コラム

 公開日: 2016-07-08 

安い国産墓石にはご用心

お墓のスタイルは近年多様化しています。それに伴い、墓石の素材となる石も、以前に比べて豊富な種類が用いられるようになりました。

墓石に使用する石材は世界中から輸入されていますが、もっとも多いのが中国産です。このような時代であっても、国産の墓石でお祀りをしたいというお客さまは少なくありません。

しかし、国産の墓石を選ばれたとして、その石はどこで加工されたのでしょうか?自然の石を人の手で加工したものが墓石です。産地だけでなく、どこで誰が製品加工したのかは、墓石の良し悪しを左右する重要な要素となります。

中国で加工しても国産墓石?

高価な墓石を使用してもどこで製品加工したかで、お墓の仕上がりには格段の差がでます。加工する場所は国内か海外のどちらかで、海外の場合多くは中国です。つまり墓石には大きく分けて次の4通りがあります。

(1)石は国産で加工も国内

(2)石は国産で加工は中国

(3)石は中国(海外)産で加工は国内

(4)石は中国(海外)産で加工は中国(海外)

ここで、(1)は問題ないのですが、(2)の場合でも「国産」表記が法的に認められているため(1)と(2)を区別することなしに、国産墓石として販売している石材店が多いということです。

国内で採れた原石を、輸送費を払って中国に送り、現地の工場で完成品に加工し、逆輸入する意味は、価格をおさえるためにほかなりません。




法的には、国産であることには間違いないのでしょうが、(1)に比べて(2)は割安です。同じ国産なら安い方を選びたいという方もいらっしゃるのも事実でしょう。しかし、購入する方は中国で加工したとは知らずに、安価な国産墓石を購入しているケースがあります。

食品に代表されるように産地表示に厳しい世の中において、例え法的に問題がないにしても、このような業界の姿勢はモラル的に問題があるのではないでしょうか?

正しい情報をお伝えするのが販売者の誠意

茨城県の「真壁」、愛知県の「岡崎」、香川県の「庵治」など、国内の石の名産地には、すぐれた技術を誇る石材加工工場があります。




高い精度によって加工され、熟練の技によって研磨された墓石は、中国産のそれとはプロの目から見れば雲泥の差があります。

消費者の方は国産墓石と聞けば、「日本で採石された石を国内の工場で加工している」と思っておられることでしょう。(参照:http://www.daiichisekizai.com/story/cat_cat5/

中国で加工しているのがわかっていれば、少々値段が高くても前項の「(1)石は国産で加工も国内」を選ぶ方がいらっしゃると思います。

したがって販売する側である石材店は、正確な情報を正直にお客さまにお伝えするべきなのです。それでも安価な墓石を選ぶ場合は、デメリットを納得したうえでご購入いただくのが望ましいかと思います。

純国産墓石でご供養を

私ども第一石材では、中国で加工した「国産墓石」は取り扱っておりません。




日本で採掘された石を、香川県の「庵治・牟礼」にある約200件もの加工工場の中から、トップレベルの加工工場を選び、石工職人の手で仕上げた「純国産墓石」を消費者のみなさまへご提供させていただいており、その証しとして瀬戸内海石製品卸業連合会発行の「純国産製造証明書」を発行させて頂いております。(参照:http://www.kokusanboseki.com/real/cat_cat165/

国産の石は、日本の職人が加工してこそ、その真価を発揮するのです。

この記事を書いたプロ

株式会社第一石材 [ホームページ]

能島孝志

兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL:0120-75-6148

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
信頼できる石材店に出会えたことが何よりの幸せです。(神戸市北区/辻井様)

お墓は子孫に伝え、ご先祖や家族の絆を感じる大切な場・装置・システムです。モノだけではなく、お墓を建てる物語、想いを大切にしたいと考えております。...

第一石材のお墓
家族の想いをカタチにしたデザイン墓石

夫を亡くされた奥様と3人のお嬢様から最初に頂いたご要望は「黒を基調とした独創的で重厚感のあるお墓」をコンセプトにオリジナルデザイン墓石を設計をしてほしいとい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
能島孝志 のじまたかし

お客様目線で業界に一石を投じ続けてきた神戸のお墓ディレクター(1/3)

 神戸で伝統的な和型墓石からデザイン墓石の製作・販売を行なっている第一石材の能島孝志社長。もともとは、企業の販促や企画プロデュース、営業指導を行なっておられたそうです。 「仕事で、石材店の営業指導に週1回行き始めたのがきっかけでした。当...

能島孝志プロに相談してみよう!

神戸新聞社 マイベストプロ

「お墓はどこの石材店で建てても同じ」なんて思っていませんか?

会社名 : 株式会社第一石材
住所 : 兵庫県神戸市兵庫区永沢町2丁目1番21号 [地図]
TEL : 0120-75-6148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-75-6148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

第一石材様にめぐり会えたことに感謝いたしております。

この度は、墓碑建立にあたり、 お世話になり有難うございまし...

橋本
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
本当に良いお墓を提供するためには?(2)正真正銘の国産墓石
イメージ

(1)安心できる中国産墓石 ~上記のコラムからの続きです~ 消費者が知らない「国産墓石」の真実  ...

[ お墓を建てる ]

納骨室に水が入らないお墓「信頼棺™」のWebページが完成いたしました。
イメージ

「お墓の中に水が入る」なんて誰も思っていないでしょう?ところが、実は、富山県の一部で建てられているよ...

[ 防水構造を備えたお墓・墓石 ]

良いお墓が出来るかどうかの分かれ目(10・最終話)お墓の情報収集に役立つおすすめサイト!
イメージ

(1)お墓は一般消費者には極めて分かりにくい商品である(2)情報収集の手段は?(3)お墓のポータルサイトと...

[ 石材店の選び方 ]

テレビ朝日、「マツコ&有吉の怒り新党」の番組内監修としてご紹介頂きました。
イメージ

2016年(平成28年)10月19日(水)にテレビ朝日系で放送された、「マツコ&有吉の怒り新党」にて、“お墓参り...

[ メディア情報 ]

お墓のデザインコンテスト「墓石大賞」受賞5度の実績
イメージ

「墓石大賞」とは、墓石購入を考えている方のためのガイドブック「霊園ガイド」(株式会社六月書房刊)が美観やバ...

[ お墓の知識 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ