コラム一覧 :豆知識

1件~9件(9件)

閏年(うるうどし)にお墓を建てると良くないの?

閏年(うるうどし)にお墓を建てると良くないの?

4年に一度回ってくる『閏年(うるうどし)』。ちょうど、オリンピックが開催される年に当たります。その閏年に「お墓を建てると良くないのでは?」というお話を時々耳にします。「どなたがそのように言われたのですか?」と尋ねますと、親戚の方であったり、近所の方であったりと様々です... 続きを読む

豆知識

2012-10-03

四天王寺の宗派は?

四天王寺

全国にある多くの仏教のお寺は、天台宗、真言宗、浄土真宗など何らかの宗派に属しています。では、大阪で有名な「四天王寺」はいったい何宗なのでしょう?実は、四天王寺は「和宗」という単立宗派の総本山なのです。単立宗派とは天台宗、真言宗、浄土真宗など、日本の主な十三の既成の... 続きを読む

豆知識

2012-02-11

小正月とは?

まゆ玉飾り

今日、1月15日は「小正月(こしょうがつ)」です。「月」を暦の基準にした太陰暦を用いていた大昔の日本では、満月から次の満月までが一ヶ月でした。昔の人は満月をめでたいものの象徴としていたようで、一年で最初の満月の日にあたる15日を「正月」にしていました。しかし、太陽暦が用いら... 続きを読む

豆知識

2012-01-15

お正月料理「おせち」の由来⑤最終話

錦玉子

~前のコラムからのつづきです~【錦玉子】黄色と白は金銀を表わし、財宝や富の象徴とされました。 黄身と白身の二色のいろどりが美しい錦玉子は、その二色が金と銀に例えられ、お正月料理として喜ばれます。二色をおめでたく豪華な「錦」と語呂合わせしているとも言われています。... 続きを読む

豆知識

2012-01-05

お正月料理「おせち」の由来④

伊達巻き(だてまき)

~前のコラムからのつづきです~【伊達巻(だてまき)】卵を使った料理は子孫繁栄の象徴とされています。また、「伊達」とは華やかさ、派手さを形容します。華やかでしゃれた卵焼き料理ということで、お正月のお口取り“ハレの料理”として用いられました。語呂合わせや子孫繁栄の祈り... 続きを読む

豆知識

2012-01-04

お正月料理「おせち」の由来③

お煮しめ(ごぼう・れんこん・さといも)

~前のコラムからのつづきです~【お煮しめ】大切りにした野菜などを鍋に入れていっしょに煮しめていく「お煮しめ」は、家族が仲良くいっしょに結ばれるという意味があります。・牛蒡(ごぼう)…(根野菜なので)一家の土台がしっかりするように。 ・蓮根(れんこん)…「蓮(はす)」は... 続きを読む

豆知識

2012-01-03

お正月料理「おせち」の由来②

きんとん

~前のコラムからのつづきです~【きんとん】「金団」と書き、すなわち「金の団子」「金の布団」を意味し、商売繁盛、金運をもたらす縁起の良い福食とされています。栗きんとんの祖形は中国から渡ってきた唐菓子に始まるが、現在のようなおせち料理や懐石料理の口取りになったのは江戸の... 続きを読む

豆知識

2012-01-02

お正月料理「おせち」の由来①

お正月料理「おせち」の由来

新しい年の初めといえば「初詣」。昨年の御礼をし、新しい年の無事と平安を祈りに参拝します。一年の計は元旦にありと言うとおり、よい一年を迎えるため神社やお寺へお参りをされる方、また、先祖のお墓参りに行かれる方などと様々でしょう。そして、お正月といえば「おせち」。今回... 続きを読む

豆知識

2012-01-01

「門松」「しめ飾り」「鏡餅」のいわれ?

門松

もういくつ寝ると…そんな歌が聞こえてくる季節になりました。皆様はお正月をどう過ごされますか?家族で過ごされる方、親戚が集まるお家、お友達と過ごされる方、それぞれ過ごし方があると思います。今回はお正月に飾る「門松」や「しめ飾り」などのいわれについてご紹介したいと思います... 続きを読む

豆知識

2011-12-30

1件~9件(9件)

RSS
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓ディレクター1級」が、お墓づくりの疑問をすべて解決!

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」、と思っていたけど、心よりありがとうです。

平成25年3月吉日、晴天の中で今日、開眼供養を終えることがで...

田口
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
関西初!納骨室に水が入らないお墓(11・最終話)不安払拭の3つの約束
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

関西初!納骨室に水が入らないお墓(10)気になる価格は?
イメージ

以下のコラムからの続きです。最初からご覧になってください。(1)実は墓石の中は水浸し!?(2)「こんなも...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である
イメージ

まず、お墓は一般消費者からすると極めて分かりにくい商品であります。その一番の理由はこれまでに購入経験...

[ 石材店の選び方 ]

2011年度「墓石大賞」にて“大賞”に選ばれました。実録!「お客様の声」
イメージ

 和らぎと斬新さの融合 ~デザイン墓石に秘められた家族の絆~ご家族のご希望は、斬新の中に和らぎを感じ...

[ お客様の声 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ