コラム

2010-04-07

胃ろう


◆1.終末期医療の「胃ろう」の効果を左右する「条件」とは?
……………………………………………………………………………………………
3月27日(土)放映 NHK教育「サイエンスZERO」
番組URL: http://www.nhk.or.jp/zero/

★胃に管を通す「胃ろう」は、終末期を迎える高齢者に広く用いられる。栄養
 失調を防ぎ免疫力を高めるという大きなメリットがある
 →栄養が胃から小腸に送られる際に、栄養を吸収すると絨毛の免疫細胞が活
  性化する
★胃ろうに関する全国調査。多くの医師や看護師が終末期の患者の胃ろうに、
 疑問を感じていることがわかった
 →本人に意思を確認せず、刺激に対する反応もない患者に胃ろうを行って良
  いか。家族側にも「旅立つ準備を邪魔しているように思う」という意見が
  ある
★患者の意思を尊重する終末期医療として、国立長寿医療センターは玄関ロビー
 に「終末期になったときの希望調査」用紙を置いた
 →どのような医療を受けたいか、具体的に尋ねる全国初の試み。ソーシャル
  ワーカーが希望を確認する
 →100名余りが用紙を提出。うち、9割が延命治療を望まなかった
★163人分の高齢者患者カルテを分析した国内調査。胃ろう後の生存期間を左右
 する条件は、「胃ろうを行うまでの寝たきり期間」
 →生存期間の比較。寝たきり期間が半年未満では、平均2年。寝たきり期間が
  半年以上では平均6カ月、と4倍も異なった
★身近な人を亡くした後、悲しみ、関心の低下、自尊心低下、罪の意識にさら
 されるが抗鬱薬の効果がない、という「複雑性悲嘆」という状態がある
 →複雑性悲嘆の患者は脳の「側座核」が誤作動して活性化。写真などを見た
  ときに「会えるかもしれない」という期待が高まってしまい失望を強めて
  いるのではないか、と米国調査で分かってきた
 →18才以上の、身近な人を亡くした人の15~20%が抱えている心理状態
 →どんなにこじれた悲嘆にも出口がある、と諦めないことが大事

≫ 編 集 者 コ メ ント
前半は、終末期医療における「胃ろう」をどのように受け止めれば良いか、と
いうテーマでした。胃ろうには患者の免疫力を高め、症状を劇的に改善する
ケースがある一方で、改善されずに寝たきりで過ごす患者も少なくなく「刺激
に反応もない患者に胃ろうを行って良いのか」と医療者も家族も疑問を感じる
場合があるそうです。日本初の試みとして、病院玄関ロビーに「終末期の治療
についての調査用紙」を設置した例も紹介。「延命治療を望まない」が9割を占
めたそうです。また胃ろうを行うかどうかは、「それまでどれくらいの期間寝
たきりだったか」が判断材料になりそうだ、という調査結果も紹介されました。

後半は身近な人を亡くした後、半年以上、強い悲しみが続いて生活にも支障が
出る「複雑性悲嘆」について。うつ病と複雑性悲嘆とは、脳の働いている部位
が異なり、「亡くなったことを認められない」という認知のゆがみにより脳内
の側座核が過剰に活性化している状態があるそうです。この仕組みが分かった
ことで、治療についての研究も進行中。いかに生きていかに亡くなり、その死
をどのように受け止めるか。自分自身のこととして考えたいと思いました。

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

かない鍼灸接骨院 [[[ホームページ http://www.かない.net/]]]

柔道整復師 金井克行

兵庫県西宮市鳴尾町4-5-6 [地図]
TEL:0798-41-3460

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

県立伊丹高等学校 バスケットボール部                   藤田善史くん私は中学校時代にクラブ活動でバスケットボールをしていました。当時から...

スタッフ紹介
イメージ

1.地域との連携を大切にし、患者様の健康な暮らしに 貢献します。2.患者様やご家族の信頼を得られるよう、まごころを 込めた施術を提供します。3.知識と技術...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
金井克行 かないかつゆき

交通事故、腰痛、アレルギーなどで悩む方へ、健康な体づくりを提案(1/3)

 西宮市と尼崎市にある「かない鍼灸接骨院」は、地元はもちろん兵庫県外からも来院する人がいて、そのほとんどが口コミによる紹介といいます。 「ただ痛みをとるだけではなく、痛みを生まない体づくりを目指し、いつでも必要としていただける鍼灸接骨院...

金井克行プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

22年間延べ36万人の臨床経験をデータ化した速効的な治療法

所属 : かない鍼灸接骨院
住所 : 兵庫県西宮市鳴尾町4-5-6 [地図]
TEL : 0798-41-3460

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

痛みが改善

僕は、少年時代からサッカーをしているためにいろいろなケガ...

荒木
  • 10代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ダイエット
イメージ

今まで何度も挫折したり、リバウンドでダイエット前より太ってしまったと言う方も、このプログラムは成効率が...

[ ダイエット ]

頭のツボトレは、何故?メンタルにも体にも効くのか!
イメージ

ツボは点と点だけでなく、点と点をつなぐ道で全身につながっている。督脈頭の部分で言うと、頭のセン...

[ 頭のツボトレ ]

ツボトレは、肩凝りや腰痛だけでなく、ストレスにも効く!
イメージ

多くの方を悩ましている「肩こり」「腰痛」。痛みの原因は“筋肉”や“骨“だけではありません。特に、何度...

[ 頭のツボトレ ]

肩凝りから、解放されるために!
イメージ

 猫背を治すには、背骨の矯正だけでなく、胸郭を広げる。 まずは、下のイラストを見てください。人体の骨...

[ 首・肩の痛み。肩こり・首こり ]

肩こりから、解放されるために!
イメージ

 姿勢が悪く、猫背姿勢になっていることが、肩こりの最大の原因です。 肩こりについては、様々な原因が...

[ 首・肩の痛み。肩こり・首こり ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ