

足の冷え症改善
イメージ

足は心臓から一番遠い部位でもある為、冷え性になりやすい部位でもあります。 足の冷えを改善する為には、...

[ 冷え性 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ